EDIT EVENT
SUNDAY / 2024.09.29

agefarre 2024 -ageHa×velfarre vol.13-

ageHaフェスティバル企画として、年に一度のモンスターパーティー"agefarre = アゲファーレ”が、9月29日(日)にお台場で開催決定 !!

agefarre 2024 -ageHa×velfarre vol.13-

2024.09.29.SUN
OPEN 11:00

GET TICKET
Ticket 
①GA TICKET/一般前売 : ¥6,500
②U-25 / 25歳以下 TICKET : ¥5,500
③PAIR TICKET(2名・限定枚数) : ¥11,000
④GROUP TICKET(10名・限定枚数) : ¥55,000
⑤DELUXE TICKET (TIER 2) : ¥12,000

ZAIKOBUY
Rakuten Ticket BUY

Venue
CITY CIRCUIT TOKYO BAY

VVIP Table
reserve@ageha.com 

 
MORE INFO iFLYER

ageHaフェスティバル企画として、年に一度のモンスターパーティー"agefarre = アゲファーレ”が、9月29日(日)にお台場で開催決定 !!

ageHaフェスティバル企画として、年に一度のモンスターパーティー"agefarre = アゲファーレ”が、9月29日(日)にお台場で開催決定 !!

━━━━━━━━━━━━━━━
agefarre 2024
-ageHa×velfarre vol.13-
OPEN 11:00
START 12:00
CLOSE 21:00 (予定)

VENUE : お台場 CITY CIRCUIT TOKYO BAY
東京都江東区青海1丁目3-12
https://city-circuit.com/

2006年に幕を閉じた伝説的スーパークラブ・velfarre(ヴェルファーレ)と、2022年に新木場での活動を終了した日本を代表するクラブブランド・ageHaがコラボする年に一度のモンスターパーティー"agefarre"(アゲファーレ)が、今年もお台場での野外フェスティバルとして開催!!
ageHaのフェスティバルプロジェクト”ageHa THE FESTIVAL"シリーズの一環として、新木場、お台場通じて13回目の開催を迎える。

昨年の開催も圧倒的な盛り上がりと多幸感に満ち溢れた空間で大好評を博したagefarre、今年は会場をリニューアル!!
お台場にオープンした東京23区内唯一のサーキット場
「CITY CIRCUIT TOKYO BAY」にて開催!!
壮大なスケールと唯一無二の一体感でお台場に新たな次元を切り開く、伝説的パーティーの進化を見逃すな!!

agefarre
https://www.instagram.com/agefarre/
https://agefarre.com

続報はageHaのWEB / SNSを要チェック。
https://www.instagram.com/agehatokyo/
https://twitter.com/ageha_tokyo

□ ADVANCE TICKETS|前売り券 (枚数限定/前日23:59まで販売)
SUPER EARLY BIRD / 超早割 : ¥4,500
(6/28 18:00~ 7/3 23:59)

EARLY BIRD / 早割 : ¥5,500
(7/4 18:00~ 7/17 23:59)

DELUXE TICKET(Tier 1) : ¥10,500 (EXCLUSIVE AREA ACCESS)
(7/4 18:00~ 7/17 23:59)

PAIR TICKET(2枚) / ¥11,000
GROUP TICKET(10枚) / ¥55,000
(7/18 18:00~ 9/28 23:59)

GA TICKET / 一般前売り : ¥6,500
U-25 TICKET / 25歳以下限定 : ¥5,500
(7/18 18:00~ 9/28 23:59)

※販売スケジュールは変更になる場合がございます。

ZAIKO :
https://ageha.zaiko.io/e/agefarre2024
Rakuten Ticket :
https://ticket.rakuten.co.jp/music/dance/RTEHAVA/

□ DOOR
DOOR・当日一般 : TBA

【NOTICE】
■ DOOR POLICY
20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。
入場の際全ての方にIDチェックをさせて頂きますので、
顔写真付きの身分証明書(生年月日記載)をお持ち下さい(コピー不可)。
ご本人様と確認出来ない場合にはご入場をお断りする場合がございます。
当フェスでは、暴力団、その他反社会的団体構成員・関係者、泥酔者、
並びに当フェス、ageHaの雰囲気にそぐわないお客様は ご入場をお断りする場合がございます。

■ チケットに関して
各種チケットは1枚につき1名様1回限り有効です。
チケット購入手数料が発生いたします。
いかなる場合でも再発行、払い戻しはいたしません。チケットの譲渡・転売は固くお断りします。
中止以外でのイベント内容および出演者の変更等によるチケット返金対応はございませんのであらかじめご了承ください。
チケットお申し込みの際に頂いたお客様の情報は全て主催者に帰属致します。
本公演は雨天決行です。台風など荒天の場合は別途アナウンスいたします。

【チケット詳細】
DELUXE TICKET : 専用ラウンジ/鑑賞エリア・専用入場レーン・専用バー
U-25 TICKET : 25歳以下限定(26歳以上の方が購入された場合は当日券との差額をいただきます)

■ その他
会場内外において、他のお客様のご迷惑になるような行為、
係員の指示に従わない方については、強制的に退場して頂きます。
その際、チケットの払戻し等は一切致しません。
会場内外で事故や事件、傷害等を起こされた場合については、当事者間で問題解決をして頂きます。
お客様間のトラブル、荷物の置き引き、紛失についてはに関しても、主催者はその協議等、問題解決には一切関与致しませんので予めご了承下さい。
イベント営業のためカートのご利用はできません。

■ ACCESS
CITY CIRCUIT TOKYO BAY
東京都江東区青海1丁目3-12
1-3-12, Aomi, Koto-ku, Tokyo, 135-0064, Japan

ゆりかもめ「青海駅」徒歩1分
Yurikamome “Aomi" station

りんかい線「東京テレポート駅」より徒歩3分
Rinkai Line "Tokyo Teleport" station

※飲酒運転は重大な犯罪です。絶対におやめください。
※会場には駐車場はございません。周辺には有料駐車場がありますが、できる限り公共交通手段を御利用ください。

GET TICKET

ARTIST ANNOUNCE
  • YOJI BIOMEHANIKA

    YOJI BIOMEHANIKA

    ‘90s初頭、DJ / ダンスミュージック・プロデューサー YOJI BIOMEHANIKAとして活動を開始、国内は元よりドイツやイギリスのエッジーなレーベルから数々の作品を発表し一躍注目を浴び、NU-NRGの最たる存在としてスターダムにのし上がり、「ハニカー」と称されるフォロワーを創出。

    ‘00 ミレニアムの到来。人々が新たな未来の幕開けに希望を膨らませたNU ERA, YOJIは舞台をグローバルに拡張。ロンドンに配給の拠点を置いたレーベルHELLHOUSEを立ち上げ、オリジナル楽曲の12inchシングルを次々に発表。リリース毎にチャートを賑わせた。人気DJのバロメーターとも言えるDJ MIX コンピレーションを国内外で多数リリース。

    ‘01にはavexより初のアーティスト・アルバム『TECHNICOLOR NRG SHOW』(海外ではオランダID&Tよりリリース)とDJとしては日本初のライブDVD『TECHNICOLOR NRG SHOWCASE』を発表。世界的アンセムとなった数々のオリジナル作品群とパワフルなステージ・プレゼンスで西欧州、東欧州、中東欧、北アメリカ、東南アジア、オセアニアなど世界を股にかけてのジェットセットを敢行、空前の大ブレイクを果たす。Mysteryland、Defqon-1、Dance Valley、 Tomorrowland、In Control、EDC、Creamfields etc…(主な出演歴参照) など出演した大舞台は枚挙にいとまがない。

    アムテルダム・アリーナでのSensation Blackでは空前の二年連続ヘッドライナーに抜擢。DJ Mag Top 100にも度々ランクイン、日本人国籍のアーティストとしては前人未踏の32位まで駆け登った。‘03に英国で設立された「Hard Dance Awards」では、開催初年度にグランプリ、‘13 年にはシーンへの貢献を讃えるOutstanding ContributionsとBest International DJ in Asiaの二つのアワードを受賞。ハードなエレクトロニック・ダンスミュージックをメジャーなマーケットに押し上げた実績は音楽史に刻まれるべきものであり、世界からレジェンドと謳われる所以でもある。

    ‘07よりアーティスト名 “YOJI “(BIOMEHANIKAを省いた)としてよりテクノにシフトした ハイブリッド な音楽スタイル”Tech Dance”を提唱。『SIX HOURS』『TECHY TECHY』『AIRPORT』他数多のヒットを放った。同スタイルの元約7年間に渡って音楽的探究を続けた後、自身のアイデンティティは 再びメロディアスなビッグルームサウンドへと回帰。

    ‘15 満を持して “YOJI BIOMEHANIKA” として再起動。約11 年振りとなる 3rd アルバム『Chapter X』をavexの新レーベルavex EDMより発表、アルバム収録曲からのシングル・カットの全てが iTunes の上位にランクインした。

    ‘16 海外向けプラットフォームとしてレーベル Banginglobe (dieTunes傘下) を始動。国内 avexより発表の作品はそこから海外にデベロップされ、世界のダンスチャートを賑わせている。

    ‘17 暮れに発表したヨージの音楽史を集大成したデジタルアルバム『A Quarter Century Of Yoji Biomehanika』の三部作全てが Beatport のアルバム・トップ5にランクイン。‘17 代表作の一つである『Hardstyle Disco』のリワークである”2018 Reverse Bass Edit”を発表、DJ MagレビューでGOLDを獲得。 同曲は世界の多くのアーティスト達に愛され続けているビッグ・アンセムで、NWYR(W&W)が2017年のTomorrowland にてカバー作を披露しシーンのトピックとなった。またDa TweekazとSub Zero Project によるRemixを国内avex EDM / ベルギーDIrty Workzからリリースしメガヒットを記録。

    ‘18 国内メジャー初のHardstyle コンピレーション『BANGINGLOBE presents SUPER HARDSTYLE』(avexEDM) の制作を監修、発売初日にしてiTunes ダンスチャートで一位を獲得。

    ポスト・コロナ!!!パンデミック下、自分自身と深く向き合い、より自分らしさを追求した活動を展開し始めている。 本人の放つキーワードはI AM WHO I AM、30年を越える活動とともに書き下ろした楽曲群を次々にアップデートし、“YOJI BIOMEHANIKA”のアーティストとしての真価を発揮しようとしている。

    http://ifyr.tv/a2Dy