EDIT EVENT
SATURDAY / 2021.11.20

心拍数15Q ~Good Luck ageHa~

BPM15QがageHaに贈る最初で最後のオールナイトフェス「心拍数15Q -Good Luck ageHa-」開催決定!

心拍数15Q ~Good Luck ageHa~

2021.11.20.SAT
OPEN 23:30

PRICE|料金 
□ ADVANCE TICKETS|前売り券 (枚数限定/前日23:59まで販売)

SVIP TICKET : ¥30,000 SOLD OUT
(優先入場/優先エリア観覧/VIP専用ラウンジ利用可/S VIP PASSステッカー/限定ゴールドプリントイベントTシャツ)
VIP TICKET : ¥10,000 SOLD OUT
(SVIP入場後優先入場/優先エリア観覧/VIP PASSステッカー)

GA TICKET / 通常前売 : ¥4,500 

□ BUY TICKETS
BUY

※全ての入場チケットはエントランスで別途1 drink ¥500を頂戴します。
All tickets plus 1 drink charge,¥500

□ DOOR |(Pay at the door)
DOOR / 当日券 : 販売なし

※全てのお客様に、事前に必要なお客様情報の入力をお願いします。
前売り券の購入がスムーズです。
予定枚数に到達した場合、当日券の販売はございません。

□ VIP TABLE
reserve@ageha.com

□ TIME TABLE
CLICK

INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
MORE INFO iFLYER

BPM15QがageHaに贈る最初で最後のオールナイトフェス「心拍数15Q -Good Luck ageHa-」開催決定!

苺りははむ、にかもきゅからなる二人組ボーカルユニットBPM15Qが、突如2021.11.20にageHaで「心拍数15Q -Good Luck ageHa-」を開催することを発表した。

有観客での正式なイベント出演は2016年の12月以来となるが、これについての詳しい発表は特にされていない。


■ ageHa Guideline ■
新型コロナウイルス感染予防対策及び店内でのルールに関しては、アゲハガイドラインをご確認の上ご参加ください。
http://www.ageha.com/news/article/?id=4535 (日本語/English)

政府または都からの要請によりイベント内容は変更になる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

【DOOR POLICY】
・20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。
入場の際全ての方にIDチェックをさせて頂きますので、顔写真付きの身分証明書(生年月日記載)をお持ち下さい(コピー不可)。
ご本人様と確認出来ない場合にはご入場をお断りする場合がございます。
・パーティーの雰囲気、ageHaの雰囲気にそぐわないお客様は ご入場をお断りする場合がございます。

  • 心拍数15Q

    ■ LINE UP
    BPM15Q
    TeddyLoid
    KOTONOHOUSE
    femme
    fatale
    Masayoshi Iimori
    YUC’e
    andmore...
    ■ Lighting/Laser/VJ
    huez
  • 心拍数15Q

    ■ LINE UP
    Pa’s Lam System
    Spacelectro
    Capchii
    DJメンタルヘルスケア
    gaburyu
    栄免建設
  • 心拍数15Q

    ■ LINE UP
    DJ WILDPARTY
    PIKASONIC
    Yuigot
    KOERU
    Batsu
  • 心拍数15Q

    ■ LINE UP
    hirihiri
    なかむらみなみ
    SHACHI
    Michanbaby +藤城アンナ
    Yackle
ARTIST ANNOUNCE
  • BPM15Q

    BPM15Q

    苺りなはむとにかもきゅによって結成された、
    二ューエイジボーカルDJユニット「BPM15Q」

    2015/5 新木場COASTにてサプライズお披露目

    2015/6 ライブ活動開始

    2015/8 対バンライブ動員1000人達成 CD500枚限定リリース決定

    2015/9 もしもしにっぽんinシンガポールにて初海外公演

    2015/10 会場限定シングル発売

    http://ifyr.tv/acJZ
  • TeddyLoid

    TeddyLoid

    TeddyLoid (テディロイド)

    弱冠18才にしてMIYAVIのDJ~サウンド・プロデューサーとしてワールドツアーに同行し、そのキャリアをスタート。☆Taku Takahashi(m-flo)と共にガイナックスのアニメ"Panty & Stocking with Garterbelt"のOSTをプロデュース。柴咲コウ、DECO*27とのユニット、galaxias!の結成、ももいろクローバーZの"Neo STARGATE"のサウンドプロデュース~2013年の西武ドーム大会へのゲスト出演、アニメ『メカクシティアクターズ』へのBGM提供、ボーカロイドIAのプロデュース〜リミックス、『アニメ(ーター)見本市』中の吉崎響監督作品『ME!ME!ME!』、スクウェア・エニックスの『無限∞ナイツ』、宮本亜門演出のWRECKING CREW ORCHESTRAの長編新作公演、"SUPERLOSERZ SAVE THE EARTH 負け犬は世界を救う"等を手掛ける。2014年8月にキングレコードEVIL LINE RECORDSよりEP、"UNDER THE BLACK MOON"、続く9月にファーストアルバム、"BLACK MOON RISING"をリリースし、ソロ・アーティストとしてメジャー・デビュー。2015年夏には『ももいろクローバーZ×TeddyLoid Remix Project』をスタートし、9月には初の公式リミックス・アルバム、"Re:MOMOIRO CLOVER Z"としてリリースを実現。ももいろクローバーZの夏の大型公演『桃神祭2015』では、DJとしてフロントアクト出演を果たした。12月には全12曲に計14組の豪華ゲスト・アーティストを迎えた初のコラヴォレーション作品、"SILENT PLANET"をオリジナル2ndアルバムとしてリリース。小室哲哉、中田ヤスタカ、柴崎コウ、KOHH他、豪華かつ大胆な共演が話題となっている。4月からオンエア中のモード学園グループの学校法人・専門学校 HALの2016年度TVCM「嫌い、でも、好き」篇では、音楽を担当している。

    TeddyLoid Offical Website : http://teddyloid.com/

    http://ifyr.tv/a47Y
  • KOTONOHOUSE

    KOTONOHOUSE

    え アタシ!?

    http://ifyr.tv/adJ3
  • Masayoshi Iimori (TREKKIE TRAX)

    Masayoshi Iimori (TREKKIE TRAX)

    1996年生まれのトラックメイカー。
    TRAPを中心としたトラックメイクが目に止まり、日本の気鋭ネットレーベルTREKKIE TRAXより2015年にデビューEP「Break It EP」をリリース。
    その後Bootlegを中心に様々な楽曲を制作し、Skrillex, Mija, Carnage, Anna Lunoe, Nina Las Vegas, UZ, Ookayなど世界の著名プロデューサーからサポートを受けているほか、「KAN TAKAHIKO - NRG (Masayoshi Iimori Remix)」きっかけにSkrillexが主宰する「OWSLA」のサブレーベル「NEST HQ」に日本人として初めてインタビューとMini Mixが掲載される事となった。
    またデビュー1年目にしてULTRA JAPAN 2015に出演や2015年12月には所属するTREKKIE TRAXがセルフプロデュースで行った全米ツアー4箇所6公演を大成功させるなど、その勢いはとどまることを知らない。
    他にもRedBull Thre3Style World ChampionであるShintaroとのコラボ曲「Shintaro & Masayoshi Iimori - Chopper」や「ナマコプリ - あったらいいなJAPAN(Masayoshi Iimori Remix)」、「Remo-Con - Don't Believe Da Hype(Masayoshi Iimori Remix)」などを手掛ける他、2016年2月にはNEST HQより「Masayoshi Iimori - WhirlWind」をリリースするなど、更に活躍が期待出来る。

    http://ifyr.tv/aclT
  • YUC'e

    YUC'e

    YUC'e(ゆーしえ)
    ​福岡生まれ。幼少期より劇団に所属し、舞台やミュージカルでの活動。アメリカの高校に入学。音楽の授業を専攻にとり音楽に興味を持つ。知り合いだったクリエイターさんに誘われ、別名義でボーカルとしての活動を開始。歌っていく中で自身も作曲に興味を持ち、DTMを始める。2015年にYUC'eとしての活動を開始。
    作詞・作曲・編曲・歌・ミックスまで1人で行う。
    「DTMと歌を軸にたくさんの人たちと色々な音楽ができたら最高だなーって思っています。」


    http://ifyr.tv/adkj
  • Pa's Lam System

    Pa's Lam System

    2012年よりハイクオリティーでキャッチーなダンスミュージックを
    ジャンルを横断しながら制作し続けている3人組トラックメーカーユニット。
    2014年5月にフリーダウンロードでリリースされた楽曲「I'm Coming」は
    国内のDJだけでなく、海外のDJ達にも広がり高い評価を得た。
    Porter RobinsonといったポストEDMトラックメイカーによるサポート、
    BBC Radio1をはじめとする国内外有名ラジオ局での放送、
    Skrillex傘下のWEBメディアNESTHQや、世界中に影響力を持つ
    アメリカのインディ系音楽情報Pitchforkといった各種メディアでも
    紹介されグローバルに注目を集めた。
    さらに2016年8月には日本のメジャーレーベルである
    TOY'S FACTORYから初のデジタル配信EPとなる
    「TWISTSTEP」をリリースし、国内のシーンでも話題を呼んでいる。

    http://ifyr.tv/a9UB
  • SPACELECTRO

    SPACELECTRO

    ニコニコ動画にて彗星の如く表れたボカロP/東方アレンジャー/DJであり、彼の名を冠するサークルの代表でもある。
    幅広いダンスミュージックに精通しており、長年シーンに功績を残してきたプロデューサーのようにも感じる。
    「妄想税」「ダブルラリアット」「ブラック★ロックシューター」のREMIXを発表し多くの反響を呼び
    近年では全曲をプロデュースする「EDM」を軸とした「ボカロEDM」「東方EDM」シリーズを発売。
    KONAMIのBEMANIシリーズ「SOUND VOLTEX」にも収録された「second spring storm」や
    ガンホーのゲームアプリ「ケリ姫スイーツ」ボカロコラボ曲「メグナルナ」作曲などで、注目度はゲーム業界でも高まっており
    テレビ東京「ナナナたいそう」ボカロVer.など、その活動は多岐にわたっている。
    楽曲のクオリティと制作面での博学ぶりや「BIG ROOM」「PROGRESSIVE」「ELECTRO」「GLITCH HOP」「DUBSTEP」
    「DRUM & BASS」など
    あえてタブーや常識に囚われない音作りは、ネット上のオーディエンスのみならず、現場のDJからの評価も高い。
    ニコニコ動画とクラブシーン、さらに東方の世界観をクロスオーバーさせ、それぞれのクラウドに対して
    未知の世界へと誘う橋渡し的な存在として、さらなる期待を集めている。

    http://ifyr.tv/acCC
  • DJ WILDPARTY

    DJ WILDPARTY

    18歳でキャリアをスタート。当初のブレイクコアから徐々にジャンルの幅を広げていき、頭角をあらわしていく。DOMMUNEのプログラム『MP3 KILLED CD STARS』出演時に、エレクトロ、ヒップホップ、アイドルポップ、アニソン、ゲーム音楽、ブレイクコア、歌謡まで貪り尽くすウルトラ・ボーダーレスなDJを披露し一躍注目を集める。
    2012年に入ると3月に自身の初メジャーリリースとなる『MOGRA MIX VOL.1 mixed by DJWILDPARTY』をEMIよりリリースする他、7月にはLAで開催されたANIME EXPOに出演し2000人のオーディエンスをロックし大きなニュースとなった。
    その後、覆面ユニット、OL Killerに電撃加入を果たし、FUJI ROCK FESTIVAL 2012に出演。さらに香港で開催された秋葉東京に参加するなど、その活動を世界へと広げている。


    http://ifyr.tv/a5tO
  • Batsu

    Batsu

    15歳の年に親戚からの勧めでDJ活動を開始。2013年大阪で行われたサブカルチャーイベント「GIRAMATE(ジラメイト)」で同世代のDJに触発され
    自らもアニソンやインターネットミュージックでもDJを行うようになる。
    現在は関西にとどまらず、その活動の幅を広げている。また同時にトラックメイクも行っており、2015年に「ゆざめレーベル」から、2016年には「TREKKIE TRAX」からオリジナルの楽曲をリリース。近年では「終物語」放送完結記念〈物語〉MIX(monogataRemix)やAIKATSU! ANION “NOT ODAYAKA” Remixへの楽曲提供等、リミキサーとして高い評価を受けている。

    https://twitter.com/batsuxxxx
    https://soundcloud.com/batsu_x_hayato
    https://www.facebook.com/profile.php?id=100012267166677

    http://ifyr.tv/adYN
  • なかむらみなみ

    なかむらみなみ

    天真爛漫な見た目とは裏腹に元ホームレスというハードな経歴を持つフィメールMC。2015年にkamui(3-i)に見出されヒップホップ・ユニット「TENG GANG STARR」を結成。2018年9月には全国流通1st CD アルバム『ICON』をレーベルbpm Tokyoよりリリースした。MinchanbabyやWillyWonka、そしてMIYACHIなどのラッパーを客演に迎え、さらにTREKKIE TRAXのMasayoshi Iimoriとのコラボ・シングルやSeihoによるRemixを発表しラップシーンのみならずダンスミュージックシーンにもその存在を叩きつけた。

    2019年3月に「TENG GANG STARR」は活動を休止するも、ソロ活動に突入するやいなや日本語ラップシーンのエンターテイナー「餓鬼レンジャー」や、「カワグチジン」「Lil'Yukichi」「入江陽」「TREKKIE TRAX CREW」との共作を発表し、5月1日には新元号をテーマにした楽曲『Reiwa (令和)』をリリース。のちに幕張で開催されているエレクトロニック・ダンス・ミュージックのイベント「EDC Japan」にてサウンドチーム「TREKKIE TRAX CREW」の客演としてショットライブを披露した際には、突然の登場にも関わらずフロアをロックしSNS上でも大きな話題となった。同年8月30日には単独ソロ名義では初となるシングル「Ride」をリリースし、激しさとキュートさを兼ね備えたボイスに一聴して耳に残るリリック、卓越したLIVEパフォーマンスから話題に事欠くことのない存在であると評された。

    http://ifyr.tv/aeuG