EDIT EVENT
FRIDAY / 2022.11.04

ageHa Presents W&W SPECIAL SHOW

W&W2019年以来4年ぶりのJAPAN TOUR!! 渋谷にてageHaプロデュースの3店舗4フロア周遊可能なスペシャルショー開催決定!!

ageHa Presents W&W SPECIAL SHOW

2022.11.04.FRI
OPEN 09:00

□ ADVANCE TICKETS|前売り券
2F BALCONY TICKET(2階観覧エリア/専用バー) : SOLD OUT
GA / 一般前売り : ¥5,500
INTERNATIONAL GUEST TICKET : ¥4,500 (with FEE)

□ DOOR|当日券
オンライン決済 / ONLINE SALE : ¥5,500
INTERNATIONAL GUEST TICKET : ¥4,500 (with FEE)
DOOR : ¥6,500(CASH or CREDIT)

※NOTICE
前売り(オンライン)チケットの購入には別途手数料がかかります。
イベントの中止以外での前売りチケットの払い戻し、キャンセルはできません。
収容人数の制限がございます。予定枚数に到達した場合、当日券の販売はございません。
ご入場の際に1ドリンク代を頂戴いたします。

□ VENUE
Spotify O-EAST
duo MUSIC EXCHANGE
東間屋
(3会場周遊可能 / You can enter 3 venues)

□ TIME TABLE
HERE

MORE INFO ageHa Productions
iFLYER

W&W2019年以来4年ぶりのJAPAN TOUR!! 渋谷にてageHaプロデュースの3店舗4フロア周遊可能なスペシャルショー開催決定!!

2019年のRAVE CULTURE ASIA@ageHa以来4年ぶりのJAPAN TOURを敢行!!

11月4日は、ageHaと手を組み彼ら自身初の渋谷でのエクスクルーシヴパフォーマンスが決定!!
メイン会場となるO-EASTに加え、サブ会場にduo MUSIC EXCHANGE、バーエリアとして東間屋の3会場にてageHaを彷彿とさせる4フロア周遊可能!!

O-EASTのヘッドライナーにBIG ROOMだけではなく、HARD STYLE、TRANCEなど多くのジャンルのファンを擁するW&Wが来日。
日本ではキズナアイとの楽曲や、Electric Zoo Beach Tokyo(2015)、ageHaカウントダウン(2015)、ULTRA JAPAN 2016、日本列島縦断のJAPAN TOUR(2017)、EDC JAPAN 2018など多くの出演経験のあるスターDJである彼ら。

今回は、東京の2公演と名古屋、大阪といった初のヴェニューでのパフォーマンス!!
全て初めての会場、パワーアップした彼らのプレイを見逃すな!! 

サポートに、PROTOCOLからのリリースも決定したNORIIとYOSEEK、そしてBIG ROOMの申し子AKI-HIRO、そしてお馴染みCYBERJAPAN DANCERSラインナップ。

2nd STAGEとしてお隣のduo MUSIC EXCHANGEもオープン、REMO-CONらTOKYO HARD GROOVE SESSIONSクルーがラインナップ!!
O-EASTのGALLERYフロアではお馴染みTCPTクルーが集結し、ageHa BOX往年のパーティーHands up!!を開催!!
当日はLINE LIVEにて無料生配信が決定!!
https://live.line.me/channels/4950400/upcoming/21457625

O-EASTに隣接するBAR東間屋ではハウスパーティーがラインナップ。
前代未聞の3会場4フロアのスペシャルパーティー満を持して開催!!

※duo MUSIC EXCHANGE,東間屋は23:00オープン。O-EASTは23:59オープンとなります。

■ 新型コロナウイルス感染症対策につきまして
http://www.ageha.com/news/article/?id=4626

■ ACCESS
Spotify O-EAST
https://shibuya-o.com/east/

duo MUSIC EXCHANGE
http://www.duomusicexchange.com/

東間屋
https://azumaya.jp/


【NOTICE】
■ DOOR POLICY
20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。
入場の際全ての方にIDチェックをさせて頂きますので、顔写真付きの身分証明書(生年月日記載)をお持ち下さい(コピー不可)。
ご本人様と確認出来ない場合にはご入場をお断りする場合がございます。
当イベントでは、暴力団、その他反社会的団体構成員・関係者、泥酔者のお客様は ご入場をお断りする場合がございます。

■ チケットに関して
各種チケットは1枚につき1名様1回限り有効です。いかなる場合でも再発行、払い戻しはいたしません。チケットの譲渡・転売は固くお断りします。
中止以外でのイベント内容および出演者の変更等によるチケット返金対応はございませんのであらかじめご了承ください。
チケットお申し込みの際に頂いたお客様の情報は全て主催者に帰属致します。
バルコニーエリアは、限定人数のみ入れるエリアです。
専用バーをご用意しております。

■ その他
会場内外において、他のお客様のご迷惑になるような行為、係員の指示に従わない方については、強制的に退場して頂きます。その際、チケットの払戻し等は一切致しません。会場内外で事故や事件、傷害等を起こされた場合については、当事者間で問題解決をして頂きます。お客様間のトラブル、荷物の置き引き、紛失についてはに関しても、主催者はその協議等、問題解決には一切関与致しませんので予めご了承下さい。

■ 新型コロナウイルス感染予防対策
後日公開


W&W CLUB TOUR 2022 in JAPAN
2022年11月3日(木)
WARP SHINJUKU 4th Anniversary
https://warp-shinjuku.jp/

2022年11月4日(金)
ageHa Presents W&W SPECIAL SHOW
@Spotify O-EAST
https://shibuya-o.com/east/

2022年11月5日(土)
Club Piccadilly 8th Anniversary Pre Party
https://clubpiccadilly.jp/en/

2022年11月6日(日)
SUNDAY SANGO SPECIAL
https://club-sango.com/

  • Spotify O-EAST

    ■ HEADLINER
    W&W
    ■ SUPPORT
    NORII
    YOSEEK
    AKI-HIRO
    ■DANCER
    CYBERJAPAN DANCERS
    ■LIGHTNG & LASER
    MIURA
    ■VJ
    REZ
    ■ PHOTO
    Masanori Naruse
    Big Room / EDM
  • <2nd STAGE> duo MUSIC EXCHANGE - THGS presents X&X -

    ■ LINE UP
    REMO-CON
    DJ Shimamura
    kors k
    YUCe
    Myosuke
    DJ Noriken
    KO3 & Relect
    NATSUMI
    Morphonics a.k.a 紙袋
    ​and more
    HARD GROOVE
  • Spotify O-EAST - Hands up!! -

    ■ LINE UP
    YOSHIMASA
    SENNA
    TAKAHASHI YU
    ふもっふ
    HID3
    ITZ
    竜馬
    RIKA
    and more
    EDM / BASS MUSIC / HARD STYLE
  • 東間屋 - INCEPTION -

    ■ LINE UP
    RYM
    Ogasawara
    401
    lates
    MARIA
    K0BA
    ​and more
    HOUSE / BASS HOUSE
RELATED MEDIA
ageHa Presents W&W SPECIAL SHOW @ageHa
ARTIST ANNOUNCE
  • W&W

    W&W

    ヴィレム(Willem van Hanegem)とヴァート(Ward van der Harst)2人のWによるオランダ人プロデューサー/DJデュオ。英DJ MAG Top 100 DJs 2017にて14位獲得。トランスとEDMの絶妙のバランスで聴かせる良質のビッグ・ルーム・サウンドが特徴。世界中の巨大フェスのヘッドライナーとして飛び回り、日本ではULTRA JAPAN 2014で初来日。その後もElectric Zoo Beach Tokyo(2015)、ageHaカウントダウン(2015)、ULTRA JAPAN 2016、日本列島縦断のJAPAN TOUR(2017)、EDC JAPAN 2018等で来日を果たす。EDM黎明期の一大アンセムとしても名高い「Rave After Rave」、ハードウェルとのコラボ「Live The Night 」、「Don't Stop The Madness」、EDMとサイトランスの融合「Chakra」、トゥモローランドのアンセムとしても知られる「Arcade」など、多数の代表作をもつ唯一無二の存在

    http://www.wandwmusic.com/

    http://ifyr.tv/a8rW
  • AKI-HIRO

    AKI-HIRO

    AKI-HIROは東京、日本で活動しているDJ/Producer。
    YOSHIMASAが主宰するクルー「TCPT」のメンバー。
    彼は当時18歳だった2008年からDJ活動を本格的にスタート。
    当時はTrance musicのDJ/Producerとして活動していた。
    若干20歳でレジデントパーティを持つなど若くして豊富な経験を積む。
    現在はageHaTokyo、WarpShinjukuを中心にBigroomのDJ/Producerとして活躍し、アグレッシブなPlayとパフォーマンスでたくさんのオーディエンスを魅了しており、共演したビッグネームアーティストは数知れず。
    また2018年のTomorrowLandでは彼の曲がPlayされた事が大きなニュースとなった。
    2019年にはULTRAKOREAでPlayし、彼にとってとても大きなキャリアアップとなった。そして2020年2月にはHardwell主宰レーベルRevealed Recordingsからリリースを果たす。
    今後さらなる飛躍が期待できるAKI-HIROに注目だ。

    http://ifyr.tv/adAK
  • NORII

    NORII

    ▪︎NORIYUKI OMOTO
    1992/4/27/北海道根室市出身/札幌在住/DJ&PRODUCER
    18歳の時にHOUSE_TRIBAL HOUSE_DEEP HOUSEを
    中心とした選曲でDJ活動をスタート
    はじめてわずか4年で札幌の大型メジャークラブ
    alife、Riviera、moleで自身がRESIDENT DJを務めるPARTYを主催
    最近では、渋谷T2やATOMでGUEST出演をしている。
    札幌のみならず全国で幅広い活躍をしている
    代表的なレギュラーイベントに毎月Rivieraで開催されている
    毎月1000名オーバーのモンスターパーティGILRS❤︎GILRS❤︎
    Riviera各月開催のFESMORI、alife各月開催のEDM TRIBE!!など
    700名オーバーのレギュラーイベントを数多く開催し
    札幌で新たなムーブメントを作り出している
    またアーティスト、ファッションショーのアフターパーティで
    DJをするなど美容、服飾系との繋がりも深い
    初期の頃は哀愁系HOUSEやTRIBAL HOUSEを軸にPLAYしていたが
    近年ではEDMの中にTRIBAL_HOUSE_DEEPの要素を取り入れ
    ダイナミックなパフォーマンスかつ繊細なMIXでフロアをロックしている
    2015年コンサドーレ札幌のオープニング&選手紹介BGMをプロデュース
    そしてプロバスケットチーム”レバンガ”のサウンドを
    トータルプロデュースするなど楽曲制作にも力を入れている

    twitter : https://twitter.com/noriyuki427
    Instagram : https://instagram.com/noriyuki0427/
    Facebook : https://www.facebook.com/djnoriyukiomoto/?ref=hl

    http://ifyr.tv/a983
  • YOSEEK

    YOSEEK

    2014年より本格的にDJ活動を開始する。 4つ打ちを軸としたオールミックスのプレイを得意とし、独自のグルーヴでオーディエンスを魅了し続けるDJ。2016年より若くして年間約30万人を収容する東京・渋谷の「CLUB CAMELOT」のレジデントDJに就任。毎週末は約3,000人を前にDJし、多くの人をロックし、CLUB CAMELOTの中心的存在として活躍中。2018年にはUltra Japan2018にも初出演を果たし、その年の後半にはDJ MAG JAPAN U-29 DJ部門でランキング2位を獲得し、知名度は全国に広がりを見せる。2019年もUltra Korea2019、Ultra Japan2019に立て続けに出演し、クラブだけではなく音楽フェスティバルへの出演も精力的に行っている。DJだけではなく楽曲制作にも力を尽くしており、2017年7月には初のオリジナル楽曲"Deja vu"をそして2018年4月には2ndシングルの”In The Place”をリリース。2ndシングルの”In The Place”では日本全国でリリースツアーを行い、東京/大阪/名古屋等の都市の主要ナイトクラブにも出演し、東京のみならず各地域での出演も成功を収める。2018年末に制作した"Ignite"では初の海外レーベル「Peak Hour Music」と契約し、世界的に有名なダンスミュージック専門サイト「Beatport」のジャンル別チャートにてランクインを果たす。2019年にはマイアミ出身のアーティスト兼モデルのCeline Farach(セリーヌ・ファラッチ)他、立て続けにコラボレーション楽曲を制作。iamSHUMと制作した" I'm So Happy feat.Yoseek&HarukiD" では、iTunesダンスチャートにおいて初登場1位を獲得する。2020年6月にリリースした7th single "Another Day"にて、2曲連続iTunesダンスチャート初登場第1位を獲得。また、この"Another Day"の売上の一部を、新型コロナウイルス感染症の最前線で活動する医療従事者へ寄付することを発表。2021年2月に1st album"HIGHER"をリリース。iTunesダンスチャートにおいて初登場1位を獲得する。

    http://ifyr.tv/adxa
  • CYBERJAPAN DANCERS

    CYBERJAPAN DANCERS

    House Music プロデューサーでもある MITOMI TOKOTO が結成した25名近くのダンサーを擁するチーム。
    プロのダンサーから、モデル、ポールダンサーなど、様々な顔を持つルックスにも秀でたメンバーが集まり、日本全国のみならず海外でも活躍。
    日本全国の主要クラブで最多出演。さらには、韓国(Club M2, Ellui等)、中国、シンガポール(Zouk)、マレーシア、インドネシア、バリ、台湾などのクラブイベントにも出演。
    2012年、世界最大のフェス「Ultra Music Festival Korea」に出演。「PACHA IBIZA」 「HED KANDI」 「COCOON」 「DEFECTED In The House」 と言ったインターナショナルブランドにも多数出演。また、ダンスに限らず、ランジェリーブランド「Ravijour」のモデルも務め、テレビメディアなどクラブ以外でも活躍中。
    これまで、David Guetta (Gogo Dancers & "Everytime We Touch" MV出演), m-flo, 2NE1, Afrojack, Tiesto, Skrillex, Cosmic Gate, Ferry Corsten, DJ Chuckie, Norman Doray, Sven Vath ら世界の大物アーティストとも共演。

    ■MEMBER
    https://cyberjapan.tv/artist

    ■OFFICIAL WEBSITE
    https://cyberjapan.tv/
    https://www.universal-music.co.jp/cyberjapandancers/
    http://www.cyberjapan.tv/

    ■OFFICIAL SNS
    https://twitter.com/cyberjapantv
    https://www.instagram.com/cyberjapan/
    https://www.facebook.com/cyberjapandancers

    ■OFFICIAL YouTube
    https://www.youtube.com/channel/UCATC7a3C7maWUe_uymIoq-g


    http://ifyr.tv/a2WU
  • REMO-CON

    REMO-CON

    アーティスト活動11年目を迎え、自身のレーベル「rtrax」を昨年立ち上げたREMO-CONの歴史は、05年のシングル"G-Sigh"から始まる。 その後"Cold Front"(Anjunabeats/UK) 、"Atavism"(DJ MAG Review ☆9")といったキラートラックスを次々に発表。 09年には、第一期の集大成とも言える1stアルバム 『a life with remote controllers 』 を、11年にはソロ名義では初となるDJミックスCD 『VIBLE 02 mixed by REMO-CON』 をリリース。その後もシングル"FUZE"がbeatport Hard Dance チャート1位を、2ndアルバム『rhetoric』がオリコン初登場13位をそれぞれ獲得し、活動10周年にはその記念碑的な作品"DECADE 05-15"を発表。さらにクリエイターとしてもSINDEN 、Alex Kenjiなどの海外勢から浜崎あゆみ、AAAなど国内勢まで多くのアーティストの楽曲アレンジやリミックスを担当している。
    また、DJとしては93年より活動し、2001年には velfarre「Cyber TRANCE」にレギュラーとして参加。その知名度を確立する。その後も日本各地は勿論、イギリス、カナダ、オーストラリアなど世界各国にてプレイ。さらに09年にはオランダの大型のフェス"Dance Valley"に、12年には"SUMMER SONIC"に出演。そのソリッドながらバラエティに富んだプレイスタイルは高く評価されており、 国内DJランキング 「DJ 50/50」 においては3位→2位→3位と上位をキープ。新たなる試みとして自身がホストを務めるラジオDJライブ『Remote Control』(block FM)や『Friday Night Hot Mix』(FMヨコハマ)も好評を博し、いまや国内のみならず海外にもその名を馳せるマスターピースの活動は、ダンスシーンの明日をも担っているといえるだろう。

    http://www.facebook.com/remocon.dj


    http://ifyr.tv/a1WE
  • kors k

    kors k

    イノベーティブなサウンドをクリエイトし続ける希代の音楽プロデューサー / アーティスト / DJ。
    10代前半よりシンセサイザーによる楽曲制作をスタート。00年前後から巻き起こった全世界的なトランスムーヴメントとも絡み合い、独自の音楽観を磨いていった。
    その後、人気アーケードゲーム[beatmania IIDX 4th Style]に提供した"clione"においてデビューを果たす事となる。
    現在に至るまで数々のゲーム音楽はもちろん、アニメ楽曲やJ-Pop系のリミックス等を中心に、トータルで100曲以上に及ぶ楽曲群を世に送り出している。
    また、「teranoid」や「Eagle」といった名義や、<HOUSE NATION>シリーズに数多くの楽曲を提供する「Caramel
    Pod」等の名義でも活動。
    エナジェティックなハードトランスに特化したプロジェクト「StripE」名義では、2011年1stアルバム"Energetic Trance
    Presents StripE Collection"を発表する等、
    リアルなクラブ系サウンドも昇華する柔軟性の高さも彼の魅力である。
    近年においては、数々の作曲スキルを基としたライブアーティストとしても活躍。
    国内はもちろん、アメリカ、上海、ハワイ、といった海外各地でも公演を重ねている。
    日々進化を遂げるkors kが生み出すソリッドなサウンド、それが未来におけるダンスミュージックシーンの指標となるだろう。

    Text by Toshio Ueki


    http://ifyr.tv/a5sv
  • YUC'e

    YUC'e

    YUC'e(ゆーしえ)
    ​福岡生まれ。幼少期より劇団に所属し、舞台やミュージカルでの活動。アメリカの高校に入学。音楽の授業を専攻にとり音楽に興味を持つ。知り合いだったクリエイターさんに誘われ、別名義でボーカルとしての活動を開始。歌っていく中で自身も作曲に興味を持ち、DTMを始める。2015年にYUC'eとしての活動を開始。
    作詞・作曲・編曲・歌・ミックスまで1人で行う。
    「DTMと歌を軸にたくさんの人たちと色々な音楽ができたら最高だなーって思っています。」


    http://ifyr.tv/adkj
  • DJ Myosuke

    DJ Myosuke

    東京都内を中心に活動するDJ/Producer。

    2009年より活動を開始。ジャンルは一貫してHARDCORE。激しく攻撃的でありながらも、時に美しく叙情的な楽曲は高い評価を得ている。フリーとして活動後、2010年にSPEEDCOREレーベル「Psycho Filth Records」を立ち上げ、自ら作品のプロデュースを開始。翌2011年、国内のMAINSTREAM HARDCOREアーティスト達を集め、「Japanese Stream Hardcore」を設立し、 コンピレーションシリーズや、自身のソロアルバム等を手掛けている。
    その後、より多様なジャンルをリリースすべく、UPTEMPO、TERRORCORE、FRENCHCORE系のレーベル「FREAKIN WORKS」を設立し、活動の幅を広げている。
    自身のレーベルのみならず、数多くのレーベルから楽曲をリリースしており、国内最大手HARDCOREレーベル「HARDCORE TANO*C」メンバーとしても活躍する他、アーケードゲームbeatmania IIDXやREFLEC BEATにも楽曲提供している。
    2016年、音楽制作専門誌「サウンド&レコーディング・マガジン」の連載を担当し話題を呼んだ。

    ヨーロッパの大手レーベルTraxtorm、Neophyte Records主催のリミックスコンテスト「THIS IS HARDCRE TIH ALBUM REMIX PROJECT」 入選を皮切りに、 DJ Ruffneck Remix Contest入選、Rotterdam Terror Corps Official Remix担当、オランダのThe Third Movement、アメリカのIndustrial Strength Recordsからリリースを果たすなど、国外での活躍も目覚ましい。

    LIVE、DJ活動も精力的に行っており、重く激しいサウンドで全国各地のフロアを制圧。
    また自らHARDCORE PARTY「HARDGATE」「Army Of Darkness」をオーガナイズしシーンを盛り上げている。
    2016年、ヨーロッパ大型フェス「Hard Island Fes」に出演し、世界のトップアーティスト達との競演を果たした。翌年、Hard Islandとパートナー契約を結ぶ。

    http://ifyr.tv/a5bD
  • DJ Noriken

    DJ Noriken

    SKETCH UP! Recordings主宰。
    2007年より音楽活動を開始し、別名義を経てDJ Norikenとして活動を開始したのは2008年。主にUK HARDCOREやFREEFORM HARDCOREを主軸とする。
    2009年、国内HARDCORE TECHNOを代表するレーベル、「HARDCORE TANO*C」に彼が加入した事は非常に大きな話題となった。
    そんな彼の楽曲は海外からの定評もあり、2010年秋にはUKのレーベル「ReBuild Music」から発売された「Ultimate Worldwide Freeform」に
    、さらに2011年6月にはUKハードコアを中心とした「Hard Dance UK」からデジタルEPのリリース。
    そしてついには念願のbeatmania IIDXに楽曲提供を果たすなどその快進撃は止まらない。
    各国から仕入れた最新トラックを惜しげもなく流すが、一連の選曲に流れを持たせるリキッドなDJスタイルが彼の持ち味。
    また、変化級としてTECH DANCEのDJ/Creatorとして活動しており、
    こちらも目が離せないパフォーマンスを提示している。

    お仕事に関しては作曲はもちろんマスタリング、リミックスについても随時募集中です。

    ご依頼の際はcontact [at] djnoriken.com、またはnoriken[at]sketchuprecordings.comまでご連絡ください。

    http://ifyr.tv/aaVx
  • KO3

    KO3

    UK Hardcore/House/etc
    Producer & DJ from Japan
    Contact:[yutakumiki@yahoo.co.jp]

    @AttackTheMusic
    @kirara-records

    http://ifyr.tv/ae8B
  • Relect

    Relect

    2013年にトラックメーカー / DJとして活動を開始。同年、アメリカのレーベル・Attack The Musicに所属し、世界規模での活動を積極的に行う。国内ではハードコアのみならずさまざまなジャンルのパーティに参加。2016年、アメリカ・シカゴで開催されたイベント「Synergy」に出演した。同年にイギリスのレーベル・Rebuild Music、Scarred Digitalから楽曲をリリース。2017年からはJoey Riotが牽引するイギリスのレーベル・Lethal Theoryと契約し、デビュートラック「Close Your Eyes」はBeatportチャートで2位を記録した。さらに、次世代のDJアイコンであるDJ moeとの共作「Drop the Jelly」を発表。同年4月にリリースされたDevil ANTHEMのアルバムでは主題曲「Fever」にアレンジャーとして参加した。

    ■ HardDance&Hardcore DJ/Producer ■ Japanese with Force | Attack The Music | Def Distortion ■

    http://ifyr.tv/acG5
  • NATSUMI

    NATSUMI

    NATSUMI ( DJ / Producer ) Tokyo, Japan

    Bass Music, Hard Soundの楽曲制作、DJに取り組み、
    世界DJランキングの国内版である男女混合”DJ MAG JAPAN” 2019にはU-29 Producer部門で日本一位に輝く。
    また、女性DJランキング”DJane MAG JAPAN” 2020にも日本一位に輝き、二冠を達成。
    SNS総フォロワー数は約10万人。トップクラスの知名度と国内外に多くのファンを持つ。

    5歳からピアノ、コーラス、ダンスを始め、幼少期から音楽に触れて育ち、豊かな感性を持つ。
    19歳から地元である福岡県でCLUB DJとしての活動を始める。
    20歳から楽曲制作を始め、更なる活動の為上京。現在は東京を拠点とし活動している。

    2019年にはULTRA JAPAN, SUMMER SONICなど大型フェスに出演。
    海外ツアー・全国ツアーも行い、ラジオ・テレビの音楽番組にゲスト出演等、飛躍が止まらないDJである。

    代表曲は「Unicorn」
    他にも人気YouTuberラファエルとのコラボ曲「Party Up」や、
    Laidback Luke主宰「Mixmash Records」divisionのOTWより「Shibuya」をリリース。
    Laidback Luke, JSTJRなどにサポートを受け、
    EDC Las Vegas、EDC Mexicoのステージで楽曲がプレイされる。

    今まで数々の著名アーティスト来日公演でサポートDJをし、
    ULTRA JAPAN 2017 Official After Partyでは
    世界的有名DJのSLUSHIIとコラボし、60分間のB2Bセットを披露した。

    2014〜2018年までは元Girls Unit TIDYとしてのEDMユニット活動でも数々の実績を残した。
    ユニット時代は主にBigroom, Bounceを中心に楽曲制作に取り組み、
    初リリースのアルバムはiTunesアルバムランキング1位を獲得。
    2017年には大手レコード会社ビクターエンタテインメントよりメジャーデビューを果たす。
    デビュー曲”CIRCUS”はTBSスポーツ番組”S☆1”に使用され、高い人気を誇る。

    ●受賞
    ・DJ Mag Japan 2019 U-29 Producer 日本1位
    ・DJane Mag Japan 2020 日本1位
    ・Music Circus 2019 DJオーディション 日本1位
    ・DJane Mag 2017 アジア47位、日本1位
    ・DJane Mag 2019 世界ランク118位、日本2位
    ・iTunesアルバムランキング 第1位

    ●出演
    (海外)インドネシア, フィリピン, マレーシア, ミャンマー, 韓国
    (国内)42都道府県
    ULTRA JAPAN 2019
    SUMMER SONIC 2019
    Music Circus Fukuoka 2019
    Water Run Festival、Bubble Run Festival、Water Wars Festival
    Zepp Tokyo、Zepp Fukuoka
    (メディア)関西サンテレビ、Abema TV、FM YOKOHAMA

    【SNS】
    ●Youtube
    https://www.youtube.com/channel/UCVjp8WELjKmVe7A4ewpWXGQ

    ●Instagram
    https://instagram.com/dj_natsumi/

    ●Twitter
    https://twitter.com/djnatsumi_jpn

    ●Facebook
    https://www.facebook.com/djnatsumi.jpn/

    ●Sound Cloud
    http://soundcloud.com/natsumi-suenaga/

    ●Spotify
    https://open.spotify.com/artist/7DCltfdFTL9tQFRM9KXPuz?si=7sZbLjUqTry4e-lnN9DXcA

    ●Apple Music
    https://music.apple.com/jp/artist/natsumi/1453830318

    ●Mixcloud
    https://www.mixcloud.com/natsumisuenaga35/

    ●Tik Tok
    https://www.tiktok.com/@dj_natsumi

    ●Twitch
    https://www.twitch.tv/djnatsumi_jpn


    【Booking / Contact】
    djnatsumi‬.jpn@gmail.com


    http://ifyr.tv/aehP
  • Morphonics a.k.a. 紙袋

    Morphonics a.k.a. 紙袋

    1997年よりテクノDJとして「HASHIMOTO」名義にて数々のパーティーで活躍。自ら主催していたNu-NRGパーティー「ボトムライン」をはじめ「CROSS OVeR」「GROUND=ZERO」、アシッドテクノの草分け的パーティー「MASS」や「NEVER LAND」などのレジデンツを務め、野外レイヴでは「RAINBOW2000 HAKUSAN」TECHNICS GARDENや「DISCOVERY」@清里ハイランドパークなどに出演。2003年に名義を「Morphonics」に変更し活動再開。紙袋を被ったその独特な風貌で、日本のHardgrooveシーンを牽引するパーティー「EXTREMA」や「TOKYO HARDGROOVE SESSION」などに参加。2018年には突如"脱紙袋"を宣言し、現在はHardstyleを中心に盛り上がりを見せている「DefDistortion」や、移動型RAVE「FANTASTIC5」へレジデントDJとして参加するほか、不定期で「RAVERS FACTORY」を主催している。

    http://ifyr.tv/a2mR
  • YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    「YOSHIMASA」は1976年9月18日、音楽の街として有名な静岡県浜松市にて生まれた。
    彼は18歳からDJとしてのキャリアをスタートさせ、20歳で初めてパーティーオーガナイズを経験。
    1996年富士山で行われた「RAINBOW2000」を体験し、テクノ、トランスミュージックに心を奪われ、TRANCE DJとして活動をはじめた。
    2001年にTRANCE PARTY「TRANCEPORT」を渋谷clubasiaでスタートさせ、4年に渡り、多くの観客を魅了し続けた。
    期を同じくしてPARTY団体「TCPT」を設立。多くのDJ、アーティストと共に18年間で非常に多くのPARTYを開催し、成功させてきた。
    現在では、新木場ageHa,渋谷WOMB,など東京を代表する大きなクラブで定期的にPARTYを開催すると共に、
    渋谷のニュースポット渋谷STREAM内、エクセルホテル東急のメインBar&Diningである「TORRENT」の毎週土曜日の音楽を担当する他、
    東京湾を航行する船JICOO The Floating Barでの定期パーティー開催、新宿WARPや大阪PICCADILLYでも未成年向けのパーティーを主催するなど活動の幅を広げている。

    ageHaでの「ELECTRIC THUNDER」ではCARNAGE,STADIUMX,ZOMBOY,GAMMERとビッグアーティストを立て続けに招聘するなど、ageHaを代表するPartyの一つに成長させた。
    また、ULTRA KOREA 2019 OFFICIAL PRE PARTYを主催し、DUBVISION,MIKE CERVELLOを招聘させ、2019年8月にはBROOKS,2019年11月にはDON DIABLOを招聘する事も決定している。

    WOMBでの「BLACK OUT」ではKAYZO,GAMMER,DARREN STYLES,CESQEAUX,PEGBOARD NERDSなどを、「TRANCEPORT」ではFERRY CORSTEN,Aly & Filaなどと共にBIG PARTYを作ってきた。

    WARP,PICCADILLYではSlushii,Sam feldt,Retrovision,Dropgun,Madison Mars,KEVU,KAAZE,Thomas Gold,Maddix,Manse,Syzzなどを招聘し、盟友TAKU-HEROと共にシーン拡大を目的に開催してきた。
    最近ではMESTOを招聘し、WARP,PICCADILLY共にデイパーティーの動員記録を作った事も記憶に新しい。

    アーティスト活動としては、「RYOJI TAKAHASHI」とのユニット「TINY DUCKS」を中心に楽曲制作を行い、多くのスターアーティストからサポートされ、
    2014年11月にはファーストアルバム「JUST A STORY」をリリース。
    2018年3月にはFERRY CORSTENのレーベル「FLASHOVER」から日本人で初めてとなるコンピレーションアルバム「TRANCEPORT Presents Flashover for Japan - Mixed By YOSHIMASA」を発売。


    http://tcpt.net/

    http://ifyr.tv/a1Jt
  • SENNA

    SENNA

    3歳からクラッシックバレエを始め、15歳よりアメリカ、カナダ、ドイツで活動し18歳で帰国
    帰国後はモデル、バンドボーカル、DJと多岐に渡り活動している。

    DJはEDM、BASSMUSIC 、HOUSE、HARDSTYLEと幅広いジャンルをプレイし、見た目からは想像できないハードなアクションでオーディエンスを魅力している。

    現在、WOMB TOKYO、SOUND MUSEUM VISION、FYB TOKYOと3本のレギュラーを持ち、新木場ageHa等その他有名クラブに多数出演している。

    http://ifyr.tv/adXO
  • TAKAHASHI YU

    TAKAHASHI YU

    1984年7月9日生まれ、神奈川県小田原市出身。2012年STEVE AOKI、Laidback Lukeのプレイを実際に観て影響を受けた事が彼がDJを始めるきっかけであった。 都内BARなどで経験を積み2013年8月より本格的にDJ活動を開始。EDM、Electro House、Progressive Houseを中心に攻撃的なサウンドからメロディアスな サウンドまで場の雰囲気に合わせ様々なサウンドを繋ぎ合わせ観客を魅了する。 現在では新木場ageha、渋谷VISION、渋谷WOMB、渋谷asia等、国内トップクラスのクラブを中心に出演を果たしている。
    http://tcpt.net/dj/dj_azjumperz

    http://ifyr.tv/adrj
  • ふもっふ/Fumoffu

    ふもっふ/Fumoffu

    TRANCEPORT @ WOMB を中心にWOMB,ageHa,Visonにて活動しているTCPT所属DJ。先日デビュートラック「Twilight」がBeatport TRANCEチャートで最高順位7位を記録。今後のアーティスト活動にも大きな期待がかかる。

    http://ifyr.tv/ae1G
  • DJ ITZ

    DJ ITZ

    東京都目黒区生まれ。
    2015年8月より本格的なDJ活動を開始する。
    デビュー2年で100本以上のイベントに出演し、その精力的な活動で経験と実力をつけ、
    現在では日本最大のクラブSTUDIO COAST ageHa、WOMB、ELE TOKYO、V2 TOKYO、SOUND MUSEUM VISION、CLUB camelot、Sankeys TYO、Club Asiaなど国内トップクラブでの出演を果たしている。
    EDMを中心に、Trance、Progressive House、House、Future House、Bass Music、Hardstyleなど幅広いジャンルに対応しており、時間を忘れて楽しく踊れるような空間を生み出すプレイでフロアをロックしている。
    BounceやBigroom、Electro HouseなどのEDMでフロアを盛り上げたり、超攻撃的なPsy-TranceやHardstyle、TrapやDub-StepなどのBass Musicでオーディエンスを熱狂させたり、叙情的なTranceやProgressive Houseでドラマティックな選曲をしたり、またゆったりとしたHouseやTech Houseで身体を揺らして踊れるようなお洒落な空間を演出したりとそのプレイスタイルは多岐に渡る。
    現在は毎月第2水曜日にV2 TOKYOの”NEON PARTY”にレギュラー出演しており、その活動の幅をさらに広げている。
    また、Trance DJのDJ MaGARiとのDJユニット、 “team J.I.N”としても”Anahera@ageHa”や”Tears Of Trance@WOMB”や”BLACK OUT@WOMB”などのTranceやBass Musicのビッグイベントに数多く出演している。

    http://ifyr.tv/adl8