EDIT EVENT
FRIDAY / 2021.10.29

TOKYO HARD GROOVE SESSION

TOKYO HARD GROOVE SESSION

2021.10.29.FRI
OPEN 23:00

PRICE|料金 

□ ADVANCE TICKETS|前売り券 (枚数限定)
超早割 : ¥2,500 (SOLD OUT)
早割チケット1 : ¥2,980 (SOLD OUT)
早割チケット2 : ¥3,280 (SOLD OUT)
通常前売 : ¥3,500

□ BUY TICKETS
【 BUY 】

□ DOOR |(Pay at the door)
DOOR / 当日券 : ¥4,000

※全てのお客様に、事前に必要なお客様情報の入力をお願いします。
前売り券の購入がスムーズです。
予定枚数に到達した場合、当日券の販売はございません。

□ VIP TABLE
reserve@ageha.com

INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
MORE INFO TCPT
iFLYER

ジャンルの枠を飛び越えHARD GROOVEアーティストの夢の共演を実現してきたTOKYO HARD GROOVE SESSIONが2年ぶりに開催決定!

今回は初の深夜オールナイト開催!
超豪華アーティストの夢の共演がこの日実現する。

※8月28日(土)に予定しておりました『TOKYO HARD GROOVE SESSEION』は、 新型コロナウィルスの感染状況を鑑み、開催を延期し、10月29日(金)へ日程を変更いたしました。8月28日のチケットをお持ちの方は、そのままご利用いただけます。ご来場頂けない方へは、ご返金の対応をいたします。返金の案内は、8月23日夕方以降メールにてお送りいたします。


■ ageHa Guideline ■
新型コロナウイルス感染予防対策及び店内でのルールに関しては、アゲハガイドラインをご確認の上ご参加ください。
http://www.ageha.com/news/article/?id=4535 (日本語/English)

政府または都からの要請によりイベント内容は変更になる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

【DOOR POLICY】
・20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。
入場の際全ての方にIDチェックをさせて頂きますので、顔写真付きの身分証明書(生年月日記載)をお持ち下さい(コピー不可)。
ご本人様と確認出来ない場合にはご入場をお断りする場合がございます。
・パーティーの雰囲気、ageHaの雰囲気にそぐわないお客様は ご入場をお断りする場合がございます。

  • TOKYO HARD GROOVE SESSION

    ◼︎ LINE UP
    REMO-CON
    DJ Shimamura
    kors k
    RYU☆
    Taku Inoue
    YUC'e
    DJ Noriken
    KO3 & Relect
    Tatsunoshin
    NATSUMI
    Morphonics aka 紙袋
    Hosted by
    MC RALLY,
    MC STONE,
    MC Euthman,
    MIDI War, MC ICCI
    ◼︎ VJ
    VJ
    NOBUAKI KAZOE(REZ)
    VJ AQUA
    VJ ALE
    SO
  • TOKYO HARD GROOVE SESSION

    ◼︎ LINE UP
    M-project
    DJ Genki
    Hommarju
    Getty
    おもしろ三国志
    Nizikawa
    Kent Alexander 2021
    Abitan
    Herald
    cochaMe
    itsuki nakanishi
    ◼︎ VJ
    ASTERIX!
    MIW
  • agefarre after party

    ◼︎ LINE UP
    TETSUYA
    DRAGON
    SHINKAWA
    REMO-CON
    Norio SP
    YOSHIMASA
    ◼︎ VJ
    LIGHTCELL
    VJ Akiko
  • TOKYO HARD GROOVE SESSION

    ◼︎ LINE UP
    DJ TECHNORCH
    BCM
    栄面建設
    RedOgre
    DJ 490
    6th
    Signal
    AkuaMarine
    Hayato Iwaki
    KLATON
    ◼︎ VJ
    Tajima Makoto
    STEP
    ■■■ STAR BAR ■■■
    ◼︎ LINE UP
    Genick
    DJ Champ
    OKI-CHU
    BEPPU
    HALU
    Sarina Tokihira a.k.a keshigomu
    Amaretto
    ふもっふ
    kens:k
    DJ ZET
    ◼︎ VJ
    VJ Hosopyijp
    ko_o
ARTIST ANNOUNCE
  • REMO-CON

    REMO-CON

    アーティスト活動11年目を迎え、自身のレーベル「rtrax」を昨年立ち上げたREMO-CONの歴史は、05年のシングル"G-Sigh"から始まる。 その後"Cold Front"(Anjunabeats/UK) 、"Atavism"(DJ MAG Review ☆9")といったキラートラックスを次々に発表。 09年には、第一期の集大成とも言える1stアルバム 『a life with remote controllers 』 を、11年にはソロ名義では初となるDJミックスCD 『VIBLE 02 mixed by REMO-CON』 をリリース。その後もシングル"FUZE"がbeatport Hard Dance チャート1位を、2ndアルバム『rhetoric』がオリコン初登場13位をそれぞれ獲得し、活動10周年にはその記念碑的な作品"DECADE 05-15"を発表。さらにクリエイターとしてもSINDEN 、Alex Kenjiなどの海外勢から浜崎あゆみ、AAAなど国内勢まで多くのアーティストの楽曲アレンジやリミックスを担当している。
    また、DJとしては93年より活動し、2001年には velfarre「Cyber TRANCE」にレギュラーとして参加。その知名度を確立する。その後も日本各地は勿論、イギリス、カナダ、オーストラリアなど世界各国にてプレイ。さらに09年にはオランダの大型のフェス"Dance Valley"に、12年には"SUMMER SONIC"に出演。そのソリッドながらバラエティに富んだプレイスタイルは高く評価されており、 国内DJランキング 「DJ 50/50」 においては3位→2位→3位と上位をキープ。新たなる試みとして自身がホストを務めるラジオDJライブ『Remote Control』(block FM)や『Friday Night Hot Mix』(FMヨコハマ)も好評を博し、いまや国内のみならず海外にもその名を馳せるマスターピースの活動は、ダンスシーンの明日をも担っているといえるだろう。

    http://www.facebook.com/remocon.dj


    http://ifyr.tv/a1WE
  • DJ Shimamura

    DJ Shimamura

    2001年に国内初のハードコアレーベル『DYNASTY RECORDS』を立ち上げ、2015年にはBlock FMにて番組『RAVE-A-RIDE』をスタートさせるなどシーンの牽引役を果たしているHARDCORE RAVEアーティスト/DJ。

    DJでは《BANGFACE WEEKENDER(イギリス)》《So Stoked(アメリカ・サンフランシスコ)》《HARDCORE UNDERGROUND (イギリス)》《Hardcore Synergy (アメリカ・シカゴ)》《Hardcore Havok (アメリカ・ハワイ)》《CCG(中国・上海)》《Nocturnal Commissions (カナダ・トロント)》などに出演。国内でも新木場ageHa、渋谷clubasia、秋葉原MOGRAを中心に全国のパーティーに出演。HARDCORE RAVE (UK HARDCORE / HAPPY HARDCORE)をメインに、BREAKS・RAVE・OLDSKOOL・HARD DANCEなどロンドン郊外のティーンエイジパーティーのような高揚感過積載なセットでファンも多い。

    制作ではm-flo、倖田來未、London Elektricity、Deco*27、NIRGILIS、GRANRODEOなどのリミックスも手掛けており、2018年3月にリリースされたQ-Tex - The Power Of Love (DJ Shimamura Remix)はBeatport HARDDANCEチャートにて1位を記録。国内外より大きな評価を得ている。

    コンポーザーとしても、アイドルへの楽曲提供やマルチアーティスト榊原ゆいに提供した「Eternal Destiny」「Ready Go!」が記録的なセールスをはたしている。人気ゲーム『beatmania IIDX』シリーズにも楽曲を提供しユーザーからの支持を獲得している。
    自身の作品では、UKの大手ダンスコンピレーションにトラックが収録され、音楽誌『M8』にて人気DJ Kutskiがベスト5に選んだり、アルバムリリース時にはBBC Radio 1の中で特集が組まれ、3週連続ヘビープレイされるなど、海外でも多くの支持を集めている。

    Official: http://www.djshimamura.com/
    Twitter: https://twitter.com/djshimamura
    Instagram: https://www.instagram.com/djshimamura/

    http://ifyr.tv/a1gN
  • kors k

    kors k

    イノベーティブなサウンドをクリエイトし続ける希代の音楽プロデューサー / アーティスト / DJ。
    10代前半よりシンセサイザーによる楽曲制作をスタート。00年前後から巻き起こった全世界的なトランスムーヴメントとも絡み合い、独自の音楽観を磨いていった。
    その後、人気アーケードゲーム[beatmania IIDX 4th Style]に提供した"clione"においてデビューを果たす事となる。
    現在に至るまで数々のゲーム音楽はもちろん、アニメ楽曲やJ-Pop系のリミックス等を中心に、トータルで100曲以上に及ぶ楽曲群を世に送り出している。
    また、「teranoid」や「Eagle」といった名義や、<HOUSE NATION>シリーズに数多くの楽曲を提供する「Caramel
    Pod」等の名義でも活動。
    エナジェティックなハードトランスに特化したプロジェクト「StripE」名義では、2011年1stアルバム"Energetic Trance
    Presents StripE Collection"を発表する等、
    リアルなクラブ系サウンドも昇華する柔軟性の高さも彼の魅力である。
    近年においては、数々の作曲スキルを基としたライブアーティストとしても活躍。
    国内はもちろん、アメリカ、上海、ハワイ、といった海外各地でも公演を重ねている。
    日々進化を遂げるkors kが生み出すソリッドなサウンド、それが未来におけるダンスミュージックシーンの指標となるだろう。

    Text by Toshio Ueki


    http://ifyr.tv/a5sv
  • Taku Inoue

    Taku Inoue

    コンポーザー/DJ。「鉄拳」「アイドルマスター」シリーズや「ドラガリアロスト」「チュウニズム」「DANCERUSH STARDOM」などゲームの楽曲をメインに制作活動を行う傍ら、「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」「Back Street Girls -ゴクドルズ-」などアニメの主題歌や、UNICORN、DAOKO、沼倉愛美などアーティストの楽曲/リミックスも手がけている。週末はDJとして国内外の様々なイベントに出演する。

    http://ifyr.tv/aaJh