EDIT EVENT
SATURDAY / 2021.11.13

ageHa 19th Anniversary “THE FINAL” DAY-2 "FEVER" Supported by Jägermeister

ageHa19周年Day2は伝説のHIP HOPパーティー"FEVER"を開催!! WATERのDANCEHALL REGGAEも復活!! スペシャルライブはストリートのカリスマThe KING ”ANARCHY”が登場!!

ageHa 19th Anniversary “THE FINAL” DAY-2 "FEVER" Supported by Jägermeister

2021.11.13.SAT
OPEN 23:00

PRICE|料金 
□ DOOR |(Pay at the door)

DOOR / 当日券 : ¥4,000

□ ADVANCE TICKETS|前売り券 (枚数限定/前日23:59まで販売)
GA TICKET / 通常前売 : ¥3,000 SOLD OUT

※全てのお客様に、事前に必要なお客様情報の入力をお願いします。

□ VIP TABLE
reserve@ageha.com

□ TIME TABLE
【 CLICK 】

INVITATION TICKET VALID
インビテーション・チケット 使用可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
MORE INFO iFLYER

ageHa19周年Day2は伝説のHIP HOPパーティー"FEVER"を開催!! WATERのDANCEHALL REGGAEも復活!! スペシャルライブはストリートのカリスマThe KING ”ANARCHY”が登場!!

ageHa最後のアニバーサリーパーティー、伝説のHIP HOP PARTY 「FEVER」が正真正銘の復活!!

「FEVER」は、ARENAでのビッグアーティストの共演や海外アーティストの来日などで日本のHIP HOPシーンに多大な影響を与えたと言っても過言でもないパーティーである。
過去には世界的スターPharrell Williamsや安室奈美恵、AIなども出演し話題となった。
WATERエリアでのレゲエパーティーは有名で一つのカルチャーとして多くのヘッズに愛され、多くのアーティストがそこを経験してきた。

5年ぶりの復活を果たすFEVER。ARENAのゲストには今年リリースしたアルバムも話題となったストリートのカリスマ ”ANARCHY”の出演が決定。
DJ CELORYやDJ YANATAKE、DJ KEKKEなどFEVERの歴史を知るDJたちがラインナップした。
(※ARENAに出演予定だったDJ YANATAKEはアーティストの都合により出演キャンセルとなりました。)

WATERでの恒例のダンスホールレゲエパーティーも復活!!
MASTERPIECE SOUND、ASIAN STAR、SPICY CHOCOLATE、UNITY SOUND、DJ YUKIJIRUSHIなども往年の名プレーヤーたちのダンスを体験しよう!!

ISLANDはインターナショナルHIP HOPエリア、最新トレンドから過去のクラシックまでがスピンされる!
注目の若手ラッパー"Only U"のライブも決定!!

BOXはダンサーショーケースを中心に、ムーヴメントとなっているジャパニーズHIP HOPエリア、STAR BARはオールドスクールクラシックエリアとなり、各エリア様々なHIP HOP&REGGAEを堪能できる!

まさにageHaの歴史の象徴であるHIP HOPパーティー、過去に体験した方もまだ未体験な方も、残り数少ないチャンスに是非ご参加ください!

先着300名様にイエーガーマイスターショットプレゼント!!

#ageHa19th #ageHaFinal


■ ageHa Guideline ■
新型コロナウイルス感染予防対策及び店内でのルールに関しては、アゲハガイドラインをご確認の上ご参加ください。
http://www.ageha.com/news/article/?id=4535 (日本語/English)

政府または都からの要請によりイベント内容は変更になる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

【DOOR POLICY】
・20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。
入場の際全ての方にIDチェックをさせて頂きますので、顔写真付きの身分証明書(生年月日記載)をお持ち下さい(コピー不可)。
ご本人様と確認出来ない場合にはご入場をお断りする場合がございます。
・パーティーの雰囲気、ageHaの雰囲気にそぐわないお客様は ご入場をお断りする場合がございます。

  • FEVER

    ■ SPECIAL LIVE
    ANARCHY
    ■ LINE UP
    DJ CELORY
    DJ KEKKE
    DJ SELECT with PUPPYDOG
    DopeOnigiri
    DJ SHIN & RYOHEY B2B SET
    ■ MC
    BULL
    ■ VJ
    Shun Nagasawa / rumitoast
    ■ DANCER
    CHIHO / LIE / HANA / Brownfish Eri
    HIP HOP
  • FEVER

    ■ SPECIAL LIVE
    Only U
    ■ GUEST
    RYOHEY (WARP SHINJUKU)
    ■ LINE UP
    SHIN
    KAZUNARI
    SHIRAISHI
    RED
    Bitty
    SHINYA
    SHUN-SHUN
    FOO
    DAYZ
    HIKARU☆
    INTERNATIONAL HIP HOP
  • FEVER

    ■ SOUND
    MASTERPIECE SOUND
    ASIAN STAR
    SPICY CHOCOLATE
    BLACK GOLD SOUND
    UNITY SOUND
    DJ YUKIJIRUSHI
    ■ SOUNDSYSTEM
    NOISE SOUNDSYSTEM
    REGGAE / DANCEHALL
  • CIRCLES

    ■ LINE UP
    活路
    YANO
    KEE
    coppe
    Ayamuh
    SHO-KI
    PONKICHI
    Ayamuh
    ■ DANCER
    Over The Grounder / Made in K / UNBELI BUBBLE / 燻 / DiVA / GALU
    J-HIP HOP / DANCE SHOWCASE
  • CIRCLES

    ■ LINE UP
    U-YA
    GUNJI
    NoB
    HIRAKI
    KIBI
    OTK
    sizm
    MARKIE
    ARAKI
    OPP
    Throwback 1990s-2000s HIP HOP
ARTIST ANNOUNCE
  • ANARCHY

    ANARCHY

    ANARCHY
    http://anarchyjp.com
    http://rratedrecords.com
    http://myspace.com/anarchyjp
    http://twitter.com/RRATEDRECORDS
    http://youtube.com/rratedrec


    京都府出身。1995年にラッパーとしての活動を始め、2000年にはJC、NAUGHTY、YOUNG BERY、DJ AKIOと共にRUFF NECKを結成し注目を集める。
    交流のあった名古屋アンダーグラウンドのラッパーや全国区プロデューサーへの客演をこなし、一躍大物ルーキーと呼ばれるようになる。2枚のシングルを経て2006年12月、1stアルバム『Rob The World』をリリース。その年を代表するラップ・アルバムとなった同作はインディー発のファースト・アルバムとしては異例の好セールスを記録し、『ミュージック・マガジン』、『Riddim』誌などで“年間ベスト・アルバム"に選出される。また、ヒップホップ誌 『BLAST』最終号企画“The Future 10 Of Japanese HipHop"において、将来を期待できる5人に選出され、表紙を飾った。さらに、カルチャー誌『Quick Japan』70号記念総力特集で “ゼロ年代日本次の100人"に選出されたり、 『実話ナックルズ』および、カルチャー誌『High&Out』や『HARDEST MAGAZINE』などの表紙を飾り、情報誌『SPA!』08年5月号では、サイバーエージェントの藤田社長と対談も行う。その後08年2月には若手ラッパーとしては異例の自伝「痛みの作文」(ポプラ社)を出版するなどし、08年9月10日には待望の2ndアルバム『Dream and Drama』をリリース。『Custom Lowriding』、『Tattoo Burst』、『bounce』、『Riddim』等の表紙を飾り、渋谷アップルストアでの無料ライブには過去最高の動員数を記録するなどさらなる快進撃を続けた。また同作品は『ミュージック・マガジン』『Riddim』『bounce』等で2008年のベスト邦楽ヒップホップアルバムに選出され、リード曲「Fate」のミュージックビデオはスペースシャワーTV MVA2008のヒップホップ部門にノミネートされた。2009年3月には「Dream and Drama Tour」のDVDをリリース。

    http://ifyr.tv/a2u9
  • Only U
  • Mr. BEATS a.k.a. DJ CELORY

    Mr. BEATS a.k.a. DJ CELORY

    Mr. BEATS a.k.a. DJ CELORY

    日本HIPHOPシーンの黎明期より、そのポジティブな姿勢と常に自然体であり続けるスタイルでシーンに確固たる地位を築いたSOUL SCREAM。そのサウンドを支えるプロデューサー&DJとして、日本HIP HOPシーン屈指の人気を誇るDJ CELORY a.k.a. Mr.BEATS。 93年頃からDJを初め94年にHAB I SCREAM、E.G.G MAN、ALG、SHIKI(97年に脱退)に出会いソウルスクリームを結成。以後現在に至るまで洋邦を問わずプロデュース&リミックスワークの多さで知られる一方でCLUB PLAYとしてのDJも大切にし、新木場ageHa、渋谷Harlem、Nuts、など数々のイベントで活躍中。また、HIPHOPアーティストのキングギドラ、ライムスター、DABO、餓鬼レンジャーのみならず佐野元春、佐藤竹善&Char、YMO、山嵐、などのRemixやディズニー公認によるディズニー・ブレイクス・アルバムにも楽曲を提供している。2003年3月には、HIP HOP、R&Bクリエイター陣が安室奈美恵とコラボレートしたプロジェクトSUITE CHICにも参加し、より広い層にその存在感をアピールする事で枠に捕らわれないマルチな才能を発揮している。最近では、ZEEBRA 4th ALBUM「The New Begining」からの先行シングル「STREET DREAMS」の楽曲も担当し、高い評価を得ている。更に、国内だけでなく海外のアーティストとの仕事も積極的に行っており、JIGMASTAS(クリミナル&DJ スピナ)、TALIB KWELI とのコラボレーションやBLACK THOUGHT(THE ROOTS)、SISQO、O.C.、PEANUT BUTTER WOLFのRemixなど間違いないBEATを提供。音に対するこだわりがCELORY BEATを完全に確立、a.k.a.Mr BEATSの名にふさわしいサウンドを作り続けている。




    http://ifyr.tv/a4Tb
  • DJ KEKKE

    DJ KEKKE

    2002年、地元札幌を拠点にDJ活動をスタート。
    国内外問わず、年間400本を超える日々圧倒的な場数をこなし国内トップクラスのDJとして君臨中。
    東京を拠点に全国各地、アメリカ、ヨーロッパ、アジア等を勢力的に飛び回る傍、LADY GAGAやNE-YOなどのメジャーアーティストから、A$AP ROCKY、A$AP FERG、FUTURE、WIZ KHALIFA、ICE CUBE、YG、SKEPTAをはじめとする世界的なHIPHOPアーティストのオープニングアクトや、世界最大級のダンスミュージックフェスの一つである「ULTRA JAPAN」や「EDC JAPAN」のメインステージにHIPHOP DJとしては異例の出演も果たすなど、クラブDJの可能性を常に第一線で牽引し続けている。
    2017年からはインターネットテレビ局「AbemaTV」のHIPHOPチャンネル”AbemaMix”で1日平均20万人が視聴する中、毎週火曜日のMixerを担当。またDef Jamレコーディングス期待のアーティスト「SWAY」のオフィシャルDJも務めており、常にオーバーグラウンドとアンダーグラウンドを行き来する重要な存在となっている。
    2019年末には自身初となるワンマンDJが開催され、オープンからラストまで420分を一人でDJし、雨の日曜日の渋谷に駆けつけた500人以上のオーディエンスを終始沸かせ、クラブシーンに残る伝説の一夜を作り上げた。また同年、block.fmの人気HIPHOP番組”Inside Out”にて「DJ of the year」を獲得するなど日本のTOP DJとして君臨し続けている。

    http://ifyr.tv/aaQt
  • DJ SELECT

    DJ SELECT

    若干15歳でDJとして活動スタート。 今や伝説となった横浜のCLUB 【LOGOS】にて毎週金曜日に開催していた「Y-Rep」のレギュラーDJとして活躍。その後、DJなら誰もが憧れるであろう日本トップクラスのCLUB 【HARLEM】、そのHARLEMにて毎週金曜日に開催していた「PUNCH OUT」のレギュラーDJとして抜擢。 現在は自身がProduceするBig Party 「Notice @ 横浜 BAYSIDE」、毎週金曜日に開催している「HAZE @ 渋谷 HARLEM」、Resident DJを任されている毎週火曜日「FEEL GOOD @ 六本木 ESPRIT」を中心に、横浜•渋谷•六本木の人気CLUBで活躍中。 また、これまでにPete Rock / Lord Finesse / The Large Professor / The Pharcyde / M.O.P / Slum Village / Illa J / BEE(Aloe Blacc & Cradle) / DJ Rich Medina / DJ Bobby Trends / DJ Waxfiend / DJ Erick La Peau ...等、海外アーティストと競演も多い。2013年には台湾の人気CLUB 「Primo」の5th Anniversary Party、CLUB 「LAVA」 の2カ所にGUEST出演し、台湾 NIGHT CLUB TOUR 2013を成功させる。 制作方面では、2010 / 2011年にROYAL COLLECTIONをリリース。そして、2013年にはDJ NUCKEY氏が全国からPick UpしたDJ達によるMIX -BEAT JUNCTION- のDJとして抜擢。 その他、CLUB HARLEM 新聞のFRESH ALL STAR DJ COMPLETE -2013- に掲載、DANCE業界認知度NO.1情報誌 MOVEMENTのDJ INTERVIEWに掲載(2014年 2月号)。

    http://ifyr.tv/acpv
  • BULL

    BULL

    KOUSHI.DJ WGからなる「あ・うん」のMCとしてEP『SE7EN RELIC』を2013年リリース。
    渋谷を中心にSIDE MCとしても活躍しておりLIVE、MC含め年間200本以上のイベントに出演している。
    さらにsloth&BULL presentsでFreeで公開した
    「The Iron Plate」Mixed by DJ NUCKEY(The Heavy Hitters)は公開から5日間で10.000ダウンロードを超える。

    http://ifyr.tv/a9oA
  • MASTERPIECE SOUND

    MASTERPIECE SOUND

    DJ MAGARA(selector), STAMINA-X(mc),DJ KIXXX(selector)

    国内外のREGGAE,HIPHOPのSPECIAL DUBPLATE(オリジナル音源)を多数所有し、REGGAEからHIPHOPにR&B、POPS、BASS MUSICにEDMと幅広い選曲でパーティーを盛り上げるJUGGLING SOUND。東京を中心に全国でプレイしている。これまでに多数の自主制作&オフィシャルのMIX CDをリリースしておりどれもグッドセールスを記録している。毎週木曜六本木IBEX-TOKYOで"ONE LOVE THURSDAYZ"をBIGゲスト招いて開催中。

    http://ifyr.tv/abQ
  • ASIAN STAR

    ASIAN STAR

    東京、横浜を拠点とし、全国を駆け巡るREGGAE SOUND!! SOUND SYSTEM ''Noise1&2''を所有し数々のレギュラーイベントをこなす。2002年、TRAVELERS、JETLEEと共演。Ghetto Danceに出演し、活動規模を拡大していった。2004年DEF JAM JAPAN/ISLANDからCRYSTAL MOVEMENT ''THA DOPE PROJECT''をリリース、そのトータルプロデューサーをこなし、日本全国を話題にした。2005年MABO(MACKA-CHIN&DABO)のライブDJとしても活動。2007年Space ShowerTV - Black File''Driver''のナビゲータとしても始動。彼との交流があるアーティストが出演しコーナーとして成長させ絶賛。現在、東京/横浜のレギュラーイベントを持ち勢力的に日本全国駆け巡るもっとも多忙なSound System Crewである。


    http://ifyr.tv/a1oS
  • SPICY CHOCOLATE

    SPICY CHOCOLATE

    ジャパニーズレゲエ界に名を馳せるKATSUYUKI a.k.a. DJ CONTROLER 率いるREGGAESOUND CREW=SPICY CHOCOLATE(スパイシー・チョコレート)。東京のルードボーイたちによって結成された品川世田谷バッドボーイ・クルー(SBC)が前身となり、 94年に活動をスタート。 2003年にはSPICY CHOCOLATE所属のBIGGA RAIJI らをフィーチャーした初のオリジナル・ミニ・アルバム『RUN DE WORLD』をリリース。そして、2007年には看板コンピ・シリーズとなる『東京RAGGA BLAZE』の第一弾が登場。それまでの活動で培われてきたリンクを活かし、彼らオリジナルの〈東京ダンスホール・スタイル〉を打ち出した。 制作活動の一方で〈BOMBOCLAT NIGHT, Kachi Kachi Friday 〉などのレギュラー・ダンスやダンサー・コンテスト〈DANCEHALL QUEEN JAPAN〉も主催。また、渋谷初のレゲエ祭「渋谷レゲエ祭2009」、続く2010 年の「渋谷レゲエ祭2010」を即日ソールドアウトにさせるなど、ジャンルの枠を超えてレゲエの魅力を発信し続けるその姿勢は、シーンに於ける絶対的な存 在として、常にリスペクトの対象となっている。 2011年9月14日、現在の本拠地「渋谷」の恋愛百景や、人生観をコンセプトにした「渋谷 RAGGA SWEET COLLECTION」をリリース。青山テルマ、RYO the SKYWALKER を迎えた先行配信曲「君に会いたい…feat. 青山テルマ & RYO the SKYWALKER」、「信ジルモノ feat. YU-A, AK-69 & HAN-KUN from 湘南乃風」が配信でスマッシュヒットを記録する。2012年9月5日シリーズ第二弾、「渋谷 RAGGA SWEET COLLECTION 2」もSPICY CHOCOLATEにしかできない奇跡のコラボを実現させた。収録曲の「ずっと feat.HAN-KUN & TEE」「愛スルモノ feat. SHOCK EYE, lecca & SIMON」も前作同様、先行配信されスマッシュヒットを記録し、このシリーズの確固たる存在感をシーンに定着させた。 2013年、SPICY CHOCOLATEとして初のSingle「Turn It Up feat. AK-69 & HavanaBrown」では国境、ジャンルを超越した最強コラボレーションを実現させ、「FREEFREE!! feat. HAN-KUN & Ami (Dream / E-girls)」をはじめとする奇跡のコラボの数々を収録した「渋谷 RAGGA SWEET COLLECTION 3」は音楽シーンに衝撃を与えた。 2013年11月末よりOAとなった、NTTドコモテレビ CMソング SPICY CHOCOLATE至極のバラード「ずっと feat. HAN-KUN & TEE」は各配信チャートで連日の1位を記録し、配信チャート19冠を達成、iTunes 週間ソング・ランキング、レコチョク週間シングルランキング、music.jp週間シングルチャ−ト8週連続1位など、記録的なHITを現在続けている。 結成20周年を迎える2014年。2月12日には、BEST盤「ずっとスパイシーチョコレート!BEST OF 渋谷RAGGA SWEET COLLECTION」を発売!勢いそのままに、10月22日に「渋谷」と「純愛」をテーマにした新シリーズ「渋谷純愛物語」を発売!アルバムの先行楽曲として配信した「うれし涙 feat. シェネル & MACO」、「しあわせ feat.Ms.OOJA & SALU」、「I miss you feat. 清水翔太」も配信でスマッシュヒットを記録。また、世界最強のリズム隊・SLY & ROBBIEとの共作で制作し、北米限定で配信していた「THE REGGAE POWER」が、日本人レゲエアーティストとしては初となる、第57回グラミー賞 ベスト・レゲエ・アルバム部門にノミネート! 日本だけに留まらず、ワールドワイドな活躍を見せるSPICY CHOCOLATEから目が離せない!

    http://ifyr.tv/a400
  • UNITY SOUND

    UNITY SOUND

    ■UNITY SOUND
    CROSS FIRE, DREADY, SUPA COOP, BIGGA-C からなる US (Atlanta), JA, JPN (横浜) を代表するサウンドシステムである。1994-1996年にDJ Red CrossとしてCrossfireがキャリア-をフロリダ州タンパでスタートさせる。この当時、主にタンパのビッグサウンドPoison Dartsの前座として活躍する。そして'96年にアトランタにCross Fire,Dready(二人は兄弟)が移り住むのをきっかけにUNITY SOUNDを旗揚げ、さらにアトランタで唯一のReggae レコードショップ "UNITY SOUNDS" をオープンさせる。'98年から'03年に架けてはアトランタ唯一のReggaeラジオ番組"MORE FIRE SHOW"を任され、アトランタReggae
    シーンに貢献する。翌年'04年にはCross Fireが日本に移住し拠点を横浜に置く。'07年にはもともと友達でもあるJamaicaトップProducer, FRESH EAR PRODUCTIONのAriff Cooper (SupaCoop)が加入する。'08年には前年ともにEuropeツアーを成功さした横浜のJAMTEKよりBigga-Cが加入しWorld WideなSoundとして目が離せない!


    http://ifyr.tv/a4Yc
  • DJ YUKIJIRUSHI

    DJ YUKIJIRUSHI

    91年に渡米、N.Y.を拠点にDJを開始したDJ YUKIJIRUSHI。同時期に渡米してたBUDDHA BRANDと活動を共にし、N.Y.大箱クラブをDJとして渡り歩き、着実にHIP HOP DJとしてのスキルを磨き上げて行く。95年、BUDDHA BRANDの帰国と共に活動拠点を日本に置き、97〜03年7月にはN.Y.時代から活動を共にしているDJ MASTERKEYと渋谷CLUB HARLEMにて伝説のスーパーイベントDADDY'S HOUSEを立ち上げHIP HOP DJのみならず様々なジャンルのDJから常に注目された。それまでは定着していなかったHIP HOPの現場でのREGGAE(今ではあたりまえだが)を定着させ、現在のシーンを作り上げた第一人者といっても過言では無い。

    http://ifyr.tv/a5Jt
  • SHIN
  • KAZUNARI
  • SHIRAISHI

    SHIRAISHI

    1997年より本格的にDJを開始。
99年から都内を中心に数々のEVENTに出演。
asia、VUENOSといった当時渋谷を代表したCLUBではEVENTのオーガナイザーとしても活躍し、評価を得る。
また、千葉を代表するGENESIS@CLUB STAGE2では2000-2006年までMAIN DJを務め、名実共に千葉を代表するDJの1人になる。 
都内では2000年当時渋谷センター街にあった外国人オーディエンス中心のCLUB PUREにて週末のレジデント DJとして活躍。
勢いは関東だけに留まらず、大阪PUREでのDJ、有線CLUBチャンネルでのオンエアー経験など活躍の幅を広げる。2010年、渋谷CLUB XANADUのチーフDJに抜擢。 
現在は六本木CLUB SIXや西麻布MUSEでレジデントDJとして活動中。 
常に現場に拘りDJプレイを追求し続ける姿勢は多くのアーティストから共感を得て、支持されている。

    Facebook
 https://www.facebook.com/dj.shiraishi


    http://ifyr.tv/a1li
  • RED
  • DJ U-YA

    DJ U-YA

    2000年から都内での活動を始め、様々なイベントに出演、2003年からは福生の横田米軍基地の近隣のCLUBにて約一年半毎週金曜日レジデントDJとしてPLAYし、横田の米軍基地内でのDJ PLAYも経験。これまでにHARLEM、VUENOS、asia、axxcis、NUTSなど様々なHIPHOP CLUBでレギュラーイベントを持つ。

    その後、渋谷CLUB XANADOのRESIDENT DJや、関西地区を中心に地方でもゲストDJとして多数活躍した後、現在は毎週末一夜にして1000名以上の動員を誇る超人気CLUB「六本木SIX TOKYO」を中心に、渋谷・六本木様々なNIGHT CLUBでそのイベントの中核となるDJとして活動している。

    2010年頃からはDJとしてだけでなく、自分の思うままの一晩を創り上げる事が出来る「イベントオーガナイズ」にも魅了され没頭。大小CLUBイベント、クルージングパーティ、エクストリーム系野外フェス、など様々な空間をプロデュース、どの企画も大反響を呼び、その手腕を見事に開花させる事となる。現在は、来年10周年を迎え平日ながら毎回300名以上の動員を誇る「PEACHFUL JOURNEY@渋谷CAMELOT」、自身の代名詞でもあり毎回発売と同時に即完売が相次ぐ魅惑のクルージングパーティ「PARTY CRUISING IN 夏クル」、渋谷初・2000-2005年のBLACK MUSICに焦点を当てたスローバックイベント「GET BACK!!」、を中心に様々な人気PARTYを多数手掛けている。

    DJプレイにおいては、ハードなナンバーからメローな楽曲まで変幻自在に使い分け、とにかく踊らずにはいられないグルーヴ感を最大の持ち味としている。多現場で培われた豊富な経験値とそのプレイスタイルから、堪らない渋さを醸し出す『燻し銀』的存在として今日もオンリーワンな輝きを放ち続けている。

    [FB] https://www.facebook.com/djuya.jp
    [Twitter] https://twitter.com/DJU_YA
    [Instagram] https://instagram.com/dju_ya

    http://ifyr.tv/abTL