EDIT EVENT
TUESDAY / 2019.12.31

ageHa COUNTDOWN to 2020

日本最大級のカウントダウンパーティー! ヘッドライナーにSIGALA、CAPSULE! そしてなんとROBOT RESTAURANTがスペシャルショーケースを初披露!さあメモリアルな2020年をド派手に迎えよう!

ageHa COUNTDOWN to 2020

2019.12.31.TUE
OPEN 21:00

GET TICKET
PRICE|料金
□ ADVANCE TICKET|前売り券
EARLY BIRD TICKET/早割 : ¥4,500 SOLD OUT!!
GA/一般前売 : ¥5,500
GOLDEN TICKET <LIMITED> : ¥10,000 

BUY TICKETS
iFlyer [ BUY ]  (English OK)
PassMarket [ BUY ]  (基本手数料無料)
Rakutenチケット [ BUY ]  (ポイント利用可能)
ePlus [ BUY 


□ DOOR (Pay at the Door)
DOOR/当日 : TBA
AFTER 3 (3時以降のご入場) : ¥3,000


VIP
reserve@ageha.com
< PLAN >
 
INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING OPEN
MORE INFO iFLYER

日本最大級のカウントダウンパーティー! ヘッドライナーにSIGALA、CAPSULE! そしてなんとROBOT RESTAURANTがスペシャルショーケースを初披露!さあメモリアルな2020年をド派手に迎えよう!

数々の伝説を作って来たageHaのカウントダウンパーティー。
日本、いやアジアのクラブパーティーの中でもトップクラスのビッグさとド派手さを体感できるageHaの一年に一度の祭典である。

ARENAのヘッドライナーには、イングランド出身のDJ/プロデューサー”SIGALA”が来日。
2015年にリリースした”Easy Love”が空前の大ヒットを記録し全英チャート1位に。
その後リリースした”Sweet Lovin’”や”Say You Do”など数々のクラブ・フェスヒットを連発。一躍ビッグアーティストとなった。これまでにリリースしたシングル全9曲のうち7枚がプラチナムを獲得するなど、現ダンス・シーンの最前線で活躍する注目度No.1のDJである!

”Easy Love”はCMにも採用され皆さんの耳にも馴染みがあるはず!
そんな彼が日本クラブシーンの最大のステージに堂々登場を果たす!

国内からのヘッドライナーには、Perfume、きゃりーぱみゅぱみゅのプロデュースをはじめ、国内外数々の音楽制作を手がける“中田ヤスタカとこしじまとしこの”CAPSULE”のスペシャルライブが決定!昨年のカウントダウンパフォーマンスを務めた、banvoxも堂々のラインナップ!CYBERJAPAN、MITOMI TOKOTO、VIVID、TREKKIE TRAX CREWなど世界を股にかけ活躍するラインナップが集結する。
人気パーティーWORLD CLASSとTCPTがプロデュースするオープンエアーのWATERフロアには、Confessionよりリリースを重ねるBass HouseデュオLoge21が初来日!さらにはREMO-CONもゲスト出演。

ISLANDは最先端のHIP HOPをフューチャー!
今注目のラッパーJin DoggのLIVEにHOKUTO、KEKKE、CHARI、FUJI TRILLら東京を代表するDJが集結!

BOXはTRANCEフロアとなり、DJ KAYAやNORIO SPなどFULLMOON RAVE、agefarreを盛り上げたメンバー中心に構成される。

そして、誰もが予想しないスペシャルなコラボ企画が決定!!
なんとあのROBOT RESTAURANTがageHaにやってくる!!史上初の店外パフォーマンスを披露する!

まさに豪華でageHaらしいラインナップがそろった!

そして何と言ってもアゲハのカウントダウンはワンストップで全て楽しめちゃう!
1月1日限定の「揚羽神社」で初詣をして、年越しそば、おみくじ、書き初め、御朱印などなどお正月らしいこと、全てアゲハで完結!!

これぞワンストップ、そしてオンリーワンのカウントダウンイベント!


>>> TICKET INFORMATION
GA : ¥5,500
GOLDEN TICKET : ¥10,000 (with 2F VIP SEAT・Glass of Champagne・Priority Entrance・an ageHa amulet)

--------------------------------------------------------
■ADMISSION|入場について
12:00前は大変混雑いたしますのでお早めにご来場ください!
前売り券でのご入場が最優先でのご入場です。

We predict that it will be very congested.
We highly recommend you pre-purchase a ticket and arrive by the 9 PM opening so you don't miss the countdown!!

■SPECIAL CLOAKROOM|特設クローク
大きい荷物用にクロークもご用意しております。

While there will be coin lockers at the venue,
due to a potential lack of space we recommend you use the special cloakroom.
One coat is 1000 yen. For a four-person or more group it's cheaper than a locker!!

■SPECIAL FREE SHUTTLE BUS FROM SHIBUYA STARTING AT 9PM|無料シャトルバス
21:00より渋谷からの無料シャトルバス特別運行しております。

For New Year's only, there will be a special shuttle bus running the Shibuya Shin-Kiba route from 9 PM, ending at the same time as this event.
Of course, even if you miss the bus, the trains are running 24 hours!!

■SUBWAY|電車
大晦日から元旦にかけて、東京メトロ、りんかい線、JRなどの各交通機関はおよそ0時~5時の間、終夜運行を行います。
From New Year's Eve to New Year's Day, the Tokyo Metro, Rinkai LIne, as well as the JR will be running from midnight to 5 AM.
--------------------------------------------------------
【ageHa ENGLISH WEBSITE】
https://ageha-en.com/events-demo/agehacountdown2020

  • ageHa COUNTDOWN to 2020

    ■ SPECIAL GUEST
    SIGALA
    ■ SPECIAL LIVE
    CAPSULE
    ■ EXCLUSIVE NEW YEAR’S EVE SHOWCASE
    ROBOT RESTAURANT
    ■ SPECUAL PERFORMANCE
    MITOMI TOKOTO × CYBERJAPAN DANCERS
    ■ LINE UP
    banvox
    TREKKIE TRAX CREW
    WATARU
    VIVID
    ChiMy
    ■ VJ
    REZ
    ■ DANCER
    CYBERJAPAN DANCERS
    POLE DANCERS
    House / Bass / EDM / Showcase
  • ageHa COUNTDOWN to 2020

    ■ LIVE
    Jin Dogg
    ■ LINE UP
    FUJI TRILL
    CHARI
    HOKUTO
    KEKKE
    TORU(Switzerland)
    MIYU
    Hosted by : JIROtokyo
    HIP HOP / R&B / LIVE
  • TCPT COUNTDOWN to 2020

    ■ SPECIAL GUEST
    Loge 21
    ■ GUEST
    REMO-CON
    ■ LINE UP
    YOSHIMASA
    TAKAHASHI YU
    NATSUMI
    AKI-HIRO
    23TO
    NIKO
    INAGEE
    SENNA
    KOZO
    DJ HID3
    and more...
    ■ VJ
    VJ ASTERIX
    MIW
    TAJIMA MAKOTO
    HOUSE / BASS / EDM
  • Ligaya COUNTDOWN to 2020

    ■ GUEST
    DJ KAYA
    VIVID[Exclusive trance set]
    DOMINANT SPACE[Otographic music]
    Pandora
    YUKI HIGASHI[CASTOR from Osaka]
    ■ LINE UP
    NorioSP
    ITARU
    Keisuke Yanagisawa
    芦沢教授
    NYAN-CHU
    Kenchara5
    Sasurai
    HaNa
    TRANCE
GET TICKET
RELATED MEDIA
ageHa COUNTDOWN to 2020 -Announcement-
Tomorrowland Belgium 2017 | Sigala
Sigala - Sweet Lovin' ft. Bryn Christopher
Sigala - Easy Love
Sigala - Give Me Your Love ft. John Newman, Nile Rodgers
Sigala, Ella Eyre - Came Here for Love
Sigala, Paloma Faith - Lullaby
Sigala, The Vamps - We Don't Care
Sigala, Ella Eyre, Meghan Trainor - Just Got Paid ft. French Montana
capsule - JUMPER
Sigala - Say You Do ft. Imani Williams, DJ Fresh
capsule - WORLD OF FANTASY
CAPSULE - "Another World"
LOGE21 @ ELECTROBEACH MAINSTAGE 2019
Loge21 - Drop That
ARTIST ANNOUNCE
  • Sigala

    Sigala

    イングランド出身のDJ/プロデューサー。17歳からソング・プロデューサーとして活動をスタートさせ、'15年に手掛けた英シンガー、エラ・エアの「グッド・タイム」で注目を集める。幼少期からピアノを習っていたシガーラはピアノとEDMを融合させた独自のサウンド・スタイルを生み出し、同年9月にリリースしたデビュー・シングル「イージー・ラヴ」が全米シングル・チャート&ダンス・チャートで共に1位を獲得し華々しいデビューを飾り、アーティストとして本格的に活動をスタート。その後も「スウィート・ラヴィン feat. ブライン・クリストファー」('15年11月リリース: 全英ダンス・チャート1位)、「セイ・ユー・ドゥー feat. イマニ&DJフレッシュ」('16年3月リリース: 全英ダンス・チャート1位)や「ケイム・ヒアー・フォー・ラヴ」('17年6月: 全英ダンス・チャート2位)など数多くのシングル・ヒットを記録。また、シガーラは毎回様々なアーティストとのコラボを果たしてきたことでも話題を呼んでおり、これまでにナイル・ロジャーズ、クレイグ・デイヴィッド、デジタル・ファーム・アニマルズ、ジョン・ニューマン、ヘイリー・スタインフェルド、パロマ・フェイスらと共演。<爽やかなトロピカル・サウンド>と<綺麗なピアノ・サウンド>と、これらが見事に可視化されたジャケ写が特徴的なシガーラは、これまでにリリースしたシングル全9曲のうち7枚がプラチナムを獲得するなど、現ダンス・シーンの最前線で活躍する注目度No.1のDJである。

    http://ifyr.tv/acXc
  • CAPSULE

    CAPSULE

    Perfume、きゃりーぱみゅぱみゅのプロデュースをはじめ、「LIAR GAME」シリーズのサウンドトラックや映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」の挿入楽曲ほか国内外数々の音楽制作を手がける“中田ヤスタカ”自身のメインの活動の場となるユニット。1997年にボーカルのこしじまとしこと共に結成。2001年にCDデビュー。作詞・作曲・編曲はもちろん、演奏・エンジニアリングなどすべてを中田ヤスタカ自らが手がけるオールインワンなスタイルから繰り出される自由奔放かつ刺激的な楽曲群に、音楽界のみならず、服飾や美容、映像などクリエイティビティを共有するシーンからも熱い支持を得ている。ワールドワイドの大型フェスにも多数出演し、音響・映像・照明まで徹底的に構築したパフォーマンスでオーディンスを熱狂させている。

    【CAPSULE オフィシャルHP】
    http://capsule-official.com/
    【CAPSULE オフィシャルFACEBOOK】
    https://www.facebook.com/CAPSULE.OFFICIAL
    【CAPSULE オフィシャル TWITTER】
    https://twitter.com/CAPSULEOFFICIAL



    http://ifyr.tv/a1Ot
  • banvox

    banvox

    東京を拠点に活動するプロデューサー/DJ。
    2011 年より活動を開始し、同年にインターネットレーベルMaltine Records よりリリースしたデビュー作『Intense Electro Disco』が僅か2 日間で4,000DL を記録。
    2012 年にリリースしたデジタルEP『INSTINCT DAZZLING STARLIGHT EP』で米ダンス/ クラブミュージック配信サイト最大手のBeatport 総合チャートで2 位獲得という快挙を成し遂げ、更にAmazon Mp3 ダンスチャート1 位、iTunes ダンスチャート4 位、とデジタルチャートを席巻。クラブ/DJ シーンにおいて一躍その名を轟かせる存在となる。
    その作品群はDavid Guetta やDirtyloud、BBC Asian Network 等に激賞され、2013 年にはTHE HACIENDA OISO FESTIVAL 2013 やBIG BEACH FESTIVAL 13、Road to Ultra 等 名だたるパーティーにも出演。
    以降deadmau5 主宰のレーベルmau5trap からForeign Beggars ”Flying To Mars Banvox Remix”、deadmau5 やSteve Aoki の作品をリリースする米大手レーベルULTRA RECORDS からMNDR"UBCL(Banvox Remix)" 等海外アーティストのリミックスを立て続けに担当。
    2014 年にはiTunes がその年に最も活躍が期待されるアーティストに送る“iTunes NEW ARTISTS 2014”に選出され、リリースしたシングル『Connection/Spin It Back Now』『Love Strong/Watch Me Dance』はそれぞれiTunes ダンス/ エレクトロニックチャートで1 位を獲得。
    4 月には自身初となるCD 作品『Watch Me Dance』をタワーレコード限定でリリースし同作はタワーレコードのレコメンドタイトル”タワレコメン”にも選出。同月開催されたSkrillex の日本でのClub Gig では共演を果たす。さらに9 月にはDJ としてULTRA JAPAN 2014 のメインステージに出演し、12 月にリリースしたファーストフルアルバム『Don’t Wanna Be』はiTunes ダンスチャートで1 位、総合アルバムチャートで4 位を記録した。
    その勢いは留まる事を知らず、2015 年2 月には話題のGoogle AndroidGoogle Android CM「じぶんを おもいきり」篇の楽曲プロデュースを担当。同曲は音楽検索アプリ最大手Shazam ジャパンチャート1 位を記録し話題に。そして5/20 にリリースした『Summer / New Style』はiTunes ダンスチャートの1 位2 位を独占。立て続けにリリースしたEP『At The Moment』では自身初となるMV も公開。
    11 月には2度目となるGoogle Android CM 楽曲を担当。同CM に起用された”Watch Me”は米大手配信サイトBeatport Dubstep Chart、iTunes Dance Chart、そしてShazam Japan Chart で1 位と三冠を達成。その注目度の高さを証明した。
    ライブ出演としてはULTRA KOREA、ULTRA EUROPE 等海外フェスへの出演。ULTRA KOREA ではSkrillex とも再会しパフォーマンスと楽曲を賞賛される。そして7 月には国内最大級のフェスティバル、フジロックフェスティバル2015 出演。さらに2年連続となるULTRA JAPAN 2015 への出演を果たす。同年大晦日にはCOUNT DOWN JAPAN 15/16 へも出演し同年を締めくくった。
    さらに2016 年4 月にはモード学園の新CM 楽曲プロデュースを担当。5 月からは自身のソロ作の連続リリース、そして”Red Bull Summer Edition Music Playlist”へのエクスクルーシブ楽曲提供、さらには米ジャージークラブシーンの第一人者、R3LL とのコラボレーション、『DOWN』がDim Mak よりリリース。
    時代の先を行くそのクリエイティビティーはPorter Robinson、Madeon、Getter、Flux Pavilion、Bear Grillz 等ワールドクラスのアーティストがビッグフェスやオウンドメディアで楽曲をプレイしているという事実からもその評価の高さが伺える。
    banvox が繰り出す最先端の音楽は海を超え、どこまでも広がり続ける。

    ■URL
    【オフィシャルサイト】 http://banvox.net/
    【YouTube】 https://www.youtube.com/user/banvoxofficial
    【SoundCloud】 https://soundcloud.com/banvox
    【Twitter】 https://twitter.com/banvox
    【Facebook】 https://www.facebook.com/banvoxMUSIC



    http://ifyr.tv/a58w
  • Loge21

    Loge21

    Based in France, Loge21 are a powerful duo who are taking over the bass house/g-house scene with releases on prestigious record labels Confession, Musical Freedom and more. They’re unique mixture of hip hop breakdowns and filthy house drops is what makes their signature sound so appealing. They’re most popular track is “Drop That” which has amassed over 1 million plays on Soundcloud, among other hits like “Flip The Funk” and “Need U”. Playing in clubs all over the place, Loge21 plans to absolutely dominate the scene in 2019, saying that the past few years were only a warm up.

    http://ifyr.tv/aeqO
  • MITOMI TOKOTO

    MITOMI TOKOTO

    MITOMI TOKOTO (CYBERJAPAN, Cr2 JAPAN, Limited Express)
    http://www.cyberjapan.tv/
    http://www.facebook.com/MitomiTokoto
    http://twitter.com/mitomitokoto

    DJ、音楽プロデューサー、リミクサー。クラブ系ウェブサイト「CYBERJAPAN」と、人気の「CYBERJAPAN DANCERS」のプロデューサーもつとめる。日本人ハウス・プロデューサーとして唯一、4曲を Beatport ランキング TOP 100 にランクインさせ、さらに 「That IbizaTrack」、「Sax @ Arena -MITOMI TOKOTO Remix-」の2曲が、総合チャート・トップ5 にチャートイン。David Guetta、 LFMAO、Fergie(The Black Eyed Peas)から Swedish House Mafia を率いる Axwell までと幅広く世界のトップクラスのアーティストのリミックスも数多く手がける。
    日本国内においても、DAISHI DANCE "Sax @ Arena"、倖田來未 "But"、金原千恵子 "String of Life"、Ms.OOJA "Life" などを手がけた。
    2011年には、DAISHI DANCE と MITOMI TOKOTO のコラボレーション名義 Limited Express からのアルバム"Party Line" をリリース。
    このアルバムは、2011年に全国でもっとも売れたハウスミュージックのアルバムとなった。
    2012年には、DJ Set 用にリミックスした 2NE1、BIGBANG らの楽曲リミックスが K-POP ワールドでも話題に。又、フランス人スター DJ Norman Doray とコラボレーションしたニューシングル "Music" をリリース。 その他の楽曲も今後、続々とリリース予定となっている。


    http://ifyr.tv/a34
  • CYBERJAPAN DANCERS

    CYBERJAPAN DANCERS

    日本を代表するゴーゴーダンサーチーム「CYBERJAPAN DANCERS」 House Music プロデューサーでもある MITOMI TOKOTO が結成、25名近くのダンサーを擁するチーム。プロのダンサーから、モデル、ポールダンサー等、様々な顔を持つルックスにも秀でたメンバーが集まり、日本全国のみならず、海外でのその活躍の場を広げる。
    マネージメントは、CYBERJAPAN inc.
    日本全国の主要クラブで、もっとも数多く出演、さらにアジア圏 韓国(Club M2, Ellui等)、中国、シンガポール(Zouk)、マレーシア、インドネシア、バリ、台湾などのクラブ、イベントにも出演。2012年には、世界最大のフェスUltra Music Festival Koreaにも出演。
    PACHA IBIZA, HED KANDI, COCOON, DEFECTED In The House と言った国際的なパーティーブランドにも多数出演。
    ダンサーに限らず、日本の人気ランジェリーブランド『Ravijour』にモデルとして出演、TVにも登場するなど、クラブ以外でも大活躍中!
    過去共演したアーティストは、David Guetta (Gogo Dancers & "Everytime We Touch" MV出演), m-flo, 2NE1, Afrojack, Tiesto, Skrillex, Cosmic Gate, Ferry Corsten, DJ Chuckie, Norman Doray, Sven Vath らと言った世界のビッグネームが名前を連ねる。


    CYBERJAPAN DANCERS on Facebook
    http://www.facebook.com/cyberjapandancers

    Agency (CYBERJAPAN)
    http://www.cyberjapan.tv/

    twitter
    http://twitter.com/cyberjapantv

    http://ifyr.tv/a2WU
  • DJ HOKUTO

    DJ HOKUTO

    1998年、当時から絶大な人気を誇っていた雑誌Fineのクラブイベント“Fine Night”のツアーDJに抜擢され、一気に注目を浴びる。以降、国内のみならず活動の場をアメリカやアジアまで広げ、幾度となく海外でのクラブツアーを行い、世界を股に掛け活躍するDJとして多大な評価を得ている。
    また、ラジオやクラブで、AMERIE, OMARION, T.O.K, USHER, UNK, WU-TANG CLAN, KAT DELUNA, LUDACRIS、その他多数の海外アーティストらと共演し、特にAMERIEからの信頼は厚く、来日時には直接指名されるほどである。
    さらには、日本HIP HOPシーンを沸かせるユニットGICODE (SPHERE & SORATO from RIZE)のDJ/トラックメーカーでもあり、自身が結成した音楽制作集団“YAMATO BEATS”においてREMIXや楽曲プロデュースなども行っている。まさに「世界に通用するDJ・音楽プロデューサー」として最もHOTなアーティストである。


    http://ifyr.tv/a4p0
  • REMO-CON

    REMO-CON

    アーティスト活動11年目を迎え、自身のレーベル「rtrax」を昨年立ち上げたREMO-CONの歴史は、05年のシングル"G-Sigh"から始まる。 その後"Cold Front"(Anjunabeats/UK) 、"Atavism"(DJ MAG Review ☆9")といったキラートラックスを次々に発表。 09年には、第一期の集大成とも言える1stアルバム 『a life with remote controllers 』 を、11年にはソロ名義では初となるDJミックスCD 『VIBLE 02 mixed by REMO-CON』 をリリース。その後もシングル"FUZE"がbeatport Hard Dance チャート1位を、2ndアルバム『rhetoric』がオリコン初登場13位をそれぞれ獲得し、活動10周年にはその記念碑的な作品"DECADE 05-15"を発表。さらにクリエイターとしてもSINDEN 、Alex Kenjiなどの海外勢から浜崎あゆみ、AAAなど国内勢まで多くのアーティストの楽曲アレンジやリミックスを担当している。
    また、DJとしては93年より活動し、2001年には velfarre「Cyber TRANCE」にレギュラーとして参加。その知名度を確立する。その後も日本各地は勿論、イギリス、カナダ、オーストラリアなど世界各国にてプレイ。さらに09年にはオランダの大型のフェス"Dance Valley"に、12年には"SUMMER SONIC"に出演。そのソリッドながらバラエティに富んだプレイスタイルは高く評価されており、 国内DJランキング 「DJ 50/50」 においては3位→2位→3位と上位をキープ。新たなる試みとして自身がホストを務めるラジオDJライブ『Remote Control』(block FM)や『Friday Night Hot Mix』(FMヨコハマ)も好評を博し、いまや国内のみならず海外にもその名を馳せるマスターピースの活動は、ダンスシーンの明日をも担っているといえるだろう。

    http://www.facebook.com/remocon.dj


    http://ifyr.tv/a1WE
  • TREKKIE TRAX CREW

    TREKKIE TRAX CREW

    TREKKIE TRAXは2012年に日本の若手DJが中心となり発足したインディーレーベルである。
    これまでのテンプレートに囚われない様々な音楽を世界に向けて発信することを指針とし、全国各地で活動しているトラックメーカーとともに楽曲リリースを行っている。

    レーベル発足よりこれまで50作品を超えるリリースをリリースし、その楽曲のクォリティの高さは日本だけでなく、世界中から賞賛を受けている。
    これまでSkrillex, Diplo, Major Lazer, RL Grime, Djemba Djemba, MUST DIE!, Ookay, Carnage, Mija, Wave Racerなど名だたるDJ達からサポートを受けており、2015年に開催されたULTRA JAPAN 2015ではメインフロアにて多くの楽曲がプレイされるだけでなく、レーベルから2名のアーティストが出演した。

    またレーベルの総決算してリリースされた「TREKKIE TRAX THE BEST 2012-2015 (CD)」が世界最大の音楽メディア「Pitchfork」へレビュー掲載されスコア【7.2】を獲得するほか、Skrillexが主宰する「NEST HQ」での特集記事やMini Mixのリリース、LuckyMe Recordsがホストを務めるRinse.fmのプログラムでのレーベルが特集ほか、 「BBC Radio 1Xtra」「BBC Radio 1Xtra - Diplo and Friends」
    や「Nina Las Vegas - Triple J Mix Up」でも楽曲がプレイされるなど各国のメディアに大きく取り上げている。

    その他にもアメリカ・テキサス州で開催された「South by Southwest 2016」への出演やPC Music、Lido、DJ Paypal、Muchinedrum、Addison Groove、DJ Sliinkなどその他多くのアクトの海外公演のサポートを務めるほか、アメリカ・中国・韓国などでもツアーを行い多くの世界中のファンを熱狂させている。

    日本国内ではm-floのTaku Takahashiが局長を務める日本最大のクラブミュージックインターネットラジオ「Block.fm」にてクルーのandrew, Carpianter, Seimeiによる「Rewind!!!」のホストを務める。
    またHyperdub Label Showcaseへの出演を筆頭とする来日アクトのサポートや、Djemba Djemba、Nina Las Vegas、Lucky Me Records所属のJoseph MarinettiやDeon Customのアジアツアーの主催、自身のレーベルの全国ツアーなど積極的に自主企画を行うほか、アパレルブランド「THE TEST」のコラボなどその精力的な活躍は今後の日本のユースシーンを牽引する今最も注目すべきレーベル、DJ集団と言える。

    http://ifyr.tv/aafi
  • VIVID

    VIVID

    日本で認知度を上げ続けている外国人DJ、Vivid は10 年近く東京のナイトクラブシーンを支えている。東京で最も人気のあるナイトクラブT2 渋谷、ColoR やELE などでレジデンスをつとめ、彼のエネルギッシュかつ早いペースでのミックススタイルに魅了されたファンは彼のプレイ中、空中にV サインを両手で作り掲げる程である。

    しかしVivid が広く知られているのは日本だけではない。彼は韓国のOctagon、The A やGRID といった有数のナイトクラブでもレジデントをつとめている。DJ として活躍していない時間Vivid はトラックの制作に励んでおり、彼が今までにリリースした楽曲はBeatport やiTunes のダンスミュージックチャートにランクインしたものも含め数十曲以上に及ぶ。

    彼の最新リミックストラックVIOLENCE は世界的有名なEDM ミュージックブログであるedm.com のフロントページにフィーチャーされ、Vivid のSoundCloudページでは三万回以上もプレイされている。最近ではあのDJ CHUCKIE のレーベルであるDIRTY DUTCH から新曲のリリースが決まっており、大ヒットとなる事は間違いない。

    DJ としてのレジデントや楽曲制作だけではなくVivid は彼の会社TURNEDON Inc.にて大規模なイベントをageHa にてプロデュースしており、毎回1,000 人以
    上のゲストを惹き付けている。

    現在彼は活躍の場所を日本や韓国だけでなく、アジア全体を見据えて活動しており、アジアいち有名な外国人DJ になる日も時間の問題である。

    http://ifyr.tv/a1Bc
  • ChiMy
  • WATARU

    WATARU

    エレクトロニック・ダンス・ミュージックが、いよいよムーブメントとして本格化してきた今、数多くの新しいジェネレーションのDJ達の中でも、WATARUは一際目を惹く存在として東海圏を中心に数々のパーティに出演。

    彼の持ち味は、Electro / Progressive House / Dubstep等のエレクトロニック・ダンス・ミュージックをベースにしながら世界で日々生まれる新しいサウンドを即時に共有し、アップリフティングなプレイでフロアにいる観客を瞬く間にヒートアップさせる。

    2014年~自身のオーガナイズパーティ "SWITCH" 主宰で成功を収め、東海エリア唯一のファッション&カルチャー誌で、シーンの鍵を握る "KeyMAN" として掲載され、注目される。
    また、自身で手掛けるパーティ以外でも、国内大物アーティスト達との共演を果たし、世界的に著名なアーティストを招聘したパーティにも次々と声が掛かる。(Infected Mushroom、Kill The Noise、CROOKERS, DASH BERLIN, SYN COLE, DubVision, Milo & Otis, TORRO TORRO, Alvin Risk, and more...)

    2015年2月、旬の海外トップ・アーティストを招聘し、最先端ダンス・ミュージックの発信源となるニュー・パーティ "SWAG!" を始動させ、第一弾のヘッドライナーにBOTNEKを招致。5月にPEGBOARD NERDS、10月にDJ BL3NDを招聘して会場全体を振動させた。

    そして7月には自身初の海外・アジア進出となる2,000人キャパシティのフロアとラウンジ、ホテルを併設した韓国最大級の規模と人気を誇るクラブ "Club GRID" に、No.1 EDMヒットメーカー / 世界DJランキング「DJ MAG TOP 100 DJs 2014」初登場63位のMAKJと共に出演を果たし、超満員のフロアを沸き立たせた。

    彼が放つ言葉では表現出来ないポジティブなエネルギーは、今後の更なる活躍を予感させるには十分と言えるだろう。

    http://ifyr.tv/aasN
  • Jin Dogg

    Jin Dogg

    大阪、生野区出身のラッパー。
    ヒップホップレーベルHIBRID ENTERTAINMENT(ハイブリッドエンターテイメント)所属。
    2016年”HIBRID ENTERTAINMENT”の立ち上げと共に、”Mony Horse”や”Cz Tiger” など、豪華featuring 陣を迎え、
    同じレーベルメイトでもあるDJ BULLSETがミックスを手がけたミックステープ ”1stHigh”、”2ndHigh”をリリースしている

    TWITTER
    https://twitter.com/jindogg_hibrid

    INSTAGRAM
    https://www.instagram.com/sadmadjake/?hl=ja


    http://ifyr.tv/a5WW
  • DJ CHARI

    DJ CHARI

    国内最高峰のプロデューサーチーム・BCDMG所属。2016年にはBCDMG内に新たなレーベル・AIR WAVES MUSICを設立。同レーベルのDJ TATSUKIと共に今年5月にファーストアルバム”THE FIRST”を発売。AbemaTVで放送中のAbemaMIXに毎週木曜日レギュラーとして出演中。
    Y’SのバックDJとしても活躍。

    Twitter : https://twitter.com/djchari
    Instagram : https://www.instagram.com/djchari/?hl=ja


    http://ifyr.tv/acRU
  • FUJI TRILL

    FUJI TRILL



    http://ifyr.tv/aemd
  • JIROtokyo
  • DJ KEKKE

    DJ KEKKE

    2002年、地元札幌を拠点にDJ活動をスタート。
    海外主流のHIPHOPを軸としたオープンフォーマトなプレイスタイルにエンターテイメント性に特化したプレイが人気を呼び、全国のダンスフロアーを沸かしに様々なパーティーやイベントでゲストDJとして飛び回り、国内トップクラスのDJとして人気沸騰中。
    2013年に世界中から注目を浴びた今はなき伝説のHIPHOPクラブVILLAGEのレジデントDJとして活躍し知名度が急増。
    また同年には世界トップクラスのDJやプロデューサーがMIXを披露し話題となったDJCITY USA PODCASTのオフィシャルMIXにアジア人DJでは至上5人目となるゲスト参加も果たしている。
    その後も東京を拠点に日本全国各地を勢力的に飛び回る傍、LADY GAGAやNE-YO、A$AP FERG、ICE CUBE、SKEPTAをはじめとする多くの海外アーティストの来日公演や、NIKE、adidas、Fragment Design、VLONEなどの有名アパレルブランドのイベント、レセプションでのDJ、また人気ファッション雑誌のモデルや世界的なオーディオ機器 の企画にオフィシャルモデルとして参加するなどの一面も持ち合わせる。
    また世界中のラッパーたちから支持を集める日本を代表するストリートブランドMAGIC STICKのプロモーションMIXも担当しており、世界的に最も影響力のあるオンラインファッションマガジンのひとつHypebeastにもこのMIXが紹介され反響を呼んだ。
    2017年からはインターネットテレビ局のHIPHOPチャンネル”AbemaMix”で1日平均20万人が視聴する中、毎週火曜日のMixerを担当し常に幅広い層のファンを獲得し続けている。また世界最大級のダンスミュージックフェスの一つであるULTRA JAPAN 2017への出演も果たす。
    2018年春には世界有数なホテルでもあるW NY Times Squareを含むNEW YORKツアーを成功させ、現在はDef Jamレコーディングスからソロデビューを果たしたSWAYのオフィシャルDJを務めるなど今最も注目されているアーティストである。


    LADY GAGA | ICE CUBE | NE-YO | LIL JON | A$AP Ferg | madeinTYO | O.T. GENASIS | AKON | SKEPTA | BIZ MARKIE | YG | TALIB KWELI | LLOYD | DJ DRAMA | N.O.R.E. | MAINO | BIG BOY | FAR EAST MOVEMENT | WC | ATRAK

    http://ifyr.tv/aaQt
  • YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    「YOSHIMASA」は1976年9月18日、音楽の街として有名な静岡県浜松市にて生まれた。
    彼は18歳からDJとしてのキャリアをスタートさせ、20歳で初めてパーティーオーガナイズを経験。
    1996年富士山で行われた「RAINBOW2000」を体験し、テクノ、トランスミュージックに心を奪われ、TRANCE DJとして活動をはじめた。
    2001年にTRANCE PARTY「TRANCEPORT」を渋谷clubasiaでスタートさせ、4年に渡り、多くの観客を魅了し続けた。
    期を同じくしてPARTY団体「TCPT」を設立。多くのDJ、アーティストと共に18年間で非常に多くのPARTYを開催し、成功させてきた。
    現在では、新木場ageHa,渋谷WOMB,など東京を代表する大きなクラブで定期的にPARTYを開催すると共に、
    渋谷のニュースポット渋谷STREAM内、エクセルホテル東急のメインBar&Diningである「TORRENT」の毎週土曜日の音楽を担当する他、
    東京湾を航行する船JICOO The Floating Barでの定期パーティー開催、新宿WARPや大阪PICCADILLYでも未成年向けのパーティーを主催するなど活動の幅を広げている。

    ageHaでの「ELECTRIC THUNDER」ではCARNAGE,STADIUMX,ZOMBOY,GAMMERとビッグアーティストを立て続けに招聘するなど、ageHaを代表するPartyの一つに成長させた。
    また、ULTRA KOREA 2019 OFFICIAL PRE PARTYを主催し、DUBVISION,MIKE CERVELLOを招聘させ、2019年8月にはBROOKS,2019年11月にはDON DIABLOを招聘する事も決定している。

    WOMBでの「BLACK OUT」ではKAYZO,GAMMER,DARREN STYLES,CESQEAUX,PEGBOARD NERDSなどを、「TRANCEPORT」ではFERRY CORSTEN,Aly & Filaなどと共にBIG PARTYを作ってきた。

    WARP,PICCADILLYではSlushii,Sam feldt,Retrovision,Dropgun,Madison Mars,KEVU,KAAZE,Thomas Gold,Maddix,Manse,Syzzなどを招聘し、盟友TAKU-HEROと共にシーン拡大を目的に開催してきた。
    最近ではMESTOを招聘し、WARP,PICCADILLY共にデイパーティーの動員記録を作った事も記憶に新しい。

    アーティスト活動としては、「RYOJI TAKAHASHI」とのユニット「TINY DUCKS」を中心に楽曲制作を行い、多くのスターアーティストからサポートされ、
    2014年11月にはファーストアルバム「JUST A STORY」をリリース。
    2018年3月にはFERRY CORSTENのレーベル「FLASHOVER」から日本人で初めてとなるコンピレーションアルバム「TRANCEPORT Presents Flashover for Japan - Mixed By YOSHIMASA」を発売。


    http://tcpt.net/

    http://ifyr.tv/a1Jt
  • PANDAS®︎

    PANDAS®︎

    EVERY 1ST WEDNESDAY

    PANDAS®︎ WEDNESDAY @ Bar & Dining TORRENT - SHIBUYA
    https://www.torrent-shibuya.com/

    http://ifyr.tv/aeeV
  • Kaya

    Kaya

    渋谷から数々のムーブメントを仕掛け、クラブシーンを熱狂の渦に巻き込んできたトレンドセッターであり、手がけたコンピレーションの通算セールスは100万枚を誇る、名実共に日本を代表するオールラウンドDJ。

    ジャンルレスなプレイ・スタイル=K-STYLEで、どんなクラブをも熱狂の渦に巻き込み、「渋谷アトム」「渋谷キャメロット」で行われているJ-POPナイトでは、平日にもかかわらず、1,000人規模という脅威の動員を誇るオーディエンスを揺らす。2006年には、2006 FIFA ワールドカップ パブリック・ビューイングのDJをつとめ埼玉スタジアムに集まった3万人のサッカーファンを熱狂させる。そして、東方神起4thアルバム「The Secret Code」のノンス トップ・ミックスから「神戸コレクション」のDJ、さらには楽曲プロデュースまで手がける幅広い活動領域から、シーンの注目が常に彼に注いでいる。

    プロデュースワークでは、今やJ-POPイベントのマストソング、 May J.「Garden」のUNITED COLORS Remixが全国のクラブで大HITし、配信・パッケージのスマッシュヒットの原動力となった。そして、その活躍が認められ、 EXILE「Someday」のHOUSE Remixを手掛けると、クラブヒットとして爆発的な人気楽曲となり、2009年11月11日発売のシングル「ふたつの唇」に収録される。さらに、同楽曲は多くのクラブDJによりプレイされ、クラブで日本のDance Musicがフロアを揺らすという新しい文化が生まれた。

    常に時代の一歩先を行くDJ KAYAの活動は、更なる可能性を求め、すでに単なるDJの枠を超えて進みだしている。


    http://ifyr.tv/a2R
  • DOMINANT SPACE

    DOMINANT SPACE

    Yuji OnoによるProgressive TranceプロジェクトDOMINANT SPACE。15歳より楽曲制作を初め、Full On PsyTranceシーンではGemini、Progressive HouseシーンではYuji Onoとしても知られている。
    2013年にDNA RECORDSから"I Know It EP"でデビュー。Beatport PsyTranceチャート27位にランクインすると同時に正式なレーベル加入のオファーを受け、DNA RECORDSの専属アーティストとしての契約を交わした。
    現在、Yahel、Audiotec、DidrapestなどPsyTranceシーンにおけるトップアーティスト達とのコラボレーショントラックの製作に取り掛かっている。
    また、DNA RECORDSからの次回EPのリリースや世界各地のレーベルからのリリースも決定している。

    facebook fanpage
    http://www.facebook.com/pages/Dominant-Space/499163923442885
    Soundcloud
    http://soundcloud.com/dominant-space

    http://ifyr.tv/a7od
  • Yuki Higashi a.k.a U-K

    Yuki Higashi a.k.a U-K

    Im DJ & Producer living in Osaka Japan as know as U-K

    http://ifyr.tv/abEH
  • Norio SP

    Norio SP

    s(2016/5/12更新)

    東京を中心に活動するTrance DJ / Event Organizer / Club Promoter。Trance Party『Ligaya』,『Anahera』主宰。
    オーガナイザーとして活動を開始し「Ligaya Episode 3 @ 海の家 Bagus」でDJデビューを果たす。
    自身のパーティー『Ligaya』にSean Tyas、Alex M.O.R.P.H.、Woody van Eyden、Estiva、Lange、Bart Claessen、Scot Project、Ronski Speedなどの海外トランスDJを招聘し日本のトランスシーンに大きく貢献する。
    クラブ以外でもオーガナイザー兼DJとして『江ノ島RAVE'11 Ligaya featuring Cyber Trance』を大成功に導き非常に高い評価を受けたのは記憶に新しい所だ。
    2014年5月にはTrance DJとして日本最大級のクラブ、新木場ageHaのArena Areaでの出演も果たし、2014年10月には過去10年振り返っても日本でこれほどの豪華Line upが集うイベントは無かったであろうMusic Circus - Black Stage - に2年連続で出演。
    2016年2月より、新木場ageHaとTrance部門のプロモーターとして契約。新しく立ち上げたTranceイベント『Anahera』の第一回開催にTrance界のレジェンドCosmic Gateを招聘し大成功に導いた。


    TRANCEを愛して止まない彼のバイブスが全面的に表現されるDJスタイルは、この先もオーディエンスを魅了し続けるだろう。


    http://ifyr.tv/a5LH
  • ITARU
  • Keisuke Yanagisawa

    Keisuke Yanagisawa

    IBIZAの風を受けてDJに目覚める。EUPHORICなプレイスタイルは評価が高く、MIX CDをリリースするなどその実力は折り紙付きである。プログッレシブトランスをメインにビルドアップしていき、テッキーなトラックを織り交ぜつつ、お得意のユーフォリックなトランスで恍惚の境地へといざなう。世界中から集めた良質かつ最先端なトランスをいち早く紹介しており、また、スムーズでありながらダイナミックでもある繋ぎとドラマティックな展開によるエクセレントなミックステクニックは、コアなトランスファンをもうならせる。今夜もどこかのクラブで多くのクラウド達が彼のプレイに酔いしれる…

    Keisuke Yanagisawa DJ Mix
    http://uedahs.s1.xrea.com/mixcd/

    http://ifyr.tv/a2Ij
  • DJ NYAN-CHU

    DJ NYAN-CHU

    2004年DJとして始動。
    TRANCE DJとして都内の数々のPartyに出演。
    その後幅広いジャンルをこなすDJへと進化。
    今ではイベントプロデューサーとしても活躍している!

    安定したMIX力とPerformanceでFloorをJackする事間違いなし。

    今最も注目を浴びている若手DJの一人である!

    http://ifyr.tv/aaTG
  • Kenchara5
  • DJ Sasurai

    DJ Sasurai

    2004年、地元九州で開催されたDJ YOSITAKA主宰「PLATINUM TRANCE」に魅了されDJ活動を開始。熊本を拠点とし「AQUATRNCE」を中心となって立ち上げメインDJを務める。それと並行してDJ YOSITAKA主宰「熊本TRANCE」など数々のイベントで海外の有名なアーティストや国内を代表するのアーティストと共演を果たしてきた。その後、楽曲制作の知識を勉強する為、DJ活動を一時休止。2007年春に関東に移り「東京ビジュアルアーツ専門学校サウンドクリエイト専攻」に入学しその後卒業。2009年にDJ活動を再開し、現在はDJ及びトラックメーカーとして活動している。彼の持つ独特の力強さとパワープレイと呼ばれるDJスタイルはオーディエンスを圧倒させている。


    http://ifyr.tv/abKW
  • DJ HaNa

    DJ HaNa

    音楽一家に生まれ、幼少期からクラシックによって感性を育まれた。
    2008年に国内Tranceシーンを代表する一大Party「Ligaya」にスタッフとして加入すると、翌2009年にはレギュラーDJに抜擢され、彼のキャリアがスタート。

    「空間創造」をモットーとして掲げる彼はEuphoric Trance~Progressive Houseまでを自在に操り、時に盛り上げ、時に聴かせるその選曲・Mixの流れには非常に定評がある。
    これまでにBart Claessen(a.k.a Barthezz)、Lange、NISH、Remo-con、Vandallらを筆頭に国内外のシーンをリードする著名アーティスト達との共演を果たしている。

    各種イベントやパーティーの企画・運営に参加し、結婚式やヘアサロンのサウンドプロデュースも担うなど、その活躍の場を着実に広げている。


    http://ifyr.tv/actp
  • TAKAHASHI YU

    TAKAHASHI YU

    1984年7月9日生まれ、神奈川県小田原市出身。2012年STEVE AOKI、Laidback Lukeのプレイを実際に観て影響を受けた事が彼がDJを始めるきっかけであった。 都内BARなどで経験を積み2013年8月より本格的にDJ活動を開始。EDM、Electro House、Progressive Houseを中心に攻撃的なサウンドからメロディアスな サウンドまで場の雰囲気に合わせ様々なサウンドを繋ぎ合わせ観客を魅了する。 現在では新木場ageha、渋谷VISION、渋谷WOMB、渋谷asia等、国内トップクラスのクラブを中心に出演を果たしている。
    http://tcpt.net/dj/dj_azjumperz

    http://ifyr.tv/adrj
  • NATSUMI

    NATSUMI

    NATSUMI ( DJ / Producer ) Tokyo, Japan
    Bass Music, Hard Musicを中心にプレイし、
    アグレッシブなパフォーマンスがフロアにいる観客を瞬く間にヒートアップさせる。
    SNS総フォロワー数は約10万人。若手DJの中でもトップクラスの知名度と国内外たくさんのファンを持つ。

    5歳からピアノ、コーラス、ダンスを始め、幼少期から音楽に触れて育ち豊かな感性を持つ。
    19歳から地元である福岡県でCLUB DJとしての活動を始める。
    20歳から楽曲制作を始め、更なる活動の為上京。現在は東京を拠点とし活動している。
    2014〜2018年までは元Girls Unit TIDYとしてのEDMユニット活動でも数々の実績を残した。
    ユニット時代は主にBigroom, Bounceを中心に楽曲制作に取り組み、
    2017年には大手レコード会社ビクターエンタテインメントよりメジャーデビューを果たす。
    現在ソロ活動ではBass, Hard, Jungle Terror中心に制作の幅も広げている。

    2019年にはULTRA JAPAN, SUMMER SONICなど大型フェスに出演し、
    海外ツアー・全国ツアーも行なうなど、国内外で最も注目されているDJである。

    世界トップレベルのDJ、Laidback Luke主宰「Mixmash Records」
    divisionのOTWより「Shibuya」- Roy Dest & NATSUMI をリリース。
    Laidback Luke, JSTJRなどにサポートを受け、
    EDC Las Vegasのステージで楽曲がプレイされる。

    2017年のULTRA JAPAN Official After Partyでは
    世界的有名DJのSLUSHIIと60分間のB2Bセットを披露した。

    他にも
    DJ mag Japan 2019 Producer日本1位、
    Music Circus 2019 DJオーディション日本1位、
    DJane Mag 2019 世界ランク118位、日本2位、
    DJane Mag 2017 アジア47位、日本1位、
    iTunesアルバムランキング1位を獲得するなど
    数々の実績を残し、ラジオやテレビ等の音楽番組にもゲスト出演するなど飛躍が止まらないDJである。

    ●出演
    (海外)インドネシア, フィリピン, マレーシア, ミャンマー, 韓国
    (国内)42都道府県 主要クラブ
    ULTRA JAPAN 2019
    SUMMER SONIC 2019
    Music Circus Fukuoka 2019
    Water Run Festival、Bubble Run Festival、Water Wars Festival
    Zepp Tokyo、Zepp Fukuoka
    (メディア)関西サンテレビ、Abema TV、FM YOKOHAMA

    【SNS】
    ●Youtube
    https://www.youtube.com/channel/UCVjp8WELjKmVe7A4ewpWXGQ

    ●Instagram
    https://instagram.com/dj_natsumi/

    ●Twitter
    https://twitter.com/djnatsumi_jpn

    ●Facebook
    https://www.facebook.com/djnatsumi.jpn/

    ●Sound Cloud
    http://soundcloud.com/natsumi-suenaga/

    ●Mixcloud
    https://www.mixcloud.com/natsumisuenaga35/

    【Booking / Contact】
    djnatsumi‬.jpn@gmail.com


    http://ifyr.tv/aehP
  • AKI-HIRO

    AKI-HIRO

    AKI-HIROは東京、日本で活動しているDJ/Producer。
    YOSHIMASAが主宰するクルー「TCPT」のメンバー。
    彼は当時18歳だった2008年からDJ活動を本格的にスタート。当時はTrance musicのDJ/Producerとして活動していた。
    若干20歳でレジデントパーティを持つなど若くして豊富な経験を積む。
    現在はageHaTokyo、WarpShinjukuを中心にBigroomのDJ/Producerとして活躍し、アグレッシブなPlayとパフォーマンスでたくさんのオーディエンスを魅了しており、共演したビッグネームアーティストは数知れず。
    また2018年のTomorrowLandでは彼の曲がPlayされた事が日本で大きなニュースとなる。
    そしてULTRAKOREA2019でPlayし、彼にとってとても大きなキャリアアップとなった。
    今後さらなる飛躍が期待できるAKI-HIROに注目だ。

    http://ifyr.tv/adAK
  • 23TO

    23TO

    Electro Houseを主軸にDnB, TRAP, DubStep, Hard Style, を織り交ぜ緩急をつけたプレイスタイルを得意とする。 特にオリジナルMashupには定評があり、海外のDJからも評価され使用されている。 次々と繰り出されていくスピード感溢れるプレイと、複数の曲が重なり合って作られるオリジナルなサウンドでクラウドをロックし、 BIGイベントでは欠かせない存在となっている。

    Fumito mostly spins ElectroHouse, DnB, Trap, DubStep, HardStyle, varying the tempo to create his set. His original mashup tracks in particular have gained fame and are also used by international DJs. He creates his signature sound by overlapping tracks with speedy mixing, rocking the crowd at big events and becoming an established presence.

    https://www.mixcloud.com/23TO/418-at-ageha-who-is-ready-to-jump-23to-promo-mix/

    http://ifyr.tv/acuJ
  • NIKO

    NIKO

    NIKO

    フィリピン・マニラ出身。2014年6月よりDJ活動を開始する。主な出演クラブは、世界的にも評価の高いageHa、WOMB、VISION。
    HIPHOPを巧みに融合させたEDM、BASS MUSICを中心に、オープンフォーマットスタイルを得意とするDJプレイ。
    次世代を担う若手DJとしてオーディエンスからの支持が厚く、豊富な国際感覚を元に培われた職人技とも言えるプレイスタイルは常にオリジナリティ溢れた空間を作り上げている。
    新木場ageHaをはじめとした、VISIONやWOMBなど日本を代表するクラブではメインフロアへの出演を果たし、お台場ウォーターパークの出演や、名古屋Orca、SangoでのSP GUEST出演、大阪Baron、Cheval、Adam Loungeに出演。
    TCPTがプロデュースする、BASS MUSICパーティー「BLACK OUT」のResident DJとしても活動。
    そして2017年8月より、渋谷WOMBを舞台にBASS / HIPHOPのサウンドとコミュニティの融合をテーマにした「FLEXIN」をプロデュース。
    2018年11月には、DJ MAG JAPANによる「DJs RANKING U-29 2018 BEST OF JAPAN」で3位にランクイン

    ◾︎Twitter
    @728NIKO
    ◾︎Instagram
    @728NIKO
    ◾︎Facebook
    Toshiki Nakamura
    ◾︎Contact
    728niko@gmail.com

    http://ifyr.tv/acc4
  • DJ INAGEE

    DJ INAGEE

    Eeath Wind & FireのSeptemberが新曲だった頃から札幌でDISCO通い。18歳で上京、キサナドゥ、ナバーナに始まりマハラジャ、ゴールド、M-CARLO、ジュリアナTOKYO、RING、YELLOW、ベルファーレ・・・ほとんどすべてのメジャーダンスシーンを体験。DJキャリアは32年目を迎えた。

    クラウドと作り出されるフロアの雰囲気は"DJ INAGEE UNIT”とも
    表現される一体感。ジャンルを超える飛び道具満載のMASH UPを
    駆使してのプレイを特色としている。

    マッシュアップメーカーとしては
    MUSTACHE MASH MASTERのクリエーター名も持ち、
    各国のDJやPODCASTなどで多数使用されている。

    数多くの海外のフェスにも参加し、2013年にはベルギーTomorrowlandへの日本発ツアーの
    起案者として、JTBのサポートを受けてツアー化させ、70名余りの日本人をフェスに参加させ、
    YOUTUBEでの生放送で日本国旗を振る姿が世界に中継されるなど、自他ともに認める
    日本を代表するPARTY PEOPLE。2014~2018年もTomorrowlandに参加、
    公式カメラマンとも親交が深く、オフィシャルのFACEBOOKページには、
    2年連続して大写しで写真が掲載された。

    現在のレジデンシーはWho Is Ready To Jump!@ageHaなど。
    他にもageHaやWOMBなどで海外アーティストを招いたパーティーを中心に数多くプレイし、
    これまでにFERRY CORSTEN,LUCAS&STEVE,SANDER VAN DOORN,FLORIAN PICASSO,YVES V,HARD ROCK SOFA,TJR,DUBVISION,BASSJACKERS,THOMAS GOLD,DENIZ KOYU,MATISSE&SADKO,KRYDER,TOM STAAR,ALPHA9,STADIUMX,MESTO,THOMAS NEWSON,CURBI,SDJMなどの来日アーティストと共演。



    http://ifyr.tv/a12p
  • SENNA

    SENNA

    3歳からクラッシックバレエを始め、15歳よりアメリカ、カナダ、ドイツで活動し18歳で帰国
    帰国後はモデル、バンドボーカル、DJと多岐に渡り活動している。

    DJはEDM、BASSMUSIC 、HOUSE、HARDSTYLEと幅広いジャンルをプレイし、見た目からは想像できないハードなアクションでオーディエンスを魅力している。

    現在、WOMB TOKYO、SOUND MUSIUM VISION、FYB TOKYOと3本のレギュラーを持ち、新木場ageHa等その他有名クラブに多数出演している。

    http://ifyr.tv/adXO
  • KOZO

    KOZO

    2009年より都内でDJ,オーガナイザーとしてのキャリアをスタート。大学生という傍らclub asia,Axxcis,solfa,amate-raxi等を始め、精力的に活動の幅を増やしている。 また現在、自身のオーガナイズするイベント【MORE MUSIC】を渋谷Under Deer Loungeにて開催しており、サンデーアフタヌーンパーティーとしては異例の盛り上がりを見せている。 HOUSE,TECHNO,ELECTROを軸に攻撃的かつ緻密に創り上げられたナンデモアリのプレイは常にフロアとの一体感を生み出し、全ての人が笑顔に溢れている。 今後も次世代のシーンを担うDJ,オーガナイザーとして彼の活動に注目は高まるばかりである。

    http://ifyr.tv/acrV