EDIT EVENT
SATURDAY / 2020.10.10

INFINITY ZERO feat.TOKYO GIRLS NIGHT

”INFINITY ZERO” TOKYO GIRLS NIGHT開催決定!! ヘッドライナーはDJ KAORIがWATER初登場!!

INFINITY ZERO feat.TOKYO GIRLS NIGHT

2020.10.10.SAT
OPEN 23:00

GET TICKET

PRICE|料金
□ ADVANCE TICKETS|前売り券 (枚数限定/当日 22:59まで販売)
GA TICKET / 通常前売 : ¥3,000

□ BUY TICKETS
iFLYER/ZAIKO : BUY  
(当日 22:59まで販売/払戻可)

□ DOOR |(Pay at the door)
DOOR / 当日券 : ¥3,500

※全てのお客様に、事前に必要なお客様情報の入力をお願いします。
前売り券の購入がスムーズです。
予定枚数に到達した場合、当日券の販売はございません。

□ VIP TABLE
ask : reserve@ageha.com

INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
3:30より前のシャトルバス
はチケットなしでご乗車頂けます。
You don’t need a ticket to get on a bus before 3:30.
Please stand in line at the bus stop.
MORE INFO iFLYER

”INFINITY ZERO” TOKYO GIRLS NIGHT開催決定!! ヘッドライナーはDJ KAORIがWATER初登場!!

好評だった夏のパーティーに続き、秋のINFINITY ZEROも屋外エリアでのスペシャルパーティー開催!
2020年4月にRayRayを招聘し開催予定だった ”INFINITY ZERO” TOKYO GIRLS NIGHTがプールをジャックして開催!

WATERエリアはなんと女性出演者のみ!
DJ KAORIが初のWATERでのプレイを披露!
欧州から帰国後、国内初プレイとなるRinalyやNATSUMI、SENNAら注目の女性DJたちが集結!

まさにフェス化するINIFINITY ZEROを体感せよ!


【 IMPORTANT 】
・密閉空間を避けるため、屋外エリアを中心としたイベントを期間限定で行います。
・密集を緩和するために人数制限を行います。
・密接とならない様、全ての方にフィジカルディスタンス(1-1.5m)の確保をお願いします。

全てのお客様(スタッフ、アーティスト共通)に、
・検温(37.5度以上の方は入場禁止)
・マスクの着用
・小まめな消毒
・政府または都からの要請による連絡先情報(氏名、連絡先)の登録
をお願いしております。

※ 連絡先情報の登録は前売り購入の際が一番効率的で、当日の入場もスムーズです。是非前売りチケット(枚数限定・優先入場)をご購入ください。
・ご購入された前売り券はイベント当日の指定時間まで払い戻し可能です。(払い戻し手数料はageHaが負担します。)
・前売りチケット購入の方で定員オーバーと判断した場合、当日券の販売はございません。

■ 払い戻し窓口
iFLYER/ZAIKO :
https://admin.iflyer.tv/apex/support/?cid=23
10月10日(土) 17:00までにご連絡お願いします。


■ 店内でのルールに関しては、アゲハガイドラインをご確認の上ご参加ください。
ageHa Guideline (English)
http://www.ageha.com/news/article/?id=4535

政府または都からの要請によりイベント内容は変更になる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

  • INFINITY ZERO feat. TOKYO GIRLS NIGHT

    ■ LINE UP
    DJ KAORI
    KASUMI
    NATSUMI
    RiCO
    Rinaly
    SENNA
    ALLMIX
  • TCPT

    ■ LINE UP
    YOSHIMASA
    AKI-HIRO
    KAZUMA
    ITZ
    HID3
    XXXX
    RIKA
    KONOMI
    DJ Bulldozer
    EDM / BASS MUSIC
  • FUTURE

    ■ RESIDENT
    ADDICT
    ■ LINE UP
    NOT THE SAME
    COLOR
    LAW NOIR
    OSUSHI TABEZO
    YOSHIKI
    MONIELU
    RYO
    M$K
    yuki
    ■ ORGANIZE
    SEED
    HOUSE
GET TICKET
ARTIST ANNOUNCE
  • DJ KAORI

    DJ KAORI

    14 才からアナログ盤を集め始め、16 才の頃から自己流で DJ を始める。
    単身でニューヨークへ渡り、クラブでプレイしているところを現地 No.1 Hip Hop DJ、ファンクマスターフレックスの目に留まり、 彼が率いる DJ 集団 Big Dawg Pitbulls に唯一の女性 DJ として迎え入れられる。 その後 NY Times の1面を飾ったり、ニューヨークの No.1ラジオ局 Hot 97 にて日本人としては初となる DJ プレイを披露したり NY 中にその名を知られるようになり、忙しいときには週5本のレギュラーを抱えていたほど。 さらにはマライア・キャリーやP・ディディといったアーティストや音楽界以外でもマイケル・ジョーダン、マジック・ジョンソン、マイク・タイソン等スーパーセレ ブからパーティ DJ のオファーを受けるまでになる。
    今までリリースした MIXCD は異例のトータル売上枚数 400 万枚を突破。 また、2008 年リリースした『RAGGA MIX』『INMIX DVD』はゴールドディスク大賞も 2 部門で受賞。ミックス CD 以外にも、 DOUBLE、安室奈美恵等のリミックスを手掛けたり、May J.のヒット・シングル を筆頭に楽曲プロデュースも手掛けヒット・プロデューサーとしての一面も開花。
    ジャマイカ/キングストンで結成されたレゲエ/ダンスホール・グループ=T.O.K.の最新盤『アワ・ワールド』(09.06.17 発売)での BEST MIX CD 参加や、EXILE TIRIBEのヒット曲をMIXしたDJN KAORI×EXILE TRIBE MIX(13.3.20発売) 、東方神起のディズニー・カバー曲 (09.12.9 発売)へのリミックス参加、NE-YO のベ スト MIX CD『Best Of NE-YO 2012 MIX』(12.10.3 発売)など国内外のアーティストとのコラボレーションも盛んに。
    自身も歌手としてこれまでに DJ KAORI&DOUBLE「Miss DJ」(2007)、DJ KAORI with JAY'ED「You're The Only One」(2008)、 「S・A・Y・O・N・A・R・A」(2009)などをリリースしている。DJ以外にも、全米視聴率No.1 のモンスター番組『アメリカン・アイドル』レギュラー・ナビ ゲーター(FOX インターナショナル・チャンネルズ好評放送中)を務めたほか、ドラマ番組の音楽選曲(ドラマ『チャンス!~彼女が成功した理由~』 フジテレビ 3/7、3/14OA済)なども手掛け、また2011年4月からはフジテレビ系『魁!音楽番付~EIGHT~』のメインMCとして活躍した。
    そのファッションセンスやライフスタイルでも憧れの的となっている。



    http://ifyr.tv/a4T4
  • Яinaly/Rinaly

    Яinaly/Rinaly

    Яinaly(TCPT)
    1993年8月23日生まれ。 2014年DJ、Producerとして活動開始。 TCPT所属。
    プレイスタイルはUpliftingなTranceを中心としてPsy Trance,Progressive House等を得意とする。
    中学生の頃からバンドのベーシストとして、様々なライブハウスで活躍。15歳から音楽専門学校に入学し、ピアノやドラム、トロンボーン等様々な楽器に触れながら、作曲スキルを学び感性を磨き上げてきた。
    持ち前の繊細な感性を介し、独特の世界観を作り出す。深い音楽への愛情は、彼女のDJプレイによってフロアへと伝わり、瞬く間に多くの支持を獲得。
    彼女の人気は日本のみならず、主にアジア諸国の様々なクラブ、パーティーからオファーが絶えない事で証明されている。
    彼女はクラブミュージックだけでなく、様々なオーバーグラウンド世界でもその才能を遺憾なく発揮している。 世界累計700万ダウンロードを突破したゲームアプリ「消滅都市」のアレンジアルバム「消滅都市 Remix works」にリミックスで参加するなど、ゲームやアプリの挿入曲の制作も手掛ける一方、歌手「山猿」の専属バックDJとして全国を回る等、幅広く活動している。
    2016年からはDJだけでなく、パーティーとして世界観を表現する為、”Tears of Trance ”を2016年にスタート。 Ferry Corsten, Ben Nicky, Ben Gold, Protoculture, Mark Sixma等を招聘し、毎回1000人近い動員を誇る日本を代表するトランスパーティーとして注目される。
    2016年秋にはRonski Speedとの共作Ronski Speed & Rinaly「Horoscope」をリリースし、この楽曲はいち早くArmin van Buurenによるオランダの歴史あるラジオ番組「A State of Trance」(ASOT)にて紹介され 「AmazingTrack!」とArmin van Buurenに絶賛され 大きな話題になり一躍注目を集めた。
    2017年1月にはBlock.fmにて自身初めての冠番組「Tears of Trance radio」のレギュラー放送がスタート。
    2017年秋にはAndy Moor主催のレーベルAVA Recordingsからリリースした「Wave of Affection」が数日に渡り、Beatport Tranceトラックチャートで1位を獲得するという快挙を成し遂げた。(総合チャートでも56位を記録)
    Rinalyは日本国内のみならず、世界中で、最も勢いのあるTrance DJ/プロデューサーの一人である事は、誰の目にも明らかである。

    http://ifyr.tv/acsv
  • NATSUMI

    NATSUMI

    NATSUMI ( DJ / Producer ) Tokyo, Japan
    Bass Music, Hard Musicを中心にプレイし、
    アグレッシブなパフォーマンスがフロアにいる観客を瞬く間にヒートアップさせる。
    SNS総フォロワー数は約10万人。若手DJの中でもトップクラスの知名度と国内外たくさんのファンを持つ。

    5歳からピアノ、コーラス、ダンスを始め、幼少期から音楽に触れて育ち豊かな感性を持つ。
    19歳から地元である福岡県でCLUB DJとしての活動を始める。
    20歳から楽曲制作を始め、更なる活動の為上京。現在は東京を拠点とし活動している。
    2014〜2018年までは元Girls Unit TIDYとしてのEDMユニット活動でも数々の実績を残した。
    ユニット時代は主にBigroom, Bounceを中心に楽曲制作に取り組み、
    2017年には大手レコード会社ビクターエンタテインメントよりメジャーデビューを果たす。
    現在ソロ活動ではBass, Hard, Jungle Terror中心に制作の幅も広げている。

    2019年にはULTRA JAPAN, SUMMER SONICなど大型フェスに出演し、
    海外ツアー・全国ツアーも行なうなど、国内外で最も注目されているDJである。

    世界トップレベルのDJ、Laidback Luke主宰「Mixmash Records」
    divisionのOTWより「Shibuya」- Roy Dest & NATSUMI をリリース。
    Laidback Luke, JSTJRなどにサポートを受け、
    EDC Las Vegasのステージで楽曲がプレイされる。

    2017年のULTRA JAPAN Official After Partyでは
    世界的有名DJのSLUSHIIと60分間のB2Bセットを披露した。

    他にも
    DJ mag Japan 2019 Producer日本1位、
    Music Circus 2019 DJオーディション日本1位、
    DJane Mag 2019 世界ランク118位、日本2位、
    DJane Mag 2017 アジア47位、日本1位、
    iTunesアルバムランキング1位を獲得するなど
    数々の実績を残し、ラジオやテレビ等の音楽番組にもゲスト出演するなど飛躍が止まらないDJである。

    ●出演
    (海外)インドネシア, フィリピン, マレーシア, ミャンマー, 韓国
    (国内)42都道府県 主要クラブ
    ULTRA JAPAN 2019
    SUMMER SONIC 2019
    Music Circus Fukuoka 2019
    Water Run Festival、Bubble Run Festival、Water Wars Festival
    Zepp Tokyo、Zepp Fukuoka
    (メディア)関西サンテレビ、Abema TV、FM YOKOHAMA

    【Booking / Contact】
    djnatsumi‬.jpn@gmail.com


    http://ifyr.tv/aehP
  • SENNA

    SENNA

    3歳からクラッシックバレエを始め、15歳よりアメリカ、カナダ、ドイツで活動し18歳で帰国
    帰国後はモデル、バンドボーカル、DJと多岐に渡り活動している。

    DJはEDM、BASSMUSIC 、HOUSE、HARDSTYLEと幅広いジャンルをプレイし、見た目からは想像できないハードなアクションでオーディエンスを魅力している。

    現在、WOMB TOKYO、SOUND MUSIUM VISION、FYB TOKYOと3本のレギュラーを持ち、新木場ageHa等その他有名クラブに多数出演している。

    http://ifyr.tv/adXO
  • DJ RICO

    DJ RICO

    渋谷で話題になっているTEENイベントチームの中心メンバーとしてDJデビュー。禁煙禁酒、10代限定というクリーンなパーティーを掲げながら本格的な選曲と作り込みで1000人規模のイベントへと成長させた。
    現在は禁酒禁煙のクリーンなパーティー【XOXO】を自らがオーガナイズし、フェスやクラブにいけない10代をターゲットに盛り上げている。
    そして2017年には18歳にしてiTunesで【XOXO-PARTY SELECTION-】をリリース。

    またダンス歴10年以上というバックボーンもあり幅広いジャンルをバランスよく織り混ぜるミックスセンス、そして華のあるパフォーマンスを武器に人気を集めている。
    精力的に活動するDJ RiCOは今まさに進化を遂げているネクストガールズDJのアイコンと言えるだろう。



    http://ifyr.tv/adWT
  • DJ KASUMI

    DJ KASUMI

    読者モデルや芸能活動をしつつ、2013年DJとしてのキャリアをスタート。ジャンルにとらわれない幅広い選曲と独自のグルーブコントロールで様々なフロアを演出する稀な女性アーティストとして人気を博している。 2014年”GIRLS EDM”をリリース!クラブのみならず企業パーティーやファッションイベントなど多方面でその才能を発揮している。現在では日本全国そして海外でのゲスト出演など数多くのパーティーに出演。今後は楽曲プロデュースやリミックス制作など今、最も期待値の高い女性DJ

    *official instagram
    http://instagram.com/kasumiipo



    http://ifyr.tv/a6B5
  • YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    「YOSHIMASA」は1976年9月18日、音楽の街として有名な静岡県浜松市にて生まれた。
    彼は18歳からDJとしてのキャリアをスタートさせ、20歳で初めてパーティーオーガナイズを経験。
    1996年富士山で行われた「RAINBOW2000」を体験し、テクノ、トランスミュージックに心を奪われ、TRANCE DJとして活動をはじめた。
    2001年にTRANCE PARTY「TRANCEPORT」を渋谷clubasiaでスタートさせ、4年に渡り、多くの観客を魅了し続けた。
    期を同じくしてPARTY団体「TCPT」を設立。多くのDJ、アーティストと共に18年間で非常に多くのPARTYを開催し、成功させてきた。
    現在では、新木場ageHa,渋谷WOMB,など東京を代表する大きなクラブで定期的にPARTYを開催すると共に、
    渋谷のニュースポット渋谷STREAM内、エクセルホテル東急のメインBar&Diningである「TORRENT」の毎週土曜日の音楽を担当する他、
    東京湾を航行する船JICOO The Floating Barでの定期パーティー開催、新宿WARPや大阪PICCADILLYでも未成年向けのパーティーを主催するなど活動の幅を広げている。

    ageHaでの「ELECTRIC THUNDER」ではCARNAGE,STADIUMX,ZOMBOY,GAMMERとビッグアーティストを立て続けに招聘するなど、ageHaを代表するPartyの一つに成長させた。
    また、ULTRA KOREA 2019 OFFICIAL PRE PARTYを主催し、DUBVISION,MIKE CERVELLOを招聘させ、2019年8月にはBROOKS,2019年11月にはDON DIABLOを招聘する事も決定している。

    WOMBでの「BLACK OUT」ではKAYZO,GAMMER,DARREN STYLES,CESQEAUX,PEGBOARD NERDSなどを、「TRANCEPORT」ではFERRY CORSTEN,Aly & Filaなどと共にBIG PARTYを作ってきた。

    WARP,PICCADILLYではSlushii,Sam feldt,Retrovision,Dropgun,Madison Mars,KEVU,KAAZE,Thomas Gold,Maddix,Manse,Syzzなどを招聘し、盟友TAKU-HEROと共にシーン拡大を目的に開催してきた。
    最近ではMESTOを招聘し、WARP,PICCADILLY共にデイパーティーの動員記録を作った事も記憶に新しい。

    アーティスト活動としては、「RYOJI TAKAHASHI」とのユニット「TINY DUCKS」を中心に楽曲制作を行い、多くのスターアーティストからサポートされ、
    2014年11月にはファーストアルバム「JUST A STORY」をリリース。
    2018年3月にはFERRY CORSTENのレーベル「FLASHOVER」から日本人で初めてとなるコンピレーションアルバム「TRANCEPORT Presents Flashover for Japan - Mixed By YOSHIMASA」を発売。


    http://tcpt.net/

    http://ifyr.tv/a1Jt
  • AKI-HIRO

    AKI-HIRO

    AKI-HIROは東京、日本で活動しているDJ/Producer。
    YOSHIMASAが主宰するクルー「TCPT」のメンバー。
    彼は当時18歳だった2008年からDJ活動を本格的にスタート。
    当時はTrance musicのDJ/Producerとして活動していた。
    若干20歳でレジデントパーティを持つなど若くして豊富な経験を積む。
    現在はageHaTokyo、WarpShinjukuを中心にBigroomのDJ/Producerとして活躍し、アグレッシブなPlayとパフォーマンスでたくさんのオーディエンスを魅了しており、共演したビッグネームアーティストは数知れず。
    また2018年のTomorrowLandでは彼の曲がPlayされた事が大きなニュースとなった。
    2019年にはULTRAKOREAでPlayし、彼にとってとても大きなキャリアアップとなった。そして2020年2月にはHardwell主宰レーベルRevealed Recordingsからリリースを果たす。
    今後さらなる飛躍が期待できるAKI-HIROに注目だ。

    http://ifyr.tv/adAK
  • KAZUMA
  • DJ ITZ

    DJ ITZ

    東京都目黒区生まれ。
    2015年8月より本格的なDJ活動を開始する。
    デビュー2年で100本以上のイベントに出演し、その精力的な活動で経験と実力をつけ、
    現在では日本最大のクラブSTUDIO COAST ageHa、WOMB、ELE TOKYO、V2 TOKYO、SOUND MUSEUM VISION、CLUB camelot、Sankeys TYO、Club Asiaなど国内トップクラブでの出演を果たしている。
    EDMを中心に、Trance、Progressive House、House、Future House、Bass Music、Hardstyleなど幅広いジャンルに対応しており、時間を忘れて楽しく踊れるような空間を生み出すプレイでフロアをロックしている。
    BounceやBigroom、Electro HouseなどのEDMでフロアを盛り上げたり、超攻撃的なPsy-TranceやHardstyle、TrapやDub-StepなどのBass Musicでオーディエンスを熱狂させたり、叙情的なTranceやProgressive Houseでドラマティックな選曲をしたり、またゆったりとしたHouseやTech Houseで身体を揺らして踊れるようなお洒落な空間を演出したりとそのプレイスタイルは多岐に渡る。
    現在は毎月第2水曜日にV2 TOKYOの”NEON PARTY”にレギュラー出演しており、その活動の幅をさらに広げている。
    また、Trance DJのDJ MaGARiとのDJユニット、 “team J.I.N”としても”Anahera@ageHa”や”Tears Of Trance@WOMB”や”BLACK OUT@WOMB”などのTranceやBass Musicのビッグイベントに数多く出演している。

    http://ifyr.tv/adl8
  • DJ RIKA
  • Addict

    Addict

    2016年6月にデビューする。デビュー時からHouseを主軸にプレイ。深夜のクラブ営業のみならず、デイタイムのパーティーや学生イベントなど様々な現場をこなし、Houseだけではなくオールマイティーでコアな選曲と常識に囚われないスタイルで注目されている。現在はTribal houseやGroove houseというジャンルを軸にプレイ、2017年には都内大箱のメインフロアにも出演し、海外アーティストとも共演。また最近は地方での出演も増え、活躍の幅を広げている。若手の中でも注目度が高いDJである。

    http://ifyr.tv/adKw
  • Not The Same

    Not The Same

    Not The Same

    - 経歴早見表 -

    1. DJ MAG JAPAN TOP 10 U-29 RANKING 2018 DJ部門で10位を獲得 (日本の29歳以下のDJで10位)

    2. 日本のクラブランキング1位にも輝いた実績のあるWOMB TOKYOで開催されているパーティーのメインDJを務める。

    3. 渋谷最大級のナイトクラブTK SHIBUYAにてプロモーター史上最短の3ヶ月でDJデビューする。

    4. 若者に絶大な人気を誇るヘアサロンOCEAN TOKYOやGOALDにカットショー用のMIX音源を提供



    ----------------------------------------------------------------------------------------------------------

    - 経歴 -

    父親は寺院住職、母親は音楽大学卒という珍しい状況下の中で生まれ、幼少期からピアノやギターなどの楽器に触れる機会が多く、それが現在のプレイスタイルにも大きく影響している。

    House Musicを軸に、Deep House,Funky House,Jackin Houseなどを得意とするが、Future HouseやGroove House,Bass Houseまで幅広く選曲でき、その繊細で安定感のあるプレイスタイルは関係者からの評価も高い。

    現在はVISION,WOMB,Camelotなどを始め都内の大型クラブでレギュラーDJとして活動しており、20歳という若さでVisionのメインステージに出演した。その後EDCやTomorrowlandに出演歴を持つSeven Lionsとメインフロアにて共演したり、K-POP系のイベントのメインフロアに出演するなど、幅広い活躍を見せている。

    2018年3月に行われたDJ MAG JAPANが主催した「日本にいる才能ある若手プロデューサーやDJを世界に発信していくプロジェクト」である"DJ MAG JAPAN Creators Salon"選抜メンバー30名の中の1人に抜擢された。そして、2018年6月に行われたS2O Global Auditionの最終選考にも残り、2018年11月に行われたDJ MAG JAPAN TOP10 RANKING ではわずか歴2年目にしてDJ部門で10位を獲得した。

    2019年1月にはWOMBで毎月第3月曜に開催されているFUTUREのRESIDENT DJにわずか歴2年で就任し、さらなる活躍に目が離せない。

    BassMusic, BlackMusicを中心に扱うDJユニット"The Blackskinnys"としても活動している。



    Twitter : @djnotthesame
    Instagram : @djnotthesame_jpn
    SoundCloud : @NotTheSameMusic
    Booking : notthesame.mgmt@gmail.com

    http://ifyr.tv/adMn