EDIT EVENT
SATURDAY / 2021.04.03

SAKURA SESSIONS feat. BIKINI NIGHT 2021

2021年 ageHa再始動!! 桜満開の夜に華々しく開催!! ARENAでは、BIKINI NIGHT 2021をフィーチャー! CYBERJAPAN AVENGERS大集結!

SAKURA SESSIONS feat. BIKINI NIGHT 2021

PARTY REPORT
2021.04.03.SAT
OPEN 23:00

PRICE|料金 
□ DOOR |(Pay at the door)

DOOR / 当日券 : ¥4,000

□ ADVANCE TICKETS|前売り券 (販売終了)
GOLD+ TICKET (ARENA ZONE1 / CYBERJAPAN AVENGERS Tシャツ付き / 枚数限定) : ¥8,500
GOLD TICKET  (ARENA ZONE1 / 枚数限定): ¥5,000
GA TICKET / 通常前売 : ¥3,000

□ BUY TICKETS
iFlyer/ZAIKOBUY
ePlus BUY

□ FLOOR MAP
CLICK

※全てのお客様に、事前に必要なお客様情報の入力をお願いします。

GOLDチケットはエントランスで別途1 drink charge ¥500を頂戴します。
GOLD tickets plus 1 drink charge,¥500

□ VIP TABLE
reserve@ageha.com
PLAN

□ TIME TABLE
【 CLICK 】

INVITATION TICKET VALID
インビテーション・チケット 使用可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
MORE INFO iFLYER

2021年 ageHa再始動!! 桜満開の夜に華々しく開催!! ARENAでは、BIKINI NIGHT 2021をフィーチャー! CYBERJAPAN AVENGERS大集結!

豪華ラインナップでのSAKURA SESSIONS開催決定!!

ARENAは人気ダンサー集団CYBERJAPANの”BIKINI NIGHT”をフィーチャーしスタート。
テレビ、Youtubeにも活躍の場を広げる彼女ら。
初の春開催で、新たな季節に新たなシリーズが幕を開ける!

2021年はCYBERJAPANと共に「CYBERJAPAN AVENGERS 2021」として、季節問わず様々なサブテーマで開催予定。乞うご期待!

ゲストアーティストとして、日本を代表するプロデューサーである”KSUKE”、ワールドワイドなリリースも重ねるフィメールDJ ”YAMATOMAYA”、CLUB CAMELOTのレジデントを務める”YOSEEK”の出演も決定!
スペシャルな演出での最高のパフォーマンスが期待される。

ISLANDではTCPTクルーがジャック。YOSHIMASAを始め、NATSUMIやSENNAなどの注目のDJたちも出演。

BOXでは、渋谷CIRCUSや大阪などでにも活動の幅を広げるFUTURE HOUSEパーティー”Complete”がageHa初上陸。フレッシュな風をageHaに吹き込む!

開放感抜群の自慢のオープンエアーエリア。
POOLのあるWATERではオープンエアーでGOOD VIBESを感じられるHIP HOPステージ。

そして敷地内に咲く桜の木を見ながらパーティーを堪能できる「アゲハで夜桜を見る会」をパークエリアで開催。
どこかで聞いたことある名前だが、特別会費は必要無し!入場した方はどなたでも参加可能。
桜カクテルや日本酒、VIPシートなども販売します!

「アゲハで夜桜を見る会」
https://twitter.com/ageHa_Tokyo/status/1372397941218942984?s=20

【News!!】
店内SHOPにて販売!!

CYBERJAPAN 3D Tシャツ ¥4,000
UPGRADE PASS ¥2,000
(GA or 当日券→GOLD TICKET)


※ INFORMATION
・ARENAはZONE1(前方)/とZONE2(後方)に区分けし、フィジカルディスタンスを保つレイアウトとなります。
・ARENA以外のエリア(WATER/PARK/ISLAND/PARK)では別イベントが開催されてますが、チケットまたは当日券を購入の方は全エリアに入場可能です。
・TシャツのサイズはXLとなります。
・CYBERJAPAN DANCERSフルメンバーの出演はARENAのみとなります。
・ARENA内での応援・声援の発声は禁止です。
・20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。年齢確認の為、ご入場の際に全ての方にIDチェックを実施しておりますので、写真付き身分証明証をお持ち下さい。
・出演者のキャンセル・変更、および内容変更によるチケットの払い戻しは一切行いませんので予めご了承下さい。
・チケットの再発行はいかなる場合でも一切致しません。取り扱いには十分ご注意下さい。
・イベントの中止、または延期の場合に限ってはチケットの払い戻しに関するアナウンスを行います。
・会場内外において、他のお客様の迷惑になるような行為を行う、スタッフの指示に従わない等の方は強制的に退場していただくか入場をお断りする場合があります。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
【新型コロナウイルス感染予防対策】
・密閉空間を避けるため、換気を最大限に行い屋外エリアも利用したイベントを行います。
・密集を緩和するために人数制限を行います。(消防法2402人に対する要請に沿った人数制限)
・密接とならない様、全ての方にフィジカルディスタンス(1-1.5m)の確保をお願いします。

また、全てのお客様(スタッフ、アーティスト共通)に、
・検温(37.5度以上の方は入場禁止)
・マスクの着用
・小まめな消毒
・政府または都からの要請による連絡先情報(氏名、連絡先)の登録
をお願いしております。

※ 連絡先情報の登録は前売り購入の際が一番スムーズです。
(前売りチケット購入の方で定員オーバーと判断した場合、当日券の販売はございません。)

■ 店内でのルールに関しては、アゲハガイドラインをご確認の上ご参加ください。
ageHa Guideline (English)
http://www.ageha.com/news/article/?id=4535

政府または都からの要請によりイベント内容は変更になる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

  • CYBERJAPAN AVENGERS Presents BIKINI NIGHT 2021

    ■ RESIDENT
    MITOMI TOKOTO
    ■GUEST
    KSUKE
    ■LINE UP
    WATANABE SISTERS
    YAMATOMAYA
    YOSEEK
    ■ DANCER
    CYBERJAPAN DANCERS
    ■ VJ
    REZ
    HOUSE / EDM
  • TCPT SAKURA PARTY

    ■ LINE UP
    YOSHIMASA
    NATSUMI
    SENNA
    KAZUMA
    G-NAILS×8MATE
    DJ HID3
    RIKA
    ITZ
    ふもっふ
    mm&minimum
    ■ VJ
    Tajima Makoto
    ASTERIX!
    BASS MUSIC / EDM / HOUSE
  • Pure Water

    ■ LIVE
    Donatello
    SANDY!!!
    Henny K & Aby Moniq
    ■ LINE UP
    Yu-to
    FRIP a.k.a BeatLab
    BATT
    K LARK a.k.a. KOTA
    YUKISS
    Jowoki
    KANT
    REIJI
    TAKUTO
    HIP HOP
  • Complete presents SAKURA SESSIONS

    ■ LINE UP
    CHORDTUNEZ
    Fiftee West
    NK
    INSECTOR
    Onigiri
    ryosuke
    TAIGA
    YUHEI_SENSEI
    ■ VJ
    VJ KAZ
    ikuma Nagano
    FUTURE HOUSE
  • Beginning presents アゲハで夜桜を見る会

    ■ LINE UP
    Allen Mock x Herbalistek
    NUU$HI
    SO-SO (DJ & Beatbox set)
    KENGO x MEPHI
    SAKO x yuri
    lates x monielu.h
    GOOD TRIP x KOEBI
    comm
    ■ VJ
    Takayuki Tominaga
    OHN!W
    BASS / HOUSE
ARTIST ANNOUNCE
  • MITOMI TOKOTO

    MITOMI TOKOTO

    MITOMI TOKOTO (CYBERJAPAN, Cr2 JAPAN, Limited Express)
    http://www.cyberjapan.tv/
    http://www.facebook.com/MitomiTokoto
    http://twitter.com/mitomitokoto

    DJ、音楽プロデューサー、リミクサー。クラブ系ウェブサイト「CYBERJAPAN」と、人気の「CYBERJAPAN DANCERS」のプロデューサーもつとめる。日本人ハウス・プロデューサーとして唯一、4曲を Beatport ランキング TOP 100 にランクインさせ、さらに 「That IbizaTrack」、「Sax @ Arena -MITOMI TOKOTO Remix-」の2曲が、総合チャート・トップ5 にチャートイン。David Guetta、 LFMAO、Fergie(The Black Eyed Peas)から Swedish House Mafia を率いる Axwell までと幅広く世界のトップクラスのアーティストのリミックスも数多く手がける。
    日本国内においても、DAISHI DANCE "Sax @ Arena"、倖田來未 "But"、金原千恵子 "String of Life"、Ms.OOJA "Life" などを手がけた。
    2011年には、DAISHI DANCE と MITOMI TOKOTO のコラボレーション名義 Limited Express からのアルバム"Party Line" をリリース。
    このアルバムは、2011年に全国でもっとも売れたハウスミュージックのアルバムとなった。
    2012年には、DJ Set 用にリミックスした 2NE1、BIGBANG らの楽曲リミックスが K-POP ワールドでも話題に。又、フランス人スター DJ Norman Doray とコラボレーションしたニューシングル "Music" をリリース。 その他の楽曲も今後、続々とリリース予定となっている。


    http://ifyr.tv/a34
  • CYBERJAPAN DANCERS

    CYBERJAPAN DANCERS

    House Music プロデューサーでもある MITOMI TOKOTO が結成した25名近くのダンサーを擁するチーム。
    プロのダンサーから、モデル、ポールダンサーなど、様々な顔を持つルックスにも秀でたメンバーが集まり、日本全国のみならず海外でも活躍。
    日本全国の主要クラブで最多出演。さらには、韓国(Club M2, Ellui等)、中国、シンガポール(Zouk)、マレーシア、インドネシア、バリ、台湾などのクラブイベントにも出演。
    2012年、世界最大のフェス「Ultra Music Festival Korea」に出演。「PACHA IBIZA」 「HED KANDI」 「COCOON」 「DEFECTED In The House」 と言ったインターナショナルブランドにも多数出演。また、ダンスに限らず、ランジェリーブランド「Ravijour」のモデルも務め、テレビメディアなどクラブ以外でも活躍中。
    これまで、David Guetta (Gogo Dancers & "Everytime We Touch" MV出演), m-flo, 2NE1, Afrojack, Tiesto, Skrillex, Cosmic Gate, Ferry Corsten, DJ Chuckie, Norman Doray, Sven Vath ら世界の大物アーティストとも共演。

    ■MEMBER
    https://cyberjapan.tv/artist

    ■OFFICIAL WEBSITE
    https://cyberjapan.tv/
    https://www.universal-music.co.jp/cyberjapandancers/
    http://www.cyberjapan.tv/

    ■OFFICIAL SNS
    https://twitter.com/cyberjapantv
    https://www.instagram.com/cyberjapan/
    https://www.facebook.com/cyberjapandancers

    ■OFFICIAL YouTube
    https://www.youtube.com/channel/UCATC7a3C7maWUe_uymIoq-g


    http://ifyr.tv/a2WU
  • KSUKE

    KSUKE

    KSUKE
    音楽プロデューサー / DJ


    ゲーム音楽プロデュース、ロックバンド活動、そして世界各国ビッグフェスでのDJアクトほか、多岐多様な世界のエンターテイメント界を股に掛ける、日本を代表する精鋭音楽プロデューサー。

     2015年3月 Warner Music Japan International と専属契約以来、自身の楽曲の他、国内外アーティストのリミックスワークも多数手掛ける。
    中でも、全世界公開となった大人気コミック「ゴッド・オブ・ハイスクール」(全世界累計閲覧数38億回)のTVアニメ・オープニングテーマ曲「Contradiction feat. Tyler Carter」はSpotify、Apple Musicをはじめ全ストリーミング楽曲再生回数600万回、Youtube再生回数1,000万Viewを突破する大ヒット・ソングとなっている。

     2020年7月にはトヨタ自動車「AQUA」のCMに、KSUKEによるTVアニメ「鬼滅の刃」のオープニングテーマ LiSA「紅蓮華」のREMiX「紅蓮華 - KSUKE REMiX - 」が起用され、「MADE IN JAPAN」をテーマにしたCMに世界でも大きな話題を呼んだ。

     他にもTV CMソングに起用された「Nothing but you」(軽井沢・プリンスショッピングプラザ - 2019年)、ULTRA JAPANテーマソングに起用された「Favorite Mistake」(2018年)、韓国の人気グループ 元f(x) のAmberとのコラボ楽曲 「Breathe Again」(2016年)もKSUKEを代表する人気曲である。

     国外リミックスワーク代表作では「Major Lazer & DJ Snake - Lean On (feat. MØ) - Ksuke Remix」、そして「AGNEZ MO / Overdose ft. Chris Brown - Ksuke Remix」が、USの権威あるレーベル”300 Entertainment”からリリースされたことが大きな話題を集めた。
     国内作品でもバンドからアイドルの楽曲まで(MAN WITH A MISSION、平井堅、マキシマム ザ ホルモン、Crossfaith、清水翔太、 等)幅広いリミックスワークを手掛けている。

     そして。

     KSUKEを語る上で欠かせないアイデンティティの中核こそが、ゲームの存在。
     TOKYO GAME SHOWにパネラーとして登壇したことを皮切りに、ゲーム業界にも積極的に進出。長年の夢であったKONAMIの人気音楽ゲーム「BEMANIシリーズ」への楽曲参加を2年連続で果たしたのだ。これを機にゲームファン達からも一目置かれる存在になり、2019年末にはeスポーツ日本代表チーム「SCARZ」とのコラボソングも発表。2020年にはスクウェア・エニックスが仕掛けるスマートフォン向けリズムゲーム『SHOW BY ROCK!! Fes A Live』において、マキシマム ザ ホルモン×楽器を持たないパンクバンド”BiSHのアイナ・ジ・エンドとタッグを組み楽曲を発表。ゲーム業界でも人気を獲得し、その名を轟かせた。

     また一方では、ロックバンドメンバーとしても一大ムーブメントを巻き起こしている。日本の大御所バンド・マキシマム ザ ホルモンの企画から結成された「コロナナモレモモ(マキシマム ザ ホルモン2号店)」の一員として、”DJ DANGER×DEER” 名義でも活躍し、頭角をあらわした。
     リミキサーを担当した1stシングル「恋のメガラバ / 包丁・ハサミ・カッター・ナイフ・ドス・キリ」はオリコン初登場4位、Youtube再生回数870万回を突破。結成1年目にして国内の名立たる大型フェス(Rock in Japan、Summer Sonic、Countdown Japan等)にも堂々出演を果たしているのだ。

     このように、
     1人の音楽プロデューサーの活動幅としては前例のない多岐多才なパフォーマンスを繰り広げているKSUKE。それを可能にしている源にはやはり、DJとして積み上げてきたスキルと経験が色濃く反映されている。
     DJMAG JAPANランキングにおいて総合1位に輝いたKSUKEのエネルギッシュなDJアクトは、これまで世界中のオーディエンスを魅了してきた。
     ULTRA MUSIC FESTIVALへの各国出演、ラスベガスの超一流ナイトクラブ群(XS NightClub、LightNightClub、HAKKASAN)でのアクト実績、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン・カウントダウンイベントへの4年連続出演、そしてアジア各国のビッグクラブにヘッドライナーとして招かれる等々、KSUKEはワールドクラスの日本人DJとして誰もが認める代表的な存在なのである。

     今最も目が離せない、躍動感溢れる異端の音楽プロデューサーである。

    http://ifyr.tv/a6bw
  • YAMATOMAYA

    YAMATOMAYA

    モデル、シンガー、DJ等、様々な顔を持つマルチクリエイター YAMATOMAYA。
    DJとして*Groovy workshop. プロデュースのもと、昨年度は関西圏のクラブを中心に年間約90本と言う、新人DJとしては異例の現場数をこなす中、大物アーティスト / DJとの共演も果たし、2017年3月には東京No.1 ナイトクラブと称される「V2 TOKYO」へ日本人初のゲストDJとして異例の出演を果たす。
    その他の日本の主要都市 (札幌・広島・福岡・沖縄) のナイトクラブへの出演も果たすと共に、日本から飛び出しアジア圏 (台湾・マカオ・韓国・中国) のクラブまでも活躍の場を広げている。
    2017年5月にはGIRAFFE OSAKAにて開催の「W&W JAPAN TOUR in GIRAFFE OSAKA」へも出演し海外のビッグアーティストとも共演を果たした。
    2017年8月に開催する西日本最大級の音楽フェスティバル「MUSIC CIRCUS 2017」へ日本人ヘッドライナーの一人として選出されるなど、大阪を中心とした各クラブ、現場からの信頼度、知名度も高く大活躍をしている。
    またEDMをはじめ、幅広いジャンルの選曲と、異性だけに限らず同性からも支持されるそのルックスとキャラクターで、現在最も注目を浴びるフィメールDJの一人となった。
    2017年3月22日に配信開始となった「EDM BEST AMORE Presents by DJ YAMATOMAYA」は、一度は翌週に発売のYellow Clawのアルバムに抜かれるものの、その後も返り咲きiTunes ダンス部門にて2週間以上1位 (総合部門最高位15位) を堂々マークした。


    http://ifyr.tv/adAL
  • YOSEEK

    YOSEEK

    2014年より本格的にDJ活動を開始する。 4つ打ちを軸としたオールミックスのプレイを得意とし、独自のグルーヴでオーディエンスを魅了し続けるDJ。2017年より若くして年間約30万人を収容する「CLUB CAMELOT」のレジデントDJに就任。毎週末は約3000人を前にDJし、多くの人をロックするし、CAMELOTのメインフロアの中心的存在として活躍中。DJだけではなく楽曲制作にも力を尽くしており、2017年7月には初のオリジナル楽曲"Deja vu"をそして2018年4月にはセカンドシングルの”In The Place”をリリース。セカンドシングルの”In The Place”では日本全国でリリースツアーを行い、大阪、名古屋等の都市にも出演し、今後も多くの楽曲もリリースを予定。また、マイアミ出身の大人気モデル兼アーティスト ”Celine Farach(セリーヌ・ファラッチ)”のLIVE DJも努めている。さらに、Ultra Japan2018にも出演し、今後活躍を大いに期待できるDJの一人である。

    http://ifyr.tv/adxa
  • YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    「YOSHIMASA」は1976年9月18日、音楽の街として有名な静岡県浜松市にて生まれた。
    彼は18歳からDJとしてのキャリアをスタートさせ、20歳で初めてパーティーオーガナイズを経験。
    1996年富士山で行われた「RAINBOW2000」を体験し、テクノ、トランスミュージックに心を奪われ、TRANCE DJとして活動をはじめた。
    2001年にTRANCE PARTY「TRANCEPORT」を渋谷clubasiaでスタートさせ、4年に渡り、多くの観客を魅了し続けた。
    期を同じくしてPARTY団体「TCPT」を設立。多くのDJ、アーティストと共に18年間で非常に多くのPARTYを開催し、成功させてきた。
    現在では、新木場ageHa,渋谷WOMB,など東京を代表する大きなクラブで定期的にPARTYを開催すると共に、
    渋谷のニュースポット渋谷STREAM内、エクセルホテル東急のメインBar&Diningである「TORRENT」の毎週土曜日の音楽を担当する他、
    東京湾を航行する船JICOO The Floating Barでの定期パーティー開催、新宿WARPや大阪PICCADILLYでも未成年向けのパーティーを主催するなど活動の幅を広げている。

    ageHaでの「ELECTRIC THUNDER」ではCARNAGE,STADIUMX,ZOMBOY,GAMMERとビッグアーティストを立て続けに招聘するなど、ageHaを代表するPartyの一つに成長させた。
    また、ULTRA KOREA 2019 OFFICIAL PRE PARTYを主催し、DUBVISION,MIKE CERVELLOを招聘させ、2019年8月にはBROOKS,2019年11月にはDON DIABLOを招聘する事も決定している。

    WOMBでの「BLACK OUT」ではKAYZO,GAMMER,DARREN STYLES,CESQEAUX,PEGBOARD NERDSなどを、「TRANCEPORT」ではFERRY CORSTEN,Aly & Filaなどと共にBIG PARTYを作ってきた。

    WARP,PICCADILLYではSlushii,Sam feldt,Retrovision,Dropgun,Madison Mars,KEVU,KAAZE,Thomas Gold,Maddix,Manse,Syzzなどを招聘し、盟友TAKU-HEROと共にシーン拡大を目的に開催してきた。
    最近ではMESTOを招聘し、WARP,PICCADILLY共にデイパーティーの動員記録を作った事も記憶に新しい。

    アーティスト活動としては、「RYOJI TAKAHASHI」とのユニット「TINY DUCKS」を中心に楽曲制作を行い、多くのスターアーティストからサポートされ、
    2014年11月にはファーストアルバム「JUST A STORY」をリリース。
    2018年3月にはFERRY CORSTENのレーベル「FLASHOVER」から日本人で初めてとなるコンピレーションアルバム「TRANCEPORT Presents Flashover for Japan - Mixed By YOSHIMASA」を発売。


    http://tcpt.net/

    http://ifyr.tv/a1Jt
  • NATSUMI

    NATSUMI

    NATSUMI ( DJ / Producer ) Tokyo, Japan

    Bass Music, Hard Soundの楽曲制作、DJに取り組み、
    世界DJランキングの国内版である男女混合”DJ MAG JAPAN” 2019にはU-29 Producer部門で日本一位に輝く。
    また、女性DJランキング”DJane MAG JAPAN” 2020にも日本一位に輝き、二冠を達成。
    SNS総フォロワー数は約10万人。トップクラスの知名度と国内外に多くのファンを持つ。

    5歳からピアノ、コーラス、ダンスを始め、幼少期から音楽に触れて育ち、豊かな感性を持つ。
    19歳から地元である福岡県でCLUB DJとしての活動を始める。
    20歳から楽曲制作を始め、更なる活動の為上京。現在は東京を拠点とし活動している。

    2019年にはULTRA JAPAN, SUMMER SONICなど大型フェスに出演。
    海外ツアー・全国ツアーも行い、ラジオ・テレビの音楽番組にゲスト出演等、飛躍が止まらないDJである。

    代表曲は「Unicorn」
    他にも人気YouTuberラファエルとのコラボ曲「Party Up」や、
    Laidback Luke主宰「Mixmash Records」divisionのOTWより「Shibuya」をリリース。
    Laidback Luke, JSTJRなどにサポートを受け、
    EDC Las Vegas、EDC Mexicoのステージで楽曲がプレイされる。

    今まで数々の著名アーティスト来日公演でサポートDJをし、
    ULTRA JAPAN 2017 Official After Partyでは
    世界的有名DJのSLUSHIIとコラボし、60分間のB2Bセットを披露した。

    2014〜2018年までは元Girls Unit TIDYとしてのEDMユニット活動でも数々の実績を残した。
    ユニット時代は主にBigroom, Bounceを中心に楽曲制作に取り組み、
    初リリースのアルバムはiTunesアルバムランキング1位を獲得。
    2017年には大手レコード会社ビクターエンタテインメントよりメジャーデビューを果たす。
    デビュー曲”CIRCUS”はTBSスポーツ番組”S☆1”に使用され、高い人気を誇る。

    ●受賞
    ・DJ Mag Japan 2019 U-29 Producer 日本1位
    ・DJane Mag Japan 2020 日本1位
    ・Music Circus 2019 DJオーディション 日本1位
    ・DJane Mag 2017 アジア47位、日本1位
    ・DJane Mag 2019 世界ランク118位、日本2位
    ・iTunesアルバムランキング 第1位

    ●出演
    (海外)インドネシア, フィリピン, マレーシア, ミャンマー, 韓国
    (国内)42都道府県
    ULTRA JAPAN 2019
    SUMMER SONIC 2019
    Music Circus Fukuoka 2019
    Water Run Festival、Bubble Run Festival、Water Wars Festival
    Zepp Tokyo、Zepp Fukuoka
    (メディア)関西サンテレビ、Abema TV、FM YOKOHAMA

    【SNS】
    ●Youtube
    https://www.youtube.com/channel/UCVjp8WELjKmVe7A4ewpWXGQ

    ●Instagram
    https://instagram.com/dj_natsumi/

    ●Twitter
    https://twitter.com/djnatsumi_jpn

    ●Facebook
    https://www.facebook.com/djnatsumi.jpn/

    ●Sound Cloud
    http://soundcloud.com/natsumi-suenaga/

    ●Spotify
    https://open.spotify.com/artist/7DCltfdFTL9tQFRM9KXPuz?si=7sZbLjUqTry4e-lnN9DXcA

    ●Apple Music
    https://music.apple.com/jp/artist/natsumi/1453830318

    ●Mixcloud
    https://www.mixcloud.com/natsumisuenaga35/

    ●Tik Tok
    https://www.tiktok.com/@dj_natsumi

    ●Twitch
    https://www.twitch.tv/djnatsumi_jpn


    【Booking / Contact】
    djnatsumi‬.jpn@gmail.com


    http://ifyr.tv/aehP
  • SENNA

    SENNA

    3歳からクラッシックバレエを始め、15歳よりアメリカ、カナダ、ドイツで活動し18歳で帰国
    帰国後はモデル、バンドボーカル、DJと多岐に渡り活動している。

    DJはEDM、BASSMUSIC 、HOUSE、HARDSTYLEと幅広いジャンルをプレイし、見た目からは想像できないハードなアクションでオーディエンスを魅力している。

    現在、WOMB TOKYO、SOUND MUSEUM VISION、FYB TOKYOと3本のレギュラーを持ち、新木場ageHa等その他有名クラブに多数出演している。

    http://ifyr.tv/adXO
  • KAZUMA
  • G-NAILS

    G-NAILS

    オーストラリア、メルボルンのアンダーグラウンドクラブシーンを代表するMelbourne Minimal/Melbourne Bounceをこよなく愛するProducer/DJ。

    普段のセットでは8MATEとタッグを組み、B2BスタイルでMinimal、Bounceを中心に、PsytranceやHardpsy、Reverse Bassをプレイする。

    2017年に作成したParty Favor - WAWAのHard Psy BootlegはTJRを初めとする有名Producerにサポートされた。

    その後もBounce、Minimalの楽曲を制作し、2019年にはメルボルンアンダーグラウンドシーンで1,2を争うトップクラブのCloud Nineへの出演を実現。日本人ならではの選曲で本場のクラウドをロックした。

    日本では知名度が低いMinimalを普及させるため、地道に活動している。

    Supported by:
    TJR
    Uberjak'd
    Olly James
    Crankdat
    Mashd N Kutcher
    STARX
    Lookas
    Vikstrom
    Kore-G
    Holly-J
    Fransis Derelle
    Alex Kidd
    Mitomoro
    RayRay
    EXODUS
    LUXE

    [G-NAILS]
    SoundCloud: https://soundcloud.com/gnails/
    Facebook: https://www.facebook.com/gnailsmusic/
    Twitter: https://twitter.com/gnailsmusic
    Instagram: www.instagram.com/gnailsmusic/


    http://ifyr.tv/a9cy
  • Allen Mock

    Allen Mock

    Producer/DJ - Allen Mock

    Allen Mock is a bass music producer from Tokyo, Japan.

    1. Festivals/Parties : EDC JAPAN 2017, TOKYO WONDERLAND, WORLD CLASS, LUMBERJACK, Heavenly Anniversary, XEX COUNTDOWN 2016, CINCO DE MAYO Tokyo, Summer Sensation, UMF OFFICIAL AFTER PARTY, Ultra Japan Official After Party

    2. Support DJ for : Yellow Claw, Ookay, Ghastly, Mija, RL Grime, NGHTMRE, TWRK, Jillionair (Major Lazer), Earl Sweatshirt, Keith Ape, Zeds Dead, Snails, Zomboy, Yultron, Boombox Cartel, Ekali, Chocolate Puma, New World Sound, Dirty Audio, Juicy M, Ape Drums

    3. Regular DJ at : Club Camelot, A-Life, Vision Sound Museum, WOMB Tokyo, ageHa

    4. In Associations with : Make Some Noise (Vision Sound Museum), TRAP SOUL (Vision Sound Museum), NUO (WOMB Tokyo), WORLD CLASS (Ageha), TOKYO INSOMNIAC (Club Camelot), Flip Production, AUDIO, EGGWORM, G-Crew Entertainment, Tokyo Wonderland, Ele Tokyo (ELE FRIDAY), Stonethrow Anniversary, BLOCK PARTY x Public Labo, Summer Sensation, UMF AFTER PARTY


    http://ifyr.tv/ad6J
  • HERBALISTEK

    HERBALISTEK

    Herbalistek (ハーバリステック)は東京を拠点に活動するProducer/ DJデュオ。

    メインとなるサウンドはエクスピリメンタルトラップ、ベースミュージックのジャンルに属する。DJセットでは、彼ら独自のエディットを加えた楽曲と、彼ら自身のオリジナルトラック、そして新旧のベースミュージックを織り交ぜながら、リズミカルかつ爆発力のあるトランジションでフロアを沸かせる。

    2019年EDC JAPANのDiscovery Projectを勝ち抜き、Excision, Tiesto, Armin Van Buuren, Alison Wonderland, Ookay, Tchami x Malaa & KSHMRと同じステージのkineticFieldでプレイをした。

    UZのレーベル Quality Goods RecordsからOskiとのコラボリリースもあり、アメリカの新ジャンルFreeform Bassの拠点となるレーベルWakaanのフェスに出演を予定しているレーベル Spicy Bois でのリリースもしている。
    彼らのリリースしたオリジナルのトラック、リミックス、そしてエディットはDillon Francis, Zeds Dead, Adventure Club, MUST DIE!, MYRNE, Ekali, TYNAN, Hekler, などの世界的ベースDJからサポートを受
    けている。

    デュオは、都内でも有数のナイトクラブ、Sound Museum Vision, Womb, ageHa@Studio Coastなどで現場経験を積み、RL Grime, Tchami, NGHTMRE, Joyryde, San Holo, Space Jesus, Ekali, Boombox Cartel, Mija, Valentino Khan, Yellow Claw, Zomboy,
    GTA, Yultron, Tokimonsta, Snailsなどの世界的DJのサポートDJとしてもプレイしている。

    ブッキング関係はこちらから: basssick.jp@gmail.com/


    http://ifyr.tv/adiU
  • NUU$HI
  • SO-SO
  • Mephi
  • SAKO

    SAKO

    広島出身。2012年にキャリアをスタート。
    ドラムンベースを軸として東京都内各所で活躍している。

    世界で活躍するアーティストを年代関係なく間近で体感できるがコンセプトの"Beginning"を主宰しており、2018年にはTokyo Machine, Riot Ten, Sullivan King, Bellorum, Godlands, WRLD, Mesto, Mr. Belt & Wezol, Zonderling, Born Dirt, Dirtyphonics, 1991, Dimension, Hallucinatorなどを招集しており、過去にはLucas & Steve, Mike Cervello, Maduk, Muzzyなども迎えて大盛況をおさめている。

    DJの活動拠点は主に東京だが、大阪、金沢、札幌、那覇、中国大連などでもDJをプレイし好評を呼んでいる。

    また2018年にはオランダのLiquicity Festivalに出演を果たしている。

    https://twitter.com/sakotec

    http://ifyr.tv/acmF
  • yuri

    yuri

    その可愛い顔からは想像できない迫力満点のプレイが人々の心をつかむ実力派 DJ。毎週さまざまなイベントにひっぱりだこの、期待の若手DJの1人。海外留学時に HIPHOP を聴くようになり帰国後 DJ 活動を始めたが、徐々に HOUSE、electro house に移行。更に現在では、Bass music を中心としたフロアに沿った選曲が好評。独学で DJ を始め、2014年6月頃から活発的に DJ 活動を展開し、都内主要クラブを中心に活躍している。また最近では活躍の場を千葉、群馬、長野等にも広げている。

    http://ifyr.tv/adUf
  • REZ

    REZ

    2012年12月より各々VJとして活動していたKAZOE NOBUAKIとblok mが
    ビジュアルライブユニットとして結成し始動。東京のクラブシーンを中心に活動を展開している。

    REZの"視覚表現"は音楽と映像と照明を一体化させ瞬間瞬間を刻み、
    より空間としてのフロアをオーディエンスに感じさせる。
    その手法は、VJというプレイを基盤としながらも時にその枠に捕われない演出を取り入れ、
    視覚表現としてフロアへ返される。

    VJ REZ is a TOKYO based VJ team.REZ has two members,Nobuaki Kazoe&TakuyaMiyagawa.
    has working extensively with various events and large scale festival,collaborating with top DJs.
    Their VJ play based on the knowledges of technology and the creativity senses garner immense praise.
    In 2013 2014,
    REZ play VJ in New year eve event at ageHa( http://www.ageha.com/ )
    and in SummerSonic( http://www.summersonic.com/2014/ ),
    SonicMania( http://www.creativeman.co.jp/sonicmania/2014/ ) Electrox( http://www.electrox.jp/14/ ).

    In recent years,along with their VJ work,REZ has been active in CG/motiongraphics creation and direction.
    For example directed visuals of NIKE’s event and various artist concert.

    [co-star]
    Aly&Fila,BASS JACKERS,BINGO PLAYERS,BLASTER JAXX,Borgeous,Botnek,CROOKERS,DANNY AVILA,DARKO ESSER,DIRTY SOUTH,Doctor P,DENIZ KOYU,Derrick May,DIEGO MIRANDA,DIMITRI FROM PARIS,DON DIABLO,DUB VISION,ESTIVA,FEED ME,FEENIXPAWL,Ferry Corsten,Hard Rock Sofa,HEADHUNTERZ,INFECTED MUSHROOM,JAUZ,Jewelz & Sparks,Julian Jordan,Kill The Noise,KREWELLA,KRYDER,Laidback Luke,LAZY RICH,Lush & Simon,Marcus Schossow,Mark Knight,Mat Zo,Michael Calfan,Milo & Otis,MUST DIE !,NERVO,OOKAY,Paris & Simo,PEGBOARD NERDS,Quentin Mosimann,QUINTINO,RASMUS FABER,SANDER VAN DOORN,Seven Lions,Shogun,Sidney Samson,STEVE AOKI,SWANKY TUNES,Thomas Newson,TJR,TORRO TORRO,YELLOW CLAW,W&W,ZEDS DEAD[A to Z]
    ☆TAKU TAKAHASHI(m-flo),DAISHI DANCE,DEXPISTOLS,DJ KAORI,DJ KYOKO,DJ YUMMY,ISHINO TAKKYU,KAZUMA TAKAHASHI,KEN ISHII,KICK OFF,MITOMI TOKOTO,REMO-CON,SHINTARO,SHINICHI OSAWA,YOJI,80kidz[A to Z]



    [VJ略歴]
    ◆2012年
    ・ageHa COUNTDOWN-ANTHEMS-にARENAのVJとして出演。それに伴いVJ REZとして始動。

    ◆2013年
    ・東京タワーで行われた"Nike Presents: NIKEFUEL × TOKYO TOWER 55TH ANNIVERSARY"にVJとして出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2014 11th Anniversary Speial VJ出演

    ◆2014年
    ・electroX@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにてVJ
     HEADHUNTERZ,ZEDS DEAD,SHOGUN,BLASTERJAXX YAMATO,DJ WILDPARTYのVJを担当
    ・NIKE WINNER STAYS FINALにて映像ディレクション及びVJ
    ・SONIC MANIA 2014にてSONIC WAVE STAGEでVJ、KREWELLA,NERVOのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2014にて、LITTLE DRAGON,Koji NakamuraのVJを担当
    ・ageHa COUNTDOWN 2015 VJ出演

    ◆2015年
    ・electroX 2015@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにて
     ☆Taku Takahashi,DON DIABLO,QUINTINO,SANDER VAN DOORNのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2015、SONIC MANIA 2014にてVJ
    ・ULTRA JAPAN 2015にてSHINTAROのVJを担当
    ・ageHa 13th Anniversary -DAY 2- VJ出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2016 VJ出演

    ◆2016年
    ・electroX 2016@幕張メッセ、SUNRISE STAGEにて
     BASS JACKERS,QUINTINO,80KIDZ,TJO,UENO ARISAのVJを担当

    http://ifyr.tv/a6Ko