EDIT EVENT
SATURDAY / 2019.10.05

Coscream 2019

日本の今を感じろ!コスプレ+アニソン+ダンスミュージック!ageHaがコスプレで埋め尽くされる!?

Coscream 2019

2019.10.05.SAT
OPEN 23:00

GET TICKET

PRICE|料金
DOOR / 当日 : ¥5,000 (別途1Drink ¥500購入)
VIP : ¥10,000 (別途1Drink ¥500購入)

ADVANCE TICKETS|前売券
GA : ¥4,500 (別途1Drink ¥500購入)
VIP : ¥9,000 (別途1Drink ¥500購入)

BUY TICKETS
Live Pocket [ BUY ]

VIP TABLE
ask : reserve@ageha.com

INVITATION TICKET VALID
インビテーション・チケット 使用可
ageHa PARKING CLOSED
MORE INFO iFLYER

日本の今を感じろ!コスプレ+アニソン+ダンスミュージック!ageHaがコスプレで埋め尽くされる!?

Cosplay "SCREAM" 2019 #COSCREAM2019 二度目の開催決定!
シーンの重要人物そして関東を中心とした熱いパーティーが集結!

A-POP系ダンスミュージック最大級のクラブイベント!

前売りチケットはこちらから!
MORE INFORMATION
http://miima.co.jp/coscream2019-2/


CAUTIONS
■クローク及び更衣室のご利用に関して
ご利用料金1000円
・クローク及び更衣室の利用は5:30までとなります。
・キャリー等の大きな荷物をお預かりできます。
・出し入れ不可

■撮影に関して
・スペースをみなさまでシェアしていただくために、大きめの機材のご使用はお控えください。
・撮影可能エリアはARENAを除くISLAND、WATER、BOX、ホワイエとなります。
・フロアのスペースは譲り合って撮影してください、機材での占拠はお控えください。
・イベント内で撮影されたフロア内の写真及び映像に関する著作権は、主催に帰属します。
イベントレポートや告知等で使用する場合がございますので、予めご了承下さい。

■その他
・貴重品は自己管理でお願いいたします。
・本注意事項は、会場および主催者の判断により予告無く内容が変更される場合がございます。
変更があった場合はその都度告知をさせていただきます。


【ENGLISH WEBSITE】
http://www.ageha.com/en

  • ARENA

    #COSCREAM2019

    ■ LINE UP
    ACE1
    KAN TAKAHIKO
    DJずっ from i☆Ris
    TAKU INOUE
    D-YAMA(MOGRA)
    ヒゲドライバー
    .vveb
    Mura
    ALL MIX
  • ISLAND

    #COSCREAM2019

    ■ LINE UP
    ANIM Splay
    Animetic Anthemic
    A-Sound Clash
    Focus On!
    sound animation
    UNDER Freaks
    あかつき!!!!!!
    あにまじっく!
    ANIME SONG / DANCE MUSIC
  • WATER

    #COSCREAM2019

    ■ LINE UP
    Juke Vix
    Popup nature
    VOCALOID Crossing
    ANIME SONG / DANCE MUSIC
  • BOX

    #COSCREAM2019

    ■ LINE UP
    ヘブン研究所(コスプレアニソンダンパ)
    ========================
    【PARK】
    ■ LINE UP
    BECONE
    V3 Future
    Vocaloid High
    VOCALOID-ManiaX
    ANIME SONG / DANCE MUSIC
GET TICKET

ARTIST ANNOUNCE
  • ACE1 / DJ ACE

    ACE1 / DJ ACE

    AviciiやHardwell、Calvin Harris、Afrojack、TiestoやMertinGarrixなどを輩出し、EDMのヒット曲はほとんどここからリリースされていると言っても過言ではないEDMレーベルの世界最大手SPINNIN' RecordsのTalentPoolにて、世界中のトラックメイカー・プロデューサーが参加する中、堂々1位を獲得し日本人初の快挙を成し遂げる。
     音楽誌 iLOUD 主催の DJランキング"50/50"にて3年連続ベスト15にランクイン。2013年度には8位をマーク。
     カナダのマスタリングツール「LANDR」のブランドアンバサダー。
     2016年、ニューヨークのレーベルより「Get Underway」を、ブラジル・サンパウロのレーベルより「Electronic」をリリース。
     2007年より渋谷の人気クラブ「Club atom」の週末の看板イベントにて毎月レギュラーゲストDJとしてメインタイムを担当。(〜2013年)
     メディアにはDJ兼プロデューサーとしてNHKの「東京カワイイ★TV」や「実録!アウトローファッション」等に出演。大洋図書出版の全国ファッション月刊誌ではシーンの顔を担い、創刊から5号連続で表紙を飾り、現在までで統計20回、カバーモデル(表紙)として活躍。
     Electro/ProgressiveHouse/EDM/Tranceを軸に独自の選曲で、全国のクラブやフェスのみならず、ファッションショーや3日間で25万人を超える大舞台、幕張メッセでのモーターショーでの出演の 他、アメリカ、アジア、ヨーロッパなど海外での公演も精力的にこなしている。
     2008年より、 USEN(Radio)のクラブミュージックチャンネル「C-16」にて日本人初のPSY-TRANCE チャンネルのセレクターとして抜擢され毎週土曜日を担当、長きにわたり活動してきた。
     同年より現在まで、アメーバオフィシャルブロガーとしても活動中。
    Victor Entertainmentからのこれまでに計4枚のCDをリリース。アルバムにはイスラエル ENIGMATICSOUND の HOLYMEN との楽曲や個人名義の楽曲も多数収録。
     2011年、iTunes デジタル配信限定CDをリリース。iTunesのダンスミュージック・アルバム部門でランキング2位を獲得。
     2012年、世界No.1のPsy-Tranceアーティストと言われ、イギリスの人気No.1クラブ・マガジン『DJ Mag』誌が毎年発表している DJ世界ランキング「TOP 100 DJs」に毎年ランクインしている・InfectedMushroom とのWネームアルバム「DJ ACE vs Infected Mushroom」をリリース。  アーティストのZEEBRAやRIZEのJESSEがこのアルバムに賛同・参加し、彼らで結成されるバンド「KAIKIGESSHOKU」の「Tell Me Why」のリミックスを「ROCK x Trance」という異色のコラボコンセプトの元、制作し収録。大きな話題を呼んだ。また、スペイン Nutek RecordのCPUとのWネーム楽曲も収録。
     2014年、カナダのMixGenius社との企画でDJ MIX「ACE Electronic Beats Mastered by LANDR」をMixCloud上に定期配信開始。1作目でいきなり世界チャート1位にランクイン果たす。
     同年公開の映画にもサウンドトラックを提供する等活動は多岐に渡る。

    2016 年 5 月、ブラジルのレーベル SpeedSoundRec より”Electronic”をリリー
    ス。
     リリースパーティーをアメリカで開催。
    6 月、ニューヨークのレーベル”Blooklyn Fire Records”より”Get Underway”
    をリリース。
    2017 年 2 月、新曲”Empire”を WARNER MUSIC よりメジャーリリース。
    2017年 10月、自身のレーベルOUTSTDMD MUSICより"Let's Blow"をリリース。
    2018年、AbemaTVの企画"SMASH HIT"内で制作したBAD HABITをリリース。

    また現在は、ロサンゼルス、ニューヨーク、東京のデザイナーでつくられるファッションブランド「straite」の東京代表デザイナーも勤める。

    http://ifyr.tv/acqk
  • KAN TAKAHIKO

    KAN TAKAHIKO

    ▼KAN TAKAHIKO
    2005年よりTRACK MAKERとして活動開始。
    2010年、ROC TRAXのコンピレーションアルバム“ROC TRAX JAM REMIXES”に収録されたDEXPISTOLSのリミックスが大きな話題となる。

    盟友SOCCERBOYとの共作によるGRIME MC RQMのリミックスはBEATPORT DUBSTEPチャートにランクイン。世界基準のサウンドクオリティである事を証明した。
    ☆TAKU TAKAHASHI主宰TCY RECORDINGSからのリリース、
    そしてTHE LOWBROWSのアルバム“EMOTION”への参加等
    東京を代表するTRACK MAKERの一人としての地位を築きつつある。

    http://kantakahiko.blogspot.com/

    http://ifyr.tv/a2xH
  • Taku Inoue

    Taku Inoue

    1983年札幌生まれ。 東京外国語大学、筑波大学図書館情報メディア研究科卒業。14歳よりDTMを始める。

    2003年に大学の同級生4人でapplebonkerを結成し、作詞/作曲/編曲/ミックス等を担当。UNICORN、Diggy-MO'、玉置成実へのリミックス提供や、noelleの楽曲プロデュース、WIRE08への出演等を行う。
    2005年よりゲーム会社にて「リッジレーサー」シリーズ、「鉄拳」シリーズ等のサウンド開発業務を行う傍ら、東海テレビ「かよえ!チュー学」への楽曲提供等、個人名義での活動も行っている。

    http://ifyr.tv/aaJh
  • D-YAMA

    D-YAMA

    D-YAMA(MOGRA)

    当時21歳にして秋葉原MOGRA店長の座に就き、現在に至るまでMOGRA独自のカルチャーを牽引してきた秋葉原の新世代キーパーソン。クラブミュージックからアニメソング、ゲームミュージック、J-POPまで多ジャンルの音楽を分け隔てなくスムーズにミックスしていく。
    2012年3月に発売となった自身の店の名を冠した「MOGRA MIX vol.1 mixed by DJ WILDPARTY」のリリースツアーとしてDJ WILDPARTYらと共に全国10カ所の大規模ツアーを敢行。その翌年2013年にも全国ツアーに参加。日本中にMOGRAの名前と自由なDJプレイの楽しさを広めた。
    2013年11月には新木場ageHa全館を使用した大型フェス「あきねっと -秋葉原インターネット音楽祭-」を企画・主催、2000人以上を動員したこのイベントはクラブカルチャーにも秋葉原カルチャーにも大きな影響を与えた。
    最近では「灼眼のシャナ」「ヨルムンガンド」などの主題歌を歌う川田まみのバックDJを務め、アニソンシンガーのクラブスタイルのライブを提唱、2014年7月にはタイ バンコクで開催された「BANGKOK COMIC CON2014」へ出演するなど勢力的な活動をみせる。
    さらに2014年5月に行われた”でんぱ組.inc”の「ワールドワイド☆でんぱツアー2014」。そのファイナルとなる日本武道館で1万人を相手に堂々とオープニングDJを務め、幅広い客層から大きな評価を受けたことも記憶に新しい。
    最近ではスマイルプリキュアに登場するキュアビューティに恋心を覚え、放送終了と共に塞ぎ込むこともあったが現在では青色の小物を所持することで精神を保つ事ができるまでになった。現在26歳。

    http://club-mogra.jp
    https://twitter.com/choroyama
    https://soundcloud.com/choroyama/

    ・2008 DJとして活動を開始後すぐからDENPA!!!、ヲタリズムなどでレジデントを勤める。
    ・2009 秋葉原MOGRAをオープン。
    ・2012 MORGRA MIX発売。盟友DJ WILDPARTYらと共に全国ツアーを行う。
    ・2013 日本最大のクラブ新木場ageHaにて「あきねっと-秋葉原インターネット音楽祭-」を主催、大成功を納める。
    ・2014 MOGRA5周年

    http://ifyr.tv/a504