EDIT EVENT
SATURDAY / 2021.12.18

CYBERJAPAN in ageHa THE FINAL Supported by AGWA

今や日本で最も有名な GO GOダンサーグループ"CYBERJAPAN DANCERS" 、そしてそのプロデューサー"MITOMI TOKOTO"。数々の歴史を彩ってきた"CYBERJAPAN"のageHaでのFINALパーティーを開催!!

CYBERJAPAN in ageHa THE FINAL Supported by AGWA

2021.12.18.SAT
OPEN 23:00

GET TICKET

PRICE|料金 
□ ADVANCE TICKETS|前売り券 
(枚数限定/前日23:59まで販売)
EARLY BIRD1  / 限定早割 1 : ¥3,000 SOLD OUT
EARLY BIRD2  / 限定早割 2 : ¥3,300 SOLD OUT
GA TICKET / 通常前売 : ¥3,600 【 BUY 】

□ DOOR |(Pay at the door)
DOOR / 当日券 : TBA

※全てのお客様に連絡先情報の入力をお願いしております。
前売り券の購入がスムーズです。
​予定枚数に到達した場合、当日券の販売はございません。


□ VIP TABLE
reserve@ageha.com

□ TIME TABLE
COMING SOON

INVITATION TICKET VALID
インビテーション・チケット 使用可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
MORE INFO iFLYER

今や日本で最も有名な GO GOダンサーグループ"CYBERJAPAN DANCERS" 、そしてそのプロデューサー"MITOMI TOKOTO"。数々の歴史を彩ってきた"CYBERJAPAN"のageHaでのFINALパーティーを開催!!

ageHa20年の歴史で最も出演回数が多いダンサーであるCYBERJAPAN DANCERS、そしてMITOMI TOKOTOも数多くのBIGパーティーでプレイし共に歴史を歩んできた。

看板パーティーである「BIKINI NIGHT」では2006年にDavid Guettaを招聘したageHa初開催時から2021年まで多くのファンを魅了。ファイナルを迎えるホームageHaでのパーティーに幕を下ろす!!l

今回のメモリアルなFINALパーティーでは縁のあるアーティストが大集結!!
block fmでも共演する☆Taku Takahashi (m-flo, block.fm) とTJOのB2Bセットなど見どころ満載。
さらに、ダンサー陣は定番のBIKINIダンサーだけではなく、王道のGO GOダンサーとしてもフル回転でパフォーマンス!!
多くのレジェンドダンサーも駆けつけ、サプライズも期待される!!

WATERではこちらもCYBERJAPANに関わりが深く、MITOMI TOKOTOと「Limited Express」の名で活動をしてきたDAISHI DANCEのレギュラーパーティー「POOL HOUSE」を開催。
これぞDAISHI DANCE!!と言わしめる渾身のクラシックハウスロングセットを披露する。

お馴染み「TCPT」クルーや、ハウスパーティークルー「UP BEAT! SOUNDWORKS」、さらに新進気鋭FUTURE HOUSEパーティー「Complete」まで盛り沢山な内容でお届けする!!

まさにスペシャルでエモーショナルなラインナップが実現!!

ageHaとCYBERJAPANの20年の歴史をその目に焼き付けろ!!


※出演者変更のお知らせ
出演を予定しておりました、JapaRollはアーティストの都合により出演キャンセルとなりました。
予めご了承ください。
(出演者変更に伴うチケットのキャンセルはできません。)


■ ageHa Guideline ■
新型コロナウイルス感染予防対策及び店内でのルールに関しては、アゲハガイドラインをご確認の上ご参加ください。
http://www.ageha.com/news/article/?id=4535 (日本語/English)

政府または都からの要請によりイベント内容は変更になる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

【DOOR POLICY】
・20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。
入場の際全ての方にIDチェックをさせて頂きますので、顔写真付きの身分証明書(生年月日記載)をお持ち下さい(コピー不可)。
ご本人様と確認出来ない場合にはご入場をお断りする場合がございます。
・パーティーの雰囲気、ageHaの雰囲気にそぐわないお客様は ご入場をお断りする場合がございます。

  • CYBERJAPAN in ageHa THE FINAL

    ■ RESIDENT
    MITOMI TOKOTO
    ■ DANCER
    CYBERJAPAN DANCERS
    (KANAE / KAZUE /KAREN / KANA / HARUKA / MIKA T / JUNON / KOZUE / CHIAKI / MIYABI / SERINA / RINA)
    CYBERJAPAN LEGEND DANCERS
    (RINO / MASAYO / BABY / MIO / HIROKO / JURI / LINA / LORY)
    ■ GUEST
    ☆Taku Takahashi (m-flo, block.fm) B2B TJO
    ■ LINE UP
    WATANABE SISTERS
    RYOYA B2B YOSEEK
    YAMATOMAYA
    and more!!
    ■ VJ
    REZ
    HOUSE / EDM / BASS
  • Complete in ageHa Vol.3

    ■ LINE UP
    Fiftee West
    INSECTOR
    NK
    No Way
    RYM
    ryosuke
    RYOOYA
    TOYMATZ
    YUHEI_SENSEI
    FUTURE HOUSE
  • POOL HOUSE 2021

    ■ RESIDENT
    DAISHI DANCE (the L.O.N.G set FINAL)
    ■ SUPPORT
    by UP BEAT!SOUNDWORKS
    YAMARIKI
    Cartoon
    hidemi
    HOUSE
  • TCPT

    ■ LINE UP
    YOSHIMASA
    NATSUMI
    SENNA
    23TO
    HID3
    yuu_ke_ro
    yuyuyu_ta
    DJ Bulldozer
    and more..
    EDM / BASS MUSIC / HARD STYLE
  • UP BEAT! SOUNDWORKS大忘年会

    ■LINE UP
    JUN OIKAWA
    JAMES
    RINALUCKY
    44D
    MOMO
    SANTA
    MARCUS
    HOUSE
GET TICKET
ARTIST ANNOUNCE
  • MITOMI TOKOTO

    MITOMI TOKOTO

    MITOMI TOKOTO (CYBERJAPAN, Cr2 JAPAN, Limited Express)
    http://www.cyberjapan.tv/
    http://www.facebook.com/MitomiTokoto
    http://twitter.com/mitomitokoto

    DJ、音楽プロデューサー、リミクサー。クラブ系ウェブサイト「CYBERJAPAN」と、人気の「CYBERJAPAN DANCERS」のプロデューサーもつとめる。日本人ハウス・プロデューサーとして唯一、4曲を Beatport ランキング TOP 100 にランクインさせ、さらに 「That IbizaTrack」、「Sax @ Arena -MITOMI TOKOTO Remix-」の2曲が、総合チャート・トップ5 にチャートイン。David Guetta、 LFMAO、Fergie(The Black Eyed Peas)から Swedish House Mafia を率いる Axwell までと幅広く世界のトップクラスのアーティストのリミックスも数多く手がける。
    日本国内においても、DAISHI DANCE "Sax @ Arena"、倖田來未 "But"、金原千恵子 "String of Life"、Ms.OOJA "Life" などを手がけた。
    2011年には、DAISHI DANCE と MITOMI TOKOTO のコラボレーション名義 Limited Express からのアルバム"Party Line" をリリース。
    このアルバムは、2011年に全国でもっとも売れたハウスミュージックのアルバムとなった。
    2012年には、DJ Set 用にリミックスした 2NE1、BIGBANG らの楽曲リミックスが K-POP ワールドでも話題に。又、フランス人スター DJ Norman Doray とコラボレーションしたニューシングル "Music" をリリース。 その他の楽曲も今後、続々とリリース予定となっている。


    http://ifyr.tv/a34
  • CYBERJAPAN DANCERS

    CYBERJAPAN DANCERS

    House Music プロデューサーでもある MITOMI TOKOTO が結成した25名近くのダンサーを擁するチーム。
    プロのダンサーから、モデル、ポールダンサーなど、様々な顔を持つルックスにも秀でたメンバーが集まり、日本全国のみならず海外でも活躍。
    日本全国の主要クラブで最多出演。さらには、韓国(Club M2, Ellui等)、中国、シンガポール(Zouk)、マレーシア、インドネシア、バリ、台湾などのクラブイベントにも出演。
    2012年、世界最大のフェス「Ultra Music Festival Korea」に出演。「PACHA IBIZA」 「HED KANDI」 「COCOON」 「DEFECTED In The House」 と言ったインターナショナルブランドにも多数出演。また、ダンスに限らず、ランジェリーブランド「Ravijour」のモデルも務め、テレビメディアなどクラブ以外でも活躍中。
    これまで、David Guetta (Gogo Dancers & "Everytime We Touch" MV出演), m-flo, 2NE1, Afrojack, Tiesto, Skrillex, Cosmic Gate, Ferry Corsten, DJ Chuckie, Norman Doray, Sven Vath ら世界の大物アーティストとも共演。

    ■MEMBER
    https://cyberjapan.tv/artist

    ■OFFICIAL WEBSITE
    https://cyberjapan.tv/
    https://www.universal-music.co.jp/cyberjapandancers/
    http://www.cyberjapan.tv/

    ■OFFICIAL SNS
    https://twitter.com/cyberjapantv
    https://www.instagram.com/cyberjapan/
    https://www.facebook.com/cyberjapandancers

    ■OFFICIAL YouTube
    https://www.youtube.com/channel/UCATC7a3C7maWUe_uymIoq-g


    http://ifyr.tv/a2WU
  • ☆Taku Takahashi

    ☆Taku Takahashi

    DJ、プロデューサー。1998年にVERBALとm-floを結成。数々のヒットチューンを武器に日本の音楽シーンにインパクトを与える。ソロとしてもCalvin Harris、The Ting Tings、Lady Sovereign、Crystal Kay、加藤ミリヤ、MINMIなどなど数多くの国内外アーティストのプロデュースやRemixも積極的に行っている。最近ではイギリスのBBC Radio1をはじめ、ヨーロッパのラジオやダンスフロアでもプレイされる機会が急増。近年の積極的なDJ活動でクラブシーンでも絶大なる支持を集めTOP DJの仲間入りを果たし、「Incoming... TAKU Remix」が、世界最大のダンスミュージック配信サイト“beatpotrt”で、2010年のD&Bチャートにて年間1位を獲得!また同曲で、過去受賞者にはアンダーワールドやファットボーイ・スリム、ジャスティス等、今や誰もが知っているスーパースター達が名を連ねる『beatport MUSIC AWARDS 2011 TOP TRACKS』を獲得し、日本人として初めての快挙を成し遂げるなど、名実ともに世界に通用する事を証明してみせた。2009年には日本の才能を世界に広めるため、自身のレーベル“TCY Recordings”を発足。また、アニメ「Panty&Stocking with Garterbelt」に音楽プロデューサーとして参加し、サウンドトラックも監修するなど、音楽に関わる様々なシーンで活躍している。他にもダンスミュージック専門のインターネットラジオ「TCY Radio」を立ち上げ、最先端の音楽情報やトップアーティストのDJ MIXなどを発信。国内はもとより海外でも話題になるなど、日本のみならずグローバルに活動の場を広げ、その内容は多岐に渡る。そんな活動の一端を切り取ったと言っても過言ではないMIX CD「AFTER 5 VOL.1」をソロ名義“THE SUITBOYS”の第一弾として発表。

    http://twitter.com/takudj
    http://www.myspace.com/takutakahashi
    http://block.fm/
    http://www.myspace.com/tcyrec
    http://www.m-flo.com
    http://www.suitboys.com/


    http://ifyr.tv/akG
  • TJO

    TJO

    BOOKING CONTACT : booking@sugarbitz.com

    ジャンルを縦横無尽にプレイするミスター・オープンフォーマットDJであり、日本トップキュレーター。
    日本、イギリス、タイ人の血を引きパリに生まれる。

    東京を中心に日本各地でのクラブ・レジデントパーティーを抱える他、近年では世界中の多様な大型フェスに出演。
    ラジオ・パーソナリティーとしての人気も高く”block.fm“ではレギュラー番組を務める。
    また、別名”TJOチャンネル”として閲覧数の高い自身のInstagramストーリーはメディア並みの人気を誇る。Spotifyプレイリストからの音楽紹介、旬の雑ネタトピックス、視聴者Q&Aなど、バラエティに富んだTJOトークを発信中だ。

    音楽プロデュースでは、国内外を問わず多岐に渡るアーティストに楽曲を提供。
    楽曲制作の他、DJ MIX作品では世界最高峰のダンス・レーベル “ULTRA MUSIC” から日本人初となるMIXCDリリースを実現したことがシーンに衝撃を与えた。

    タレント力が高いバイリンガルDJ。多くのメディア・幅広い層からの熱い支持を一身に集めている。

    https://tjo-dj.com/

    http://ifyr.tv/a1AK
  • DAISHI DANCE

    DAISHI DANCE

    札幌を拠点に活動するHOUSE DJ/PRODUCER。メロディアスなHOUSEからマッシブなHOUSEまでハイブリッドでカッティングエッジなDJスタイルでダンスフロアに強烈なピークタイムと一体感を創り出す。札幌の老舗CLUB“PRECIOUS HALL”でのレギュラーパーティは16年目に突入し毎月5時間~8時間ものロングセットDJを披露している。2008年からは、札幌以外にもアジア最大のクラブイベントageHa【ARENA】東京をはじめ、大阪GRAND Cafe・京都WORLD・福岡O/D・韓国などの国内外の大型メジャーク
    ラブでレギュラーパーティをスタート!各地のCLUBにてDJとして出演していて年間150回以上のギグをこなしている。ピアノやストリングスを軸としたメロディアスな楽曲プロデュースが特徴的で2006年から”the P.I.A.N.O. set”、”MELODIES MELODIES”、”theジブリset”、”DAISHI DANCE Remix.”、”Spectacle.”と毎年自身のアルバムをリリースし、いずれもロングセールスを記録している。多数のリミックスやプロデュース作品、コンピレーションや家電製品への楽曲提供など活動は多岐にわたる。
    2012年3月にビートを完全撤去したダイシダンス裏ベスト的なピアノリラクゼーションアルバム”beatlessBEST...Mellow Relaxation.”をリリース。
    2012年11月14日に3年ぶりのオリジナル4thアルバム”Wonder Tourism”をリリース。デビュー当初から韓国での活動も本格的に行っていてSEOUL最大のCLUB ELUUIでのレギュラーDJを務める他、BIGBANG、AFTERSCHOOL、RAINBOWをはじめ韓国の人気アーティストへの楽曲提供も多数手掛けている。




    http://www.daishidance.jp/

    http://ifyr.tv/aCX
  • YAMATOMAYA

    YAMATOMAYA

    モデル、シンガー、DJ等、様々な顔を持つマルチクリエイター YAMATOMAYA。
    DJとして*Groovy workshop. プロデュースのもと、昨年度は関西圏のクラブを中心に年間約90本と言う、新人DJとしては異例の現場数をこなす中、大物アーティスト / DJとの共演も果たし、2017年3月には東京No.1 ナイトクラブと称される「V2 TOKYO」へ日本人初のゲストDJとして異例の出演を果たす。
    その他の日本の主要都市 (札幌・広島・福岡・沖縄) のナイトクラブへの出演も果たすと共に、日本から飛び出しアジア圏 (台湾・マカオ・韓国・中国) のクラブまでも活躍の場を広げている。
    2017年5月にはGIRAFFE OSAKAにて開催の「W&W JAPAN TOUR in GIRAFFE OSAKA」へも出演し海外のビッグアーティストとも共演を果たした。
    2017年8月に開催する西日本最大級の音楽フェスティバル「MUSIC CIRCUS 2017」へ日本人ヘッドライナーの一人として選出されるなど、大阪を中心とした各クラブ、現場からの信頼度、知名度も高く大活躍をしている。
    またEDMをはじめ、幅広いジャンルの選曲と、異性だけに限らず同性からも支持されるそのルックスとキャラクターで、現在最も注目を浴びるフィメールDJの一人となった。
    2017年3月22日に配信開始となった「EDM BEST AMORE Presents by DJ YAMATOMAYA」は、一度は翌週に発売のYellow Clawのアルバムに抜かれるものの、その後も返り咲きiTunes ダンス部門にて2週間以上1位 (総合部門最高位15位) を堂々マークした。


    http://ifyr.tv/adAL
  • RYOYA

    RYOYA

    北海道札幌市出身。1995年1月1日生まれ。現在都内の大学に通いながらDJとしても活躍する彼は、2013年8月に都内でDJ活動を始める。 様々な都内有名クラブで数々のイベントに出演し、その実力を買われて瞬く間に週末のレギュラーを獲得。 2015年2月には、日本最高峰と言われるクラブ WOMBのメインフロア、2015年5月にはageHaのアリーナで史上最年少としてプレイした。同年秋には2万人規模のRUN&DANCEイベント『ELECTRO DASH』 東京公演、大阪公演にも出演。 さらに、2016年8月には『出れんの!?サマソニ!?』オーディションにて総勢3400組の中からファイナリスト16組に選ばれBEACH賞を受賞し、SUMMER SONIC2016のBEACHステージへの出演を果たす。2016年10月に自身初となるオフィシャルMIX作品『PROGRESSIVE TRAXX』をリリース。iTunesダンスチャートで初日1位を獲得する功績を残した。現在は渋谷Camelotの土曜日のレギュラーDJを務めるほか、 六本木ColoR.の平日No,1パーティ「SWEET ColoR.」 WOMB「GEKIYABA SET」など毎週多くの人気パーティに出演している。プレイスタイルはALLMIXの現場で流行のEDM、POPSをプレイする傍ら、PROGRESSIVE HOUSE、TECH HOUSEなどのEVEN KICKもプレイする。 グルーウ゛感のあるプレイと甘いマスクから男性のみならず、女性からも絶大な支持を集める。聴くものを魅了し、現在も成長をし続けている。若さ・ビジュアル・音楽センス どれをとってもズバ抜けた、次世代を担う期待のDJである。

    Born and raised in Hokkaido, he created his own musical creativity through piano lessons during his childhood.

    As he goes to college while building his DJ career, RYOYA began his career on August 2013 in Tokyo. RYOYA's sets were highly rated and earned countless appearances in major clubs real quick; he also played in one of Japan's best club 'WOMB' as most youngest DJ appearance.

    On Fall 2013, RYOYA also performed at a run and dance event 'ELECTRO DASH' both in Tokyo and Osaka and easily rocked a crowd of 20,000 people. RYOYA also was chosen as finalist out of 3400 artists in a huge music audition held by Japan's biggest rock festival 'Summer Sonic' called 'Derenno!? Sama-soni!?' and achieved to perform in Summer Sonic on 2016. On the same year, he also released his very first original mix CD "PREGRESSIVE TRAXXX" and won 1st place on the iTunes dance chart the day he released his album.

    He currently plays as resident DJ every Friday at Camelot, Shibuya and every Saturday at R Tokyo, Nishi-Azabu. RYOYA also is in charge of one of Tokyo's number one weekday parties; he has no plan to stop his shine.

    As an open format DJ, he plays any genre that the dance floor needs and is most specialized in EDM, TOP 40, Progressive House and Tech House. No one can replace RYOYA's very own groove he makes during his set and rocks any type of crowd given. RYOYA is ready to take over the club scene anytime, he is Tokyo's most wanted DJ from the upcoming generation.



    Twitter:@DJRyoya
    Instagram:@djryoya

    http://ifyr.tv/adoM
  • YOSEEK

    YOSEEK

    2014年より本格的にDJ活動を開始する。 4つ打ちを軸としたオールミックスのプレイを得意とし、独自のグルーヴでオーディエンスを魅了し続けるDJ。2016年より若くして年間約30万人を収容する東京・渋谷の「CLUB CAMELOT」のレジデントDJに就任。毎週末は約3,000人を前にDJし、多くの人をロックし、CLUB CAMELOTの中心的存在として活躍中。2018年にはUltra Japan2018にも初出演を果たし、その年の後半にはDJ MAG JAPAN U-29 DJ部門でランキング2位を獲得し、知名度は全国に広がりを見せる。2019年もUltra Korea2019、Ultra Japan2019に立て続けに出演し、クラブだけではなく音楽フェスティバルへの出演も精力的に行っている。DJだけではなく楽曲制作にも力を尽くしており、2017年7月には初のオリジナル楽曲"Deja vu"をそして2018年4月には2ndシングルの”In The Place”をリリース。2ndシングルの”In The Place”では日本全国でリリースツアーを行い、東京/大阪/名古屋等の都市の主要ナイトクラブにも出演し、東京のみならず各地域での出演も成功を収める。2018年末に制作した"Ignite"では初の海外レーベル「Peak Hour Music」と契約し、世界的に有名なダンスミュージック専門サイト「Beatport」のジャンル別チャートにてランクインを果たす。2019年にはマイアミ出身のアーティスト兼モデルのCeline Farach(セリーヌ・ファラッチ)他、立て続けにコラボレーション楽曲を制作。iamSHUMと制作した" I'm So Happy feat.Yoseek&HarukiD" では、iTunesダンスチャートにおいて初登場1位を獲得する。2020年6月にリリースした7th single "Another Day"にて、2曲連続iTunesダンスチャート初登場第1位を獲得。また、この"Another Day"の売上の一部を、新型コロナウイルス感染症の最前線で活動する医療従事者へ寄付することを発表。2021年2月に1st album"HIGHER"をリリース。iTunesダンスチャートにおいて初登場1位を獲得する。

    http://ifyr.tv/adxa
  • YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    「YOSHIMASA」は1976年9月18日、音楽の街として有名な静岡県浜松市にて生まれた。
    彼は18歳からDJとしてのキャリアをスタートさせ、20歳で初めてパーティーオーガナイズを経験。
    1996年富士山で行われた「RAINBOW2000」を体験し、テクノ、トランスミュージックに心を奪われ、TRANCE DJとして活動をはじめた。
    2001年にTRANCE PARTY「TRANCEPORT」を渋谷clubasiaでスタートさせ、4年に渡り、多くの観客を魅了し続けた。
    期を同じくしてPARTY団体「TCPT」を設立。多くのDJ、アーティストと共に18年間で非常に多くのPARTYを開催し、成功させてきた。
    現在では、新木場ageHa,渋谷WOMB,など東京を代表する大きなクラブで定期的にPARTYを開催すると共に、
    渋谷のニュースポット渋谷STREAM内、エクセルホテル東急のメインBar&Diningである「TORRENT」の毎週土曜日の音楽を担当する他、
    東京湾を航行する船JICOO The Floating Barでの定期パーティー開催、新宿WARPや大阪PICCADILLYでも未成年向けのパーティーを主催するなど活動の幅を広げている。

    ageHaでの「ELECTRIC THUNDER」ではCARNAGE,STADIUMX,ZOMBOY,GAMMERとビッグアーティストを立て続けに招聘するなど、ageHaを代表するPartyの一つに成長させた。
    また、ULTRA KOREA 2019 OFFICIAL PRE PARTYを主催し、DUBVISION,MIKE CERVELLOを招聘させ、2019年8月にはBROOKS,2019年11月にはDON DIABLOを招聘する事も決定している。

    WOMBでの「BLACK OUT」ではKAYZO,GAMMER,DARREN STYLES,CESQEAUX,PEGBOARD NERDSなどを、「TRANCEPORT」ではFERRY CORSTEN,Aly & Filaなどと共にBIG PARTYを作ってきた。

    WARP,PICCADILLYではSlushii,Sam feldt,Retrovision,Dropgun,Madison Mars,KEVU,KAAZE,Thomas Gold,Maddix,Manse,Syzzなどを招聘し、盟友TAKU-HEROと共にシーン拡大を目的に開催してきた。
    最近ではMESTOを招聘し、WARP,PICCADILLY共にデイパーティーの動員記録を作った事も記憶に新しい。

    アーティスト活動としては、「RYOJI TAKAHASHI」とのユニット「TINY DUCKS」を中心に楽曲制作を行い、多くのスターアーティストからサポートされ、
    2014年11月にはファーストアルバム「JUST A STORY」をリリース。
    2018年3月にはFERRY CORSTENのレーベル「FLASHOVER」から日本人で初めてとなるコンピレーションアルバム「TRANCEPORT Presents Flashover for Japan - Mixed By YOSHIMASA」を発売。


    http://tcpt.net/

    http://ifyr.tv/a1Jt
  • NATSUMI

    NATSUMI

    NATSUMI ( DJ / Producer ) Tokyo, Japan

    Bass Music, Hard Soundの楽曲制作、DJに取り組み、
    世界DJランキングの国内版である男女混合”DJ MAG JAPAN” 2019にはU-29 Producer部門で日本一位に輝く。
    また、女性DJランキング”DJane MAG JAPAN” 2020にも日本一位に輝き、二冠を達成。
    SNS総フォロワー数は約10万人。トップクラスの知名度と国内外に多くのファンを持つ。

    5歳からピアノ、コーラス、ダンスを始め、幼少期から音楽に触れて育ち、豊かな感性を持つ。
    19歳から地元である福岡県でCLUB DJとしての活動を始める。
    20歳から楽曲制作を始め、更なる活動の為上京。現在は東京を拠点とし活動している。

    2019年にはULTRA JAPAN, SUMMER SONICなど大型フェスに出演。
    海外ツアー・全国ツアーも行い、ラジオ・テレビの音楽番組にゲスト出演等、飛躍が止まらないDJである。

    代表曲は「Unicorn」
    他にも人気YouTuberラファエルとのコラボ曲「Party Up」や、
    Laidback Luke主宰「Mixmash Records」divisionのOTWより「Shibuya」をリリース。
    Laidback Luke, JSTJRなどにサポートを受け、
    EDC Las Vegas、EDC Mexicoのステージで楽曲がプレイされる。

    今まで数々の著名アーティスト来日公演でサポートDJをし、
    ULTRA JAPAN 2017 Official After Partyでは
    世界的有名DJのSLUSHIIとコラボし、60分間のB2Bセットを披露した。

    2014〜2018年までは元Girls Unit TIDYとしてのEDMユニット活動でも数々の実績を残した。
    ユニット時代は主にBigroom, Bounceを中心に楽曲制作に取り組み、
    初リリースのアルバムはiTunesアルバムランキング1位を獲得。
    2017年には大手レコード会社ビクターエンタテインメントよりメジャーデビューを果たす。
    デビュー曲”CIRCUS”はTBSスポーツ番組”S☆1”に使用され、高い人気を誇る。

    ●受賞
    ・DJ Mag Japan 2019 U-29 Producer 日本1位
    ・DJane Mag Japan 2020 日本1位
    ・Music Circus 2019 DJオーディション 日本1位
    ・DJane Mag 2017 アジア47位、日本1位
    ・DJane Mag 2019 世界ランク118位、日本2位
    ・iTunesアルバムランキング 第1位

    ●出演
    (海外)インドネシア, フィリピン, マレーシア, ミャンマー, 韓国
    (国内)42都道府県
    ULTRA JAPAN 2019
    SUMMER SONIC 2019
    Music Circus Fukuoka 2019
    Water Run Festival、Bubble Run Festival、Water Wars Festival
    Zepp Tokyo、Zepp Fukuoka
    (メディア)関西サンテレビ、Abema TV、FM YOKOHAMA

    【SNS】
    ●Youtube
    https://www.youtube.com/channel/UCVjp8WELjKmVe7A4ewpWXGQ

    ●Instagram
    https://instagram.com/dj_natsumi/

    ●Twitter
    https://twitter.com/djnatsumi_jpn

    ●Facebook
    https://www.facebook.com/djnatsumi.jpn/

    ●Sound Cloud
    http://soundcloud.com/natsumi-suenaga/

    ●Spotify
    https://open.spotify.com/artist/7DCltfdFTL9tQFRM9KXPuz?si=7sZbLjUqTry4e-lnN9DXcA

    ●Apple Music
    https://music.apple.com/jp/artist/natsumi/1453830318

    ●Mixcloud
    https://www.mixcloud.com/natsumisuenaga35/

    ●Tik Tok
    https://www.tiktok.com/@dj_natsumi

    ●Twitch
    https://www.twitch.tv/djnatsumi_jpn


    【Booking / Contact】
    djnatsumi‬.jpn@gmail.com


    http://ifyr.tv/aehP
  • SENNA

    SENNA

    3歳からクラッシックバレエを始め、15歳よりアメリカ、カナダ、ドイツで活動し18歳で帰国
    帰国後はモデル、バンドボーカル、DJと多岐に渡り活動している。

    DJはEDM、BASSMUSIC 、HOUSE、HARDSTYLEと幅広いジャンルをプレイし、見た目からは想像できないハードなアクションでオーディエンスを魅力している。

    現在、WOMB TOKYO、SOUND MUSEUM VISION、FYB TOKYOと3本のレギュラーを持ち、新木場ageHa等その他有名クラブに多数出演している。

    http://ifyr.tv/adXO
  • 23TO

    23TO

    Electro Houseを主軸にDnB, TRAP, DubStep, Hard Style, を織り交ぜ緩急をつけたプレイスタイルを得意とする。 特にオリジナルMashupには定評があり、海外のDJからも評価され使用されている。 次々と繰り出されていくスピード感溢れるプレイと、複数の曲が重なり合って作られるオリジナルなサウンドでクラウドをロックし、 BIGイベントでは欠かせない存在となっている。

    Fumito mostly spins ElectroHouse, DnB, Trap, DubStep, HardStyle, varying the tempo to create his set. His original mashup tracks in particular have gained fame and are also used by international DJs. He creates his signature sound by overlapping tracks with speedy mixing, rocking the crowd at big events and becoming an established presence.

    https://www.mixcloud.com/23TO/418-at-ageha-who-is-ready-to-jump-23to-promo-mix/

    http://ifyr.tv/acuJ
  • YAMARIKI

    YAMARIKI

    UP BEAT!主宰、03年に立ち上げ自分の求めるスタイル、音を追求している。UP BEAT!@LUXGから今現在はclub asiaに場所を移しその存在感をあらわにしていいる。その他にSPECIAL BEAT!@ageha、Groovin Beat!@velfarreなど、ミスターUP BEAT!な傍ら、UPPER HOUSE ユニットNeuron Attackを立ち上げ今までに2枚のCDを発表している。(lovehouserecords.com)06.07年にはIBIZA CLUBBING IN TOKYO Music >From Amnesia Ibiza 〜DJ Les Schmitz Japan Tourに参加など、ワンオフパーティーなどにも積極的に参加、自らも数多くのパーティーを立ち上げ、その動きは常に注目されており若手 UPPERHOUSE DJの中ではひときわ目立つ存在であることは間違いない。プレイスタイルは、Funky,Disco,HARDHOUSEを自由自在にMIXしオーディエンスからも絶大な支持を受け常にUPPERなそのHOUSE MUSICには多くの人間を魅了し続けている。

    http://ifyr.tv/a23W
  • CARTOON(CATN)

    CARTOON(CATN)

    名古屋発、東京経由、世界発信。現在はTech House、Houseを自由に行き来するプレイスタイルで、DJとして東京都内で15年のキャリアを持つ。渋谷WOMBで4年目を迎えるHouse Party“HOUSETRIBE”やレジデントとして参加する“WORLDMARKETZ”にて、これまでに、Mark Night 、Roger Sanchez、THE CUBE GUYS、ADRIAN HOUR、ATFC、DAVID PENNと共演。リリースも、”LuXWALTZ selected by DJ cartoon”が iTunes ダンスチャート初登場、TOP2 入りを果たしている。ソロユニット CATN として、”good morning ▲▲▲/Namy Remix”が雑誌“BLENDA”の表紙のメイキング動画楽曲に採用されなど、ファッション業界からも注目を浴びている。2016年は世界的デザイナー山本寛斎のイベントでもプレイし話題となった。海外での活動も開始し、イタリアのインターネットラジオ”ENJOY NETWORK”にて60分の DJ MIX の担当をしている。また2017年からダンスフロアに集まるユースカルチャーをオマージュしたストリートブランド「MESS THE MAN.」のプロデューサーをつとめ、既に渋谷WOMB、渋谷club asia、大阪ALZARにてPOP UP SHOPを成功させている。

    ■SOUND
    SOUNDCLOUD
    https://soundcloud.com/catn-cartoon

    MIXCLOUD
    https://www.mixcloud.com/akayujindjcartoon/catns-mix-springsteen/

    iTunes
    https://itunes.apple.com/jp/artist/catn/id584906318?ign-mpt=uo=4

    Magazine“BLENDA”Tie-up
    https://www.youtube.com/watch?v=HsM-w29Bb80& ;feature=youtu.be


    http://ifyr.tv/a6xM
  • hidemi

    hidemi

    年間130本を超えるDJをプレイし、オーガナイザーとしても渋谷club asiaにてTechno/BassパーティーLotusをスタート。また、原宿のNew venue「Sankeys penthouse」にてFree Party GLOBAL LOUNGEを毎月開催している。
    フロアの演出にも拘り、女性テクノDJのみで構成されたGirls'Techno roomをプロデュースし、音楽性の高さだけでなく新しい価値観を見いだしている。
    TECHNO/HOUSEを軸にジャンルレスな選曲を好み、都内を中心にDrum'n'bassのDJとしてもゲスト出演している。グルーヴを生かしたなめらかなミックスと男勝りなサウンドでフロアを掴み、様々なBig Partyでフロントアクトを務めた。渋谷wombにて開催されるハウスパーティーhousetribeのレジデントDJとしても活躍している。
    出演は、大箱のプレイだけでなくbarやラウンジでの選曲から、コアなアンダーグラウンドまで多岐にわたる。枠にとらわれない彼女のプレイスタイルと華やかなルックスは各方面から注目を集め、レセプションパーティーやファッションブランドの出演まで活動の幅を広げている。
    https://www.mixcloud.com/hidemmy/
    https://www.hidemi-room.com/

    http://ifyr.tv/a6VY
  • JUN OIKAWA (及川 淳/ junboy)

    JUN OIKAWA (及川 淳/ junboy)

    2003年から渋谷を拠点に本格的DJ活動を開始。
    Vo.Houseを軸にFree Style House を提案する彼独自のMix Senceをひっさげ、ageHa,WOMB,asia,Air,Velfare,WEARHOUSE702など都内における様々なClub Eventでプレイ。
    2010.02.03、イベントの雰囲気をそのままコンパイルしたmix CD『UP BEAT!~Weekend Story~』をリリースした渋谷の大型House Party 『UP BEAT!』@asiaを中心にAll Mix Event『OUT OF TUNE』@AMRAXではレジデントを務め、Simon Dunmore(Defected UK)、KENJI TAKIMI(CRUE-L/LUGER E-GO) ,中田ヤスタカ(capsule),Sugiurumn,Rocketman、DuckRock ダイノジ等、多種多様なアーティストと共演。
    近年、『OJRecords』を立ち上げ、BAR、Cafe、美容室、apparel shopなどのBGMのMIXや、オリジナルの楽曲制作にも力を入れるなどその活動はDJだけにとどまらない。


    JUN-BOY begins real DJ activity based on Shibuya in 2003.
    It plays with original Mix Sence as the weapon that proposes『Free Style House』centering on Vo.House by various Club Event in Tokyo such as ageHa, WOMB,asia,Air,Velfare,and WEARHOUSE702.
    He acted around House Party large-scale『UP BEAT』of Shibuya club asia where mix CD that compiled the atmosphere of 2010.02.03 and the event as it was『UP BEAT ~ Weekend Story ~』was released,and served as the resident in All Mix Event『OUT OF TUNE』@AMRAX,and co-starred with Simon Dunmor(DefectedUK),KENJI TAKIMI(CRUE-L/LUGER E-GO),yasutaka nakata(capsule),Sugiurumn,Rocketman,and DuckRock,etc.
    He starts up『OJRecords』in recent years,and is producing MIX of BGM such as BAR,Cafe,hair salons,and apparel shop and original music.


    http://ifyr.tv/a3Uu
  • RINALUCKY

    RINALUCKY

    埼玉県出身、同県在住。
    2018年にDJ活動をスタート、デビューからまもなく都内クラブやラウンジ、ミュージックバーでの出演を果たし着実とDJとしての活動の場を広げている。

    http://ifyr.tv/aeoe
  • REZ

    REZ

    2012年12月より各々VJとして活動していたKAZOE NOBUAKIとblok mが
    ビジュアルライブユニットとして結成し始動。東京のクラブシーンを中心に活動を展開している。

    REZの"視覚表現"は音楽と映像と照明を一体化させ瞬間瞬間を刻み、
    より空間としてのフロアをオーディエンスに感じさせる。
    その手法は、VJというプレイを基盤としながらも時にその枠に捕われない演出を取り入れ、
    視覚表現としてフロアへ返される。

    VJ REZ is a TOKYO based VJ team.REZ has two members,Nobuaki Kazoe&TakuyaMiyagawa.
    has working extensively with various events and large scale festival,collaborating with top DJs.
    Their VJ play based on the knowledges of technology and the creativity senses garner immense praise.
    In 2013 2014,
    REZ play VJ in New year eve event at ageHa( http://www.ageha.com/ )
    and in SummerSonic( http://www.summersonic.com/2014/ ),
    SonicMania( http://www.creativeman.co.jp/sonicmania/2014/ ) Electrox( http://www.electrox.jp/14/ ).

    In recent years,along with their VJ work,REZ has been active in CG/motiongraphics creation and direction.
    For example directed visuals of NIKE’s event and various artist concert.

    [co-star]
    Aly&Fila,BASS JACKERS,BINGO PLAYERS,BLASTER JAXX,Borgeous,Botnek,CROOKERS,DANNY AVILA,DARKO ESSER,DIRTY SOUTH,Doctor P,DENIZ KOYU,Derrick May,DIEGO MIRANDA,DIMITRI FROM PARIS,DON DIABLO,DUB VISION,ESTIVA,FEED ME,FEENIXPAWL,Ferry Corsten,Hard Rock Sofa,HEADHUNTERZ,INFECTED MUSHROOM,JAUZ,Jewelz & Sparks,Julian Jordan,Kill The Noise,KREWELLA,KRYDER,Laidback Luke,LAZY RICH,Lush & Simon,Marcus Schossow,Mark Knight,Mat Zo,Michael Calfan,Milo & Otis,MUST DIE !,NERVO,OOKAY,Paris & Simo,PEGBOARD NERDS,Quentin Mosimann,QUINTINO,RASMUS FABER,SANDER VAN DOORN,Seven Lions,Shogun,Sidney Samson,STEVE AOKI,SWANKY TUNES,Thomas Newson,TJR,TORRO TORRO,YELLOW CLAW,W&W,ZEDS DEAD[A to Z]
    ☆TAKU TAKAHASHI(m-flo),DAISHI DANCE,DEXPISTOLS,DJ KAORI,DJ KYOKO,DJ YUMMY,ISHINO TAKKYU,KAZUMA TAKAHASHI,KEN ISHII,KICK OFF,MITOMI TOKOTO,REMO-CON,SHINTARO,SHINICHI OSAWA,YOJI,80kidz[A to Z]



    [VJ略歴]
    ◆2012年
    ・ageHa COUNTDOWN-ANTHEMS-にARENAのVJとして出演。それに伴いVJ REZとして始動。

    ◆2013年
    ・東京タワーで行われた"Nike Presents: NIKEFUEL × TOKYO TOWER 55TH ANNIVERSARY"にVJとして出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2014 11th Anniversary Speial VJ出演

    ◆2014年
    ・electroX@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにてVJ
     HEADHUNTERZ,ZEDS DEAD,SHOGUN,BLASTERJAXX YAMATO,DJ WILDPARTYのVJを担当
    ・NIKE WINNER STAYS FINALにて映像ディレクション及びVJ
    ・SONIC MANIA 2014にてSONIC WAVE STAGEでVJ、KREWELLA,NERVOのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2014にて、LITTLE DRAGON,Koji NakamuraのVJを担当
    ・ageHa COUNTDOWN 2015 VJ出演

    ◆2015年
    ・electroX 2015@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにて
     ☆Taku Takahashi,DON DIABLO,QUINTINO,SANDER VAN DOORNのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2015、SONIC MANIA 2014にてVJ
    ・ULTRA JAPAN 2015にてSHINTAROのVJを担当
    ・ageHa 13th Anniversary -DAY 2- VJ出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2016 VJ出演

    ◆2016年
    ・electroX 2016@幕張メッセ、SUNRISE STAGEにて
     BASS JACKERS,QUINTINO,80KIDZ,TJO,UENO ARISAのVJを担当

    http://ifyr.tv/a6Ko