EDIT EVENT
SATURDAY / 2020.03.14

INFINITY ZERO feat. VINAI Presented by DAYS

幾多のフロアアンセムを量産するイタリア出身兄弟EDMデュオ「VINAI」が、ageHaに初登場決定‼

INFINITY ZERO feat. VINAI Presented by DAYS

2020.03.14.SAT
OPEN 23:00

GET TICKET
ADVANCE TICKET|前売券
GA TICKET(通常前売): ¥4500

PRICE|料金 (Pay at the Door)
DOOR/当日 : TBA

BUY TICKET (ON LINE)
iFlyer  [ BUY ]  (English OK!!)
PassMarket  [ BUY ]  (基本手数料無料)

VIP TABLE
ask : reserve@ageha.com
INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
3:30より前のシャトルバス
はチケットなしでご乗車頂けます。
You don’t need a ticket to get on a bus before 3:30.
Please stand in line at the bus stop.
MORE INFO DAYS
iFLYER

幾多のフロアアンセムを量産するイタリア出身兄弟EDMデュオ「VINAI」が、ageHaに初登場決定‼

2月にNICKY ROMEROの招聘を発表し話題となったイベントプロデュースチームDAYSが仕掛ける2020年第二弾プロデュースパーティーの開催が決定!

人気アーティストとのコラボも数多く手掛けており、世界人気DJランキング『DJ Mag TOP 100 DJs』で毎年上位にランクインしオーディエンスを魅了し続けている「VINAI」が、
日本最大級のクラブイベント、ageHaに出演決定!!
世界中で活躍する彼らの作り出す爆発的なフロアの盛り上がりを体感する貴重な公演となる!

■DAYS
クラブイベント・フェスティバルの企画・制作・運営を中心に、
音楽事業における人材育成やDJキャスティングを手掛けるプロデュース会社。
「S2O JAPAN SONGKRAN MUSIC FESTIVAL 2019 OFFICIAL 1st PRE PARTY」
「S2O JAPAN SONGKRAN MUSIC FESTIVAL 2019 OFFICIAL PARTY」
「ウォーターランフェスティバル 2019」
and more...

  • INFINITY ZERO

    ■ SPECIAL GUEST
    VINAI
    ■ GUEST
    BABY-T
    KIYOTO
    Addict
    ■ LINE UP
    KO-HEY
    ■ DANCER
    CYBERJAPAN DANCERS
    ■ VJ
    REZ
    Takumu
    EDM / HOUSE
  • COMING SOON
  • TCPT

    ■ LINE UP
    YOSHIMASA
    AKI-HIRO
    23TO
    yuri
    KAZUMA
    DJ Bulldozer
    and more
    EDM / BASS
  • FUTURE

    ■ LINE UP
    Addict
    Not The Same
    Color
    Osushi-Tabezo
    ITAKOME
    UK!TO
    AMΛ
    Lillian
    SHOW8
    RYO
    M$K
    ■ ORGANIZER
    SEED
    ■ VJ
    Shun Nagasawa
    ■ PHOTOGRAPHER
    tat2u
    NEW STYLE ALLMIX
GET TICKET
RELATED MEDIA
ティザームービー
ARTIST ANNOUNCE
  • VINAI

    VINAI

    VINAI (ヴィナイ) は、イタリア人EDMデュオ。Alessandro Vinai とAndrea Vinaiの兄弟ユニットである。 数々のオリジナル、リミックスを量産するとともに、当時活躍していたメジャーアーティストが プロデュースしていた様々な音に触れ、独自の音とスタイルを築き上げたVINAI。2013年にリリースした 「Hands Up」がTiesto, Showtekといった世界中のTopアーティストからサポートを受け脚光を浴び始める。 その後Don Diabloの「Starlight」のリミックスを手掛け、大きな反響を得てスターダムを駆け上ることになる。 2014年、VINAIの代名詞ともいえるアンセムトラック「RAVELOGY」をSPINNIN’RECORDSからリリース。 Hardwell, David Guetta, Showtek, Afrojack, R3hab, Diploといった世界中のスターDJがこれをサポートし 世界中のリス ナーが彼らを知ることとなった。また、この「RAVELOGY」はビルボードやBeatportといった 音楽サイトのチャートでもランクインし続け、名実ともに2014年のダンスミュージック界最大のHIT曲と なったともいえるだろう。 同年、Bounce系EDMの火付け役といっても過言ではないTJRとのコラボ「Bounce Generation」を発表。 Beatportランキングで1位を2週間連続キープし続けた。その後同じくBounce系EDMでノリにノっている R3habとのコラボ「How We Party」をリリースしBeatportでまた1位を獲得するなど、8カ月の間に3曲も 1位を獲得するという輝かしい実績を掴んだ、今大注目のプロデューサー・DJである。

    http://www.wearevinai.com/



    http://ifyr.tv/abJU
  • BABY-T

    BABY-T

    彼にとって「音楽」は幼少期から常に人生に大切な一つの要素として存在していた。 日々に溢れるジャンルレスな音楽の種が彼を“DJ”という職業へと導いてきた。 自然と培われた本物の感性と持ち前のストイックな姿勢が彼の才能を開花させるのに時間がかかるはずもなく、10代で国内外数多くのビッグアーティストと共演を果たす。さらに20代前半には発売したMIXCDが軒並みチャートにランクインしていく。その人気の高さはとどまることを知らず、REMIXを担当したMATT CAB feat.VERVAL(m-flo)の「Touch The Sky」がiTunesにて配信。DJ REMIXとしては異例のiTunesランキング8位を記録するなどプロデュースワークでも実力の片鱗を見せた。 数々のステージを経験し、現在の彼は年間総現場数250本を超え総数40万人の前でプレイ、今の日本で“最も踊らせているDJ”の1人と言えるであろう。 幕張メッセで開催された日本初のEDMフェスティバル【electrox】への2年連続出演 (2014,2015)、コカコーラ社主催の【burn WORLD DJ CONTEST 2014】でのジャパンファイナリスト選出、そして2014年に日本初上陸を果たしたナイトランニングイベント【ELECTRIC RUN】では20000人のクラウドを前にして唯一のオフィシャルDJとしてパフォーマンスを披露。さらになんといっても夏木マリがプロデュースする舞台【印象派NEO】の舞台にて夏木マリ、西島千博と共演を果たすなどフォロワーの話題の中心には常に彼の存在があった。 そのスキルフルなDJテクニックでジャンルの壁と軽々と飛び越えストーリーを紡いでいくオンリーワンなプレイスタイルを武器に彼の活動は日本を飛び越え世界の舞台へと拡がり続ける。

    http://ifyr.tv/a2VT
  • DJ KIYOTO

    DJ KIYOTO

    2007年よりDJを開始。当時のTRANCEカルチャーに衝撃を受け都内各地で幅広くPlayをしてきた。また自身がプロデュースをしていた ファッションブランドが大ヒット。ディレクターとして活躍しながらFASSION×MUSICというコンセプトを掲げ、各地でタイアップツアーイベントを行い大成功を収めた。 また、2013年頃より親交の深いDJを招集し、イベントチームを結成。その間コンピレーションアルバムを二作リリースし、どちらも異例の早さでiTunesダンスチャートに見事ランクイン。また同年、全国リリースツアーを発表し、主要全国6都市のクラブを周り約3000名以上ものオーディエンスを魅了してきた。そして、2014年、毎週末1500名規模を動員する今もっとも勢いのある渋谷最大級のクラブT2 SHIBUYAのResident DJに若手ながら抜擢される。その直後平日パーティーをオーガナイズし、平日渋谷No1動員数とも言える600名規模を動員するパーティーをわずか数ヶ月で作り上げる。
    そして週末看板イベントSHIBUYAMIXXでもメインタイムで活躍し、数々の外タレのサポートDJをこなし、年間250本以上ものDJSETをこなし渋谷のオーディエンスを沸かし続けている。

    http://ifyr.tv/adoX
  • Addict

    Addict

    2016年6月にデビューする。デビュー時からHouseを主軸にプレイ。深夜のクラブ営業のみならず、デイタイムのパーティーや学生イベントなど様々な現場をこなし、Houseだけではなくオールマイティーでコアな選曲と常識に囚われないスタイルで注目されている。現在はTribal houseやGroove houseというジャンルを軸にプレイ、2017年には都内大箱のメインフロアにも出演し、海外アーティストとも共演。また最近は地方での出演も増え、活躍の幅を広げている。若手の中でも注目度が高いDJである。

    http://ifyr.tv/adKw
  • CYBERJAPAN DANCERS

    CYBERJAPAN DANCERS

    日本を代表するゴーゴーダンサーチーム「CYBERJAPAN DANCERS」 House Music プロデューサーでもある MITOMI TOKOTO が結成、25名近くのダンサーを擁するチーム。プロのダンサーから、モデル、ポールダンサー等、様々な顔を持つルックスにも秀でたメンバーが集まり、日本全国のみならず、海外でのその活躍の場を広げる。
    マネージメントは、CYBERJAPAN inc.
    日本全国の主要クラブで、もっとも数多く出演、さらにアジア圏 韓国(Club M2, Ellui等)、中国、シンガポール(Zouk)、マレーシア、インドネシア、バリ、台湾などのクラブ、イベントにも出演。2012年には、世界最大のフェスUltra Music Festival Koreaにも出演。
    PACHA IBIZA, HED KANDI, COCOON, DEFECTED In The House と言った国際的なパーティーブランドにも多数出演。
    ダンサーに限らず、日本の人気ランジェリーブランド『Ravijour』にモデルとして出演、TVにも登場するなど、クラブ以外でも大活躍中!
    過去共演したアーティストは、David Guetta (Gogo Dancers & "Everytime We Touch" MV出演), m-flo, 2NE1, Afrojack, Tiesto, Skrillex, Cosmic Gate, Ferry Corsten, DJ Chuckie, Norman Doray, Sven Vath らと言った世界のビッグネームが名前を連ねる。


    CYBERJAPAN DANCERS on Facebook
    http://www.facebook.com/cyberjapandancers

    Agency (CYBERJAPAN)
    http://www.cyberjapan.tv/

    twitter
    http://twitter.com/cyberjapantv

    http://ifyr.tv/a2WU
  • KO-HEY

    KO-HEY

    日本のダンスミュージックシーンの中核を担うDJとして、『S2O JAPAN PRE PARTY』『S2O JAPAN OFFICIAL PARTY』などに出演している。プレイスタイルは常に最新のダンスミュージックを提案し、幅広いバックグラウンドを生かしたボーダレスな選曲が特徴。自身が所属するDAYSが手掛ける都内大型クラブでのパーティー「INFINITY ZERO」「DRAGON GATE」において世界的に活躍するアーティストの数々と共演を果たし、シーンに斬新な提案をしている。

    http://ifyr.tv/aeht