EDIT EVENT
SATURDAY / 2019.09.28

ageHa×W&W Presents RAVE CULTURE ASIA IN TOKYO 2019

ageHa×W&W 第四章開幕。 W&Wが日本を舞台に世界を驚愕させる! ageHaでのパフォーマンスに加え、様々なコンテンツを企画。東京・日本中を巻き込んだまさに”RAVE CULTURE”なショーを敢行! 新しい歴史が始まる!

ageHa×W&W Presents RAVE CULTURE ASIA IN TOKYO 2019

PARTY REPORT
2019.09.28.SAT
OPEN 23:00

PRICE|料金 (Pay at the Door)
DOOR / 当日 : ¥5,500
INTERNATIONAL DISCOUNT(ALL INTERNATIONAL I.D HOLDERS) : ¥4,500 [MORE INFO.]
20TH PASS / 20歳限定 : ¥3,000

ADVANCE TICKET|前売券
GA(一般前売り) : ¥4,500 [ BUY
U-25(25際以下限定) : ¥4,250 BUY 
GOLDEN TICKET(VIP) : ¥9,500 [ BUY ]

※GOLDEN TICKET
<INCLUDE>
PRIORITY ENTRANCE / VIP VIEING AREA / ageHa GOODS / WELCOME DRINK / ENTRANCE FEE


BUY TICKET
iFlyer [BUY] (English OK)
PassMarket [BUY] (基本手数料無料)
Rakuten [BUY (ポイント利用可能)
ePlus [GA] [U-25]


VIP TABLE
ask : reserve@ageha.com
INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING OPEN
MORE INFO iFLYER

ageHa×W&W 第四章開幕。 W&Wが日本を舞台に世界を驚愕させる! ageHaでのパフォーマンスに加え、様々なコンテンツを企画。東京・日本中を巻き込んだまさに”RAVE CULTURE”なショーを敢行! 新しい歴史が始まる!

ageHaとW&W共同プロデュース!
W&Wのカルチャーブランドナイト”RAVE CULTURE ASIA”世界初開催!

>

W&Wの元誕生したカルチャーブランド”RAVE CULTURE”.
エレクトリックダンスミュージックレーベルとしてはBig Roomだけではなく、Hardstyle,Tranceなどの音楽も融合した”RAVE MUSIC”をベースに、楽曲やパーティーを通し新たな”Culture”を作る。そしてオリジナルのストリートウェアも生み出し、音楽を通してのカルチャーを発信する。という彼らのロードマップの元、新たなマーケットとしてアジア進出を掲げる!

RAVE CULTURE ASIAブランドとしての第1弾作品である、大人気 バーチャルYouTuber ”Kizuna AI” をフューチャーした楽曲 “The Light”は世界中で大ヒットを記録!
その彼女のホームでもある日本にてRAVE CULTURE ASIA名義で初のパーティーを開催!
10月のADEでのRAVE CULTURE名義でのパーティーに先駆け、世界中に衝撃を与える!

2015年の初登場から、2017年の初単独ギグ、2018年のageHa16周年”AGEHA PRIDE”でのSOLD OUTのショーを経て、日本での人気を不動のものとしたW&Wの2人。

今回の来日ではさらにスケールアップし、ageHaでのEXCLUSIVEパフォーマンスを披露、
東京・日本中を巻き込んだまさに”RAVEなCULTURE” をageHaとW&Wが手を組みプロデュース!

日本が世界の最先端となる!

ISLANDでは今注目のFuture Bassの次世代型レーベル”未来茶レコード”のレーベルナイトを開催!!
ニューコンピレーションアルバム「未来茶屋vol.2」を10月16日にリリースすることが決定し、それのプレリリースパーティーとなる!
さらにYunomiは Yunomi with きあと feat. 砂月凜々香のスペシャルセットでARENAステージにも出演、W&Wと注目の初共演を果たす!

OFFICIAL WEB:
https://www.miraicharecords.com/
OFFICIAL TWITTER:
https://twitter.com/miraicha2018

WATERは不動の人気パーティーBIKINI NIGHT!
2019 SUMMERのラストパーティーとなる。MITOMI TOKOTOに加え、10名のCYBERJAPAN DANCERSが登場!

BOXでは、INAGEEのレジデントパーティー”Who Is Ready To Jump!!”のRave Editionを開催!通常開催よりスペシャルな盛り上がりを見せる!

PARKには恵比寿の人気BAR”nurikabe”が出張乗り込み!
BARもDJも全部nurikabeチームがやっちゃいます!
https://twitter.com/ebisu_nurikabe

全方位、完璧なスペシャルパーティー!
ぜひご参加ください!!


====================
最高の特典が揃ったUPGRADE PASS販売!!
前売りチケットを購入後

アップグレードすると!?
1. PRIVATE AFTER PARTYにご招待
2. W&WとMEET&GREET
3. BACK STAGE体験
4. PRIORITY ENTRANCE/BAR
5. ORIGINAL STICKERプレゼント

※ PRIVATE AFTER PARTYは会場内の特別エリアになります。
※ PRIVATE AFTER PARTY / MEET&GREET / BACK STAGE TOURに関しては時間制とさせていただきます。購入者のみに時間をお知らせいたします。
※ 別途前売りチケットの購入が必要となります。UP GRADE PASSのみではご入場できません。

※GOLDEN VIP TICKETの特典とは別となります。
GOLDEN VIP TICKET(VIP ENTRANCE / VIP VIEING AREA&BAR / ageHa GOODS / WELCOME DRINK / ENTRANCE FEE)
====================


◆ ◆ Supported by DAYS ◆ ◆
株式会社 DAYS
 イベント事業、飲食事業、デザイン事業等のサービス事業を中心に展開。
音楽事業における人材育成や、クラブイベント・フェスティバルの企画・制作を中心に手掛けるプロデュース会社。
また、音楽だけでなく様々なエンターテイメントや、自主企画のイベントも運営。
 
2019年開催実績
「S2O JAPAN SONGKRAN MUSIC FESTIVAL 2019 OFFICIAL 1st PRE PARTY」@ageHa
「S2O JAPAN SONGKRAN MUSIC FESTIVAL 2019 OFFICIAL PARTY」@ageHa
「ウォーターランフェスティバル2019」

◆ ◆ 後援 ◆ ◆
オランダ大使館

  • RAVE CULTURE ASIA IN TOKYO 2019

    ■ SPECIAL GUEST
    W&W
    ■ LINE UP
    AKI-HIRO
    HOSAKA
    Pharien
    Yunomi with きあと feat. 砂月凜々香
    ■ SUPPORT
    KO-HEY
    ■ DANCER
    CYBERJAPAN DANCERS (MikaT, RiRi, Sakura, Rio)
    ■ VJ
    REZ
    Big Room / Hardstyle / Trance and House / Future Bass
  • 未来茶レコード -未来茶屋vol.2 PRE RELEASE PARTY-

    ■ LINE UP
    Yunomi
    YUC'e
    KOTONOHOUSE
    Neko Hacker
    Tomggg
    Peno
    yuigot
    DJメンタルヘルスケア
    エディ
    きあと
    Future Bass
  • BIKINI NIGHT SUMMER 2019 FINAL

    ■ RESIDENT
    MITOMI TOKOTO
    ■ DANCER
    CYBERJAPAN DANCERS
    (Kanae, Kazue, Karen, Kana, Haruka, Kozue, Mirin, Junon, Natsune, Reona)
    ■ LINE UP
    SONE
    RYOYA
    ■ SUPPORT
    Addict
    Color
    Osushi-Tabezo
    ■ SPECIAL GUEST
    ALISA UENO
    House / EDM
  • Who Is Ready To Jump!Rave Edition

    ■ RESIDENT
    INAGEE
    ■ LINE UP
    YOSHIMASA
    23TO
    SENNA
    ふもっふ
    KAZUMA
    ITZ
    O-FUNE
    ===============================
    【MUMM LOUNGE@PARK】
    Ebisu Midnight Hours presents "新木場NURIKABE"
    ■ LINE UP
    U-YA
    GUNIJ
    NoB
    HIRAKI
    RYO-D
    Na-Oh
    HANIWA
    SHINPEI
    CHEGA
    ■ MC
    KIBI
    ■ PROMOTER
    EBIMEN
    ■ GO GO DANCER
    IORI
    BOX : EDM / Bass Music・PARK : HIP HOP / R&B
RELATED MEDIA
2019.09.28 Sat. W&W Presents RAVE CULTURE ASIA IN TOKYO 2019
W&W - Rave Culture
W&W x Armin van Buuren – Ready To Rave
W&W ft. Kizuna AI - The Light
W&W x Vini Vici - Chakra
W&W @ Tomorrowland 2019
ARTIST ANNOUNCE
  • W&W

    W&W

    ヴィレム(Willem van Hanegem)とヴァート(Ward van der Harst)2人のWによるオランダ人プロデューサー/DJデュオ。英DJ MAG Top 100 DJs 2017にて14位獲得。トランスとEDMの絶妙のバランスで聴かせる良質のビッグ・ルーム・サウンドが特徴。世界中の巨大フェスのヘッドライナーとして飛び回り、日本ではULTRA JAPAN 2014で初来日。その後もElectric Zoo Beach Tokyo(2015)、ageHaカウントダウン(2015)、ULTRA JAPAN 2016、日本列島縦断のJAPAN TOUR(2017)、EDC JAPAN 2018等で来日を果たす。EDM黎明期の一大アンセムとしても名高い「Rave After Rave」、ハードウェルとのコラボ「Live The Night 」、「Don't Stop The Madness」、EDMとサイトランスの融合「Chakra」、トゥモローランドのアンセムとしても知られる「Arcade」など、多数の代表作をもつ唯一無二の存在

    http://www.wandwmusic.com/

    http://ifyr.tv/a8rW
  • Yunomi

    Yunomi

    ゆのみ。札幌出身、東京在住のトラックメイカー。Yunomi名義で2015年6月からKawaiiをテーマにした楽曲制作を開始。自身のSoundCloudでnicamoqをはじめとしたボーカリストをフィーチャリングした多くの楽曲を公開する一方、ゆざめレーベルやMaltine Recordsといったインターネットレーベルからのリリース、リミックス制作も行なう。他にはBPM15Qやリナチックステイトをはじめとしたアーティストへの楽曲提供も。


    http://ifyr.tv/ad3i
  • DJ HOSAKA

    DJ HOSAKA

    2001年より音楽活動を開始し、渋谷club atomを中心にDJとしての実績を積む。
    4つ打ちを軸としたセレクトで多くのクラウドを魅了している。
    2008年にはDJ KENZIとのユニットLOS HERMANOSとして初のプロデュース作「TRANCE WARS」をリリースし、全国ツアーを成功させた。
    また、2014年にはDJ TORAとの共作「WMC -WORLD MUSIC CRUISE-」をリリースし、EDMのMIX CDとしては異例のiTunesダンスチャート1位、総合チャート6位を記録。

    Twitter: http://twitter.com/DJ_HOSAKA
    Facebook: https://www.facebook.com/djhosaka
    Mixcloud: http://www.mixcloud.com/djhosaka/

    http://ifyr.tv/a2De
  • MITOMI TOKOTO

    MITOMI TOKOTO

    MITOMI TOKOTO (CYBERJAPAN, Cr2 JAPAN, Limited Express)
    http://www.cyberjapan.tv/
    http://www.facebook.com/MitomiTokoto
    http://twitter.com/mitomitokoto

    DJ、音楽プロデューサー、リミクサー。クラブ系ウェブサイト「CYBERJAPAN」と、人気の「CYBERJAPAN DANCERS」のプロデューサーもつとめる。日本人ハウス・プロデューサーとして唯一、4曲を Beatport ランキング TOP 100 にランクインさせ、さらに 「That IbizaTrack」、「Sax @ Arena -MITOMI TOKOTO Remix-」の2曲が、総合チャート・トップ5 にチャートイン。David Guetta、 LFMAO、Fergie(The Black Eyed Peas)から Swedish House Mafia を率いる Axwell までと幅広く世界のトップクラスのアーティストのリミックスも数多く手がける。
    日本国内においても、DAISHI DANCE "Sax @ Arena"、倖田來未 "But"、金原千恵子 "String of Life"、Ms.OOJA "Life" などを手がけた。
    2011年には、DAISHI DANCE と MITOMI TOKOTO のコラボレーション名義 Limited Express からのアルバム"Party Line" をリリース。
    このアルバムは、2011年に全国でもっとも売れたハウスミュージックのアルバムとなった。
    2012年には、DJ Set 用にリミックスした 2NE1、BIGBANG らの楽曲リミックスが K-POP ワールドでも話題に。又、フランス人スター DJ Norman Doray とコラボレーションしたニューシングル "Music" をリリース。 その他の楽曲も今後、続々とリリース予定となっている。


    http://ifyr.tv/a34
  • CYBERJAPAN DANCERS

    CYBERJAPAN DANCERS

    日本を代表するゴーゴーダンサーチーム「CYBERJAPAN DANCERS」 House Music プロデューサーでもある MITOMI TOKOTO が結成、25名近くのダンサーを擁するチーム。プロのダンサーから、モデル、ポールダンサー等、様々な顔を持つルックスにも秀でたメンバーが集まり、日本全国のみならず、海外でのその活躍の場を広げる。
    マネージメントは、CYBERJAPAN inc.
    日本全国の主要クラブで、もっとも数多く出演、さらにアジア圏 韓国(Club M2, Ellui等)、中国、シンガポール(Zouk)、マレーシア、インドネシア、バリ、台湾などのクラブ、イベントにも出演。2012年には、世界最大のフェスUltra Music Festival Koreaにも出演。
    PACHA IBIZA, HED KANDI, COCOON, DEFECTED In The House と言った国際的なパーティーブランドにも多数出演。
    ダンサーに限らず、日本の人気ランジェリーブランド『Ravijour』にモデルとして出演、TVにも登場するなど、クラブ以外でも大活躍中!
    過去共演したアーティストは、David Guetta (Gogo Dancers & "Everytime We Touch" MV出演), m-flo, 2NE1, Afrojack, Tiesto, Skrillex, Cosmic Gate, Ferry Corsten, DJ Chuckie, Norman Doray, Sven Vath らと言った世界のビッグネームが名前を連ねる。


    CYBERJAPAN DANCERS on Facebook
    http://www.facebook.com/cyberjapandancers

    Agency (CYBERJAPAN)
    http://www.cyberjapan.tv/

    twitter
    http://twitter.com/cyberjapantv

    http://ifyr.tv/a2WU
  • AKI-HIRO

    AKI-HIRO

    AKI-HIROは東京、日本で活動しているDJ/Producer。
    YOSHIMASAが主宰するクルー「TCPT」のメンバー。
    彼は当時18歳だった2008年からDJ活動を本格的にスタート。当時はTrance musicのDJ/Producerとして活動していた。
    若干20歳でレジデントパーティを持つなど若くして豊富な経験を積む。
    現在はageHaTokyo、WarpShinjukuを中心にBigroomのDJ/Producerとして活躍し、アグレッシブなPlayとパフォーマンスでたくさんのオーディエンスを魅了しており、共演したビッグネームアーティストは数知れず。
    また2018年のTomorrowLandでは彼の曲がPlayされた事が日本で大きなニュースとなる。
    そしてULTRAKOREA2019でPlayし、彼にとってとても大きなキャリアアップとなった。
    今後さらなる飛躍が期待できるAKI-HIROに注目だ。

    http://ifyr.tv/adAK
  • DJ SONE

    DJ SONE

    2007年よりDJ活動開始。2019年、日本トップクラスの集客を誇る「ATOM TOKYO」のResidentに就任。過去にはageHa , ELE TOKYO , OCTAGON TOKYOのResidentも務めた。
    海外アーティストのイベントにLine upされることが多く、過去には〝Afrojack″〝Don Diablo″〝R3hab″〝TJR″〝Ookay″〝W&W″〝Yellow Claw″など70組以上の人気アーティストのサポートActを行った。2018年には幕張メッセで開催されたZEDDの単独ツアー「ZEDD ECHO TOUR」のオープニングアクトで出演。同年Nicky Romeroの単独公演のオープニングアクトを2年続けて担当した。2017年にはCreativeman主催の国内最大EDMフェスティバル「electrox」へ初出演。また世界三大フェスの一つで通年の動員数が100万人を超えるEDCの東アジア初開催となった「EDC JAPAPN」にも出演。2016年にはFC東京ホームグラウンドの味の素スタジアムにて開催されたランフェスの代名詞とも言える「エレクトリックラン」にも出演。2013年にはLos Angelsのダウンタウン最大級のCLUB「Exchange LA」にGUEST出演し現地で喝采を得る。 2016年にはThaBoogieBanditとPepe Orroと共作で『Bring It Back』をPeakhour Recordsよりリリース。この曲がBeatport ELECTRO HOUSE Chartにおいて、日本人アーティストとして最高位の23位を獲得した。Camelot,WOMB,VISIONと言った日本を代表するCLUBのメインフロアでもSpinし、地方のCLUBへの出演や台湾や上海やセブなどASIA国への出演も近年増えている。

    http://ifyr.tv/a5Tr
  • RYOYA

    RYOYA

    北海道札幌市出身。1995年1月1日生まれ。現在都内の大学に通いながらDJとしても活躍する彼は、2013年8月に都内でDJ活動を始める。 様々な都内有名クラブで数々のイベントに出演し、その実力を買われて瞬く間に週末のレギュラーを獲得。 2015年2月には、日本最高峰と言われるクラブ WOMBのメインフロア、2015年5月にはageHaのアリーナで史上最年少としてプレイした。同年秋には2万人規模のRUN&DANCEイベント『ELECTRO DASH』 東京公演、大阪公演にも出演。 さらに、2016年8月には『出れんの!?サマソニ!?』オーディションにて総勢3400組の中からファイナリスト16組に選ばれBEACH賞を受賞し、SUMMER SONIC2016のBEACHステージへの出演を果たす。2016年10月に自身初となるオフィシャルMIX作品『PROGRESSIVE TRAXX』をリリース。iTunesダンスチャートで初日1位を獲得する功績を残した。現在は渋谷Camelotの土曜日のレギュラーDJを務めるほか、 六本木ColoR.の平日No,1パーティ「SWEET ColoR.」 WOMB「GEKIYABA SET」など毎週多くの人気パーティに出演している。プレイスタイルはALLMIXの現場で流行のEDM、POPSをプレイする傍ら、PROGRESSIVE HOUSE、TECH HOUSEなどのEVEN KICKもプレイする。 グルーウ゛感のあるプレイと甘いマスクから男性のみならず、女性からも絶大な支持を集める。聴くものを魅了し、現在も成長をし続けている。若さ・ビジュアル・音楽センス どれをとってもズバ抜けた、次世代を担う期待のDJである。

    Born and raised in Hokkaido, he created his own musical creativity through piano lessons during his childhood.

    As he goes to college while building his DJ career, RYOYA began his career on August 2013 in Tokyo. RYOYA's sets were highly rated and earned countless appearances in major clubs real quick; he also played in one of Japan's best club 'WOMB' as most youngest DJ appearance.

    On Fall 2013, RYOYA also performed at a run and dance event 'ELECTRO DASH' both in Tokyo and Osaka and easily rocked a crowd of 20,000 people. RYOYA also was chosen as finalist out of 3400 artists in a huge music audition held by Japan's biggest rock festival 'Summer Sonic' called 'Derenno!? Sama-soni!?' and achieved to perform in Summer Sonic on 2016. On the same year, he also released his very first original mix CD "PREGRESSIVE TRAXXX" and won 1st place on the iTunes dance chart the day he released his album.

    He currently plays as resident DJ every Friday at Camelot, Shibuya and every Saturday at R Tokyo, Nishi-Azabu. RYOYA also is in charge of one of Tokyo's number one weekday parties; he has no plan to stop his shine.

    As an open format DJ, he plays any genre that the dance floor needs and is most specialized in EDM, TOP 40, Progressive House and Tech House. No one can replace RYOYA's very own groove he makes during his set and rocks any type of crowd given. RYOYA is ready to take over the club scene anytime, he is Tokyo's most wanted DJ from the upcoming generation.



    Twitter:@DJRyoya
    Instagram:@djryoya

    http://ifyr.tv/adoM
  • Addict

    Addict

    2016年6月にデビューする。デビュー時からHouseを主軸にプレイ。深夜のクラブ営業のみならず、デイタイムのパーティーや学生イベントなど様々な現場をこなし、Houseだけではなくオールマイティーでコアな選曲と常識に囚われないスタイルで注目されている。現在はTribal houseやGroove houseというジャンルを軸にプレイ、2017年には都内大箱のメインフロアにも出演し、海外アーティストとも共演。また最近は地方での出演も増え、活躍の幅を広げている。若手の中でも注目度が高いDJである。

    http://ifyr.tv/adKw
  • YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    「YOSHIMASA」は1976年9月18日、音楽の街として有名な静岡県浜松市にて生まれた。
    彼は18歳からDJとしてのキャリアをスタートさせ、20歳で初めてパーティーオーガナイズを経験。
    1996年富士山で行われた「RAINBOW2000」を体験し、テクノ、トランスミュージックに心を奪われ、TRANCE DJとして活動をはじめた。
    2001年にTRANCE PARTY「TRANCEPORT」を渋谷clubasiaでスタートさせ、4年に渡り、多くの観客を魅了し続けた。
    期を同じくしてPARTY団体「TCPT」を設立。多くのDJ、アーティストと共に18年間で非常に多くのPARTYを開催し、成功させてきた。
    現在では、新木場ageHa,渋谷WOMB,など東京を代表する大きなクラブで定期的にPARTYを開催すると共に、
    渋谷のニュースポット渋谷STREAM内、エクセルホテル東急のメインBar&Diningである「TORRENT」の毎週土曜日の音楽を担当する他、
    東京湾を航行する船JICOO The Floating Barでの定期パーティー開催、新宿WARPや大阪PICCADILLYでも未成年向けのパーティーを主催するなど活動の幅を広げている。

    ageHaでの「ELECTRIC THUNDER」ではCARNAGE,STADIUMX,ZOMBOY,GAMMERとビッグアーティストを立て続けに招聘するなど、ageHaを代表するPartyの一つに成長させた。
    また、ULTRA KOREA 2019 OFFICIAL PRE PARTYを主催し、DUBVISION,MIKE CERVELLOを招聘させ、2019年8月にはBROOKS,2019年11月にはDON DIABLOを招聘する事も決定している。

    WOMBでの「BLACK OUT」ではKAYZO,GAMMER,DARREN STYLES,CESQEAUX,PEGBOARD NERDSなどを、「TRANCEPORT」ではFERRY CORSTEN,Aly & Filaなどと共にBIG PARTYを作ってきた。

    WARP,PICCADILLYではSlushii,Sam feldt,Retrovision,Dropgun,Madison Mars,KEVU,KAAZE,Thomas Gold,Maddix,Manse,Syzzなどを招聘し、盟友TAKU-HEROと共にシーン拡大を目的に開催してきた。
    最近ではMESTOを招聘し、WARP,PICCADILLY共にデイパーティーの動員記録を作った事も記憶に新しい。

    アーティスト活動としては、「RYOJI TAKAHASHI」とのユニット「TINY DUCKS」を中心に楽曲制作を行い、多くのスターアーティストからサポートされ、
    2014年11月にはファーストアルバム「JUST A STORY」をリリース。
    2018年3月にはFERRY CORSTENのレーベル「FLASHOVER」から日本人で初めてとなるコンピレーションアルバム「TRANCEPORT Presents Flashover for Japan - Mixed By YOSHIMASA」を発売。


    http://tcpt.net/

    http://ifyr.tv/a1Jt
  • Pharien

    Pharien

    Pharien(ファリエン)は20歳の日本人DJ/作曲家。 母の影響で幼少期よりクラシック音楽に親しみ、 その後もハープ奏者の妹の影響で8歳でピアノ、 13歳でギターを始める。 クラシックやジャズ、 ロックなどに触れた後、 16歳でダンスミュージックと出会い、 すぐに魅了され、 ダブステップなどのベースミュージックからプログレッシブ・ハウスなど幅広いジャンルに興味を示す。
    17歳でFL Studioを用いた作曲を始め、 2年後にはオランダのHardwell主宰"Revealed Recordings”より"Nightfade"をリリース。 翌年には、 Armada Musicと契約し"Tell Me The Truth”をリリース。
    世界トップレベルのDJ、 Martin Garrix、 Don Diablo、 Hardwellなどにサポートを受ける。
    2019年夏には、 世界のダンスミュージックシーンを牽引するオランダ大手レーベル"Spinnin' Records” と日本人初の専属アーティスト契約を結び、 活躍が期待されるアーティストである。


    http://ifyr.tv/aemH
  • DJ U-YA

    DJ U-YA

    2000年から都内での活動を始め、様々なイベントに出演、2003年からは福生の横田米軍基地の近隣のCLUBにて約一年半毎週金曜日レジデントDJとしてPLAYし、横田の米軍基地内でのDJ PLAYも経験。これまでにHARLEM、VUENOS、asia、axxcis、NUTSなど様々なHIPHOP CLUBでレギュラーイベントを持つ。

    その後、渋谷CLUB XANADOのRESIDENT DJや、関西地区を中心に地方でもゲストDJとして多数活躍した後、現在は毎週末一夜にして1000名以上の動員を誇る超人気CLUB「六本木SIX TOKYO」を中心に、渋谷・六本木様々なNIGHT CLUBでそのイベントの中核となるDJとして活動している。

    2010年頃からはDJとしてだけでなく、自分の思うままの一晩を創り上げる事が出来る「イベントオーガナイズ」にも魅了され没頭。大小CLUBイベント、クルージングパーティ、エクストリーム系野外フェス、など様々な空間をプロデュース、どの企画も大反響を呼び、その手腕を見事に開花させる事となる。現在は、来年10周年を迎え平日ながら毎回300名以上の動員を誇る「PEACHFUL JOURNEY@渋谷CAMELOT」、自身の代名詞でもあり毎回発売と同時に即完売が相次ぐ魅惑のクルージングパーティ「PARTY CRUISING IN 夏クル」、渋谷初・2000-2005年のBLACK MUSICに焦点を当てたスローバックイベント「GET BACK!!」、を中心に様々な人気PARTYを多数手掛けている。

    DJプレイにおいては、ハードなナンバーからメローな楽曲まで変幻自在に使い分け、とにかく踊らずにはいられないグルーヴ感を最大の持ち味としている。多現場で培われた豊富な経験値とそのプレイスタイルから、堪らない渋さを醸し出す『燻し銀』的存在として今日もオンリーワンな輝きを放ち続けている。

    [FB] https://www.facebook.com/djuya.jp
    [Twitter] https://twitter.com/DJU_YA
    [Instagram] https://instagram.com/dju_ya

    http://ifyr.tv/abTL
  • YUC'e

    YUC'e

    YUC'e(ゆーしえ)
    ​福岡生まれ。幼少期より劇団に所属し、舞台やミュージカルでの活動。アメリカの高校に入学。音楽の授業を専攻にとり音楽に興味を持つ。知り合いだったクリエイターさんに誘われ、別名義でボーカルとしての活動を開始。歌っていく中で自身も作曲に興味を持ち、DTMを始める。2015年にYUC'eとしての活動を開始。
    作詞・作曲・編曲・歌・ミックスまで1人で行う。
    「DTMと歌を軸にたくさんの人たちと色々な音楽ができたら最高だなーって思っています。」


    http://ifyr.tv/adkj
  • KOTONOHOUSE

    KOTONOHOUSE

    え アタシ!?

    http://ifyr.tv/adJ3
  • Tomggg

    Tomggg

    Tomggg

    1988年、千葉県生まれ。国立音楽大学 大学院 修士課程 作曲専攻を2013年3月に修了。

    卒業後は方向転換し劇的な展開・キラキラした音を駆使し、ものすごく楽しくなる楽曲を公募型コンピレーション”FOGPAK”や自身のsoundcloudなどインターネットを中心に発表し、Maltine Records よりEP『Popteen』を発表。2014年にはカナダのトラックメイカーRyan Hemsworthとの楽曲制作、Yun*chiのプロデュースや、禁断の多数決、negicco、Porter Robinson へのRemix制作を行う。2015年にデビューEP『Butter Sugar Cream』、2016年5月には2nd『Art Nature』をリリースした。




    http://ifyr.tv/aawa
  • yuigot

    yuigot

    千葉県在住の大学一年生。高校時代にCOALTAR OF THE DEEPERS、Corneliusらに感化されDTMによる作曲を始める。
    2017年2月、Maltine Recordsより1st EPをリリース。
    ポケモンが好き。

    http://ifyr.tv/acK4
  • DJ INAGEE

    DJ INAGEE

    Eeath Wind & FireのSeptemberが新曲だった頃から札幌でDISCO通い。18歳で上京、キサナドゥ、ナバーナに始まりマハラジャ、ゴールド、M-CARLO、ジュリアナTOKYO、RING、YELLOW、ベルファーレ・・・ほとんどすべてのメジャーダンスシーンを体験。DJキャリアは32年目を迎えた。

    クラウドと作り出されるフロアの雰囲気は"DJ INAGEE UNIT”とも
    表現される一体感。ジャンルを超える飛び道具満載のMASH UPを
    駆使してのプレイを特色としている。

    マッシュアップメーカーとしては
    MUSTACHE MASH MASTERのクリエーター名も持ち、
    各国のDJやPODCASTなどで多数使用されている。

    数多くの海外のフェスにも参加し、2013年にはベルギーTomorrowlandへの日本発ツアーの
    起案者として、JTBのサポートを受けてツアー化させ、70名余りの日本人をフェスに参加させ、
    YOUTUBEでの生放送で日本国旗を振る姿が世界に中継されるなど、自他ともに認める
    日本を代表するPARTY PEOPLE。2014~2018年もTomorrowlandに参加、
    公式カメラマンとも親交が深く、オフィシャルのFACEBOOKページには、
    2年連続して大写しで写真が掲載された。

    現在のレジデンシーはWho Is Ready To Jump!@ageHaなど。
    他にもageHaやWOMBなどで海外アーティストを招いたパーティーを中心に数多くプレイし、
    これまでにFERRY CORSTEN,LUCAS&STEVE,SANDER VAN DOORN,FLORIAN PICASSO,YVES V,HARD ROCK SOFA,TJR,DUBVISION,BASSJACKERS,THOMAS GOLD,DENIZ KOYU,MATISSE&SADKO,KRYDER,TOM STAAR,ALPHA9,STADIUMX,MESTO,THOMAS NEWSON,CURBI,SDJMなどの来日アーティストと共演。



    http://ifyr.tv/a12p
  • 23TO

    23TO

    Electro Houseを主軸にDnB, TRAP, DubStep, Hard Style, を織り交ぜ緩急をつけたプレイスタイルを得意とする。 特にオリジナルMashupには定評があり、海外のDJからも評価され使用されている。 次々と繰り出されていくスピード感溢れるプレイと、複数の曲が重なり合って作られるオリジナルなサウンドでクラウドをロックし、 BIGイベントでは欠かせない存在となっている。

    Fumito mostly spins ElectroHouse, DnB, Trap, DubStep, HardStyle, varying the tempo to create his set. His original mashup tracks in particular have gained fame and are also used by international DJs. He creates his signature sound by overlapping tracks with speedy mixing, rocking the crowd at big events and becoming an established presence.

    https://www.mixcloud.com/23TO/418-at-ageha-who-is-ready-to-jump-23to-promo-mix/

    http://ifyr.tv/acuJ
  • SENNA

    SENNA

    3歳からクラッシックバレエを始め、15歳よりアメリカ、カナダ、ドイツで活動し18歳で帰国
    帰国後はモデル、バンドボーカル、DJと多岐に渡り活動している。

    DJはEDM、BASSMUSIC 、HOUSE、HARDSTYLEと幅広いジャンルをプレイし、見た目からは想像できないハードなアクションでオーディエンスを魅力している。

    現在、WOMB TOKYO、SOUND MUSIUM VISION、FYB TOKYOと3本のレギュラーを持ち、新木場ageHa等その他有名クラブに多数出演している。

    http://ifyr.tv/adXO
  • ふもっふ/Fumoffu

    ふもっふ/Fumoffu

    TRANCEPORT @ WOMB を中心にWOMB,ageHa,Visonにて活動しているTCPT所属DJ。先日デビュートラック「Twilight」がBeatport TRANCEチャートで最高順位7位を記録。今後のアーティスト活動にも大きな期待がかかる。

    http://ifyr.tv/ae1G
  • O-FUNE

    O-FUNE

    1988年、7月27日生まれ、東京都江東区出身。

    2009年、六本木Morph-Tokyoにて開催のALL MIX Party「PAREDE」に所属しPsy Trance レギュラーDJとして活動開始。
    その他にも
    六本木「Studio FORUM」、新宿「M's」、渋谷「amate-raxi」、芝浦「Studio Cube 326」など都内各所にて開催された数々のPsy Tranceパーティーに出演。

    今では
    ageHa新木場,WOMB TOKYO,WARP Shinjukuなど都内有名CLUBに出演を果たし、様々なビッグアーティストと共演し続けている。
    現在のプレイスタイルは主にUplifting Trance,Psy Tranceを軸にProgressive HouseやEDM等。
    メロディクかつハードなサウンドでフロアを沸かす。

    http://ifyr.tv/adFX
  • DJ GUNJI
  • REZ

    REZ

    2012年12月より各々VJとして活動していたKAZOE NOBUAKIとblok mが
    ビジュアルライブユニットとして結成し始動。東京のクラブシーンを中心に活動を展開している。

    REZの"視覚表現"は音楽と映像と照明を一体化させ瞬間瞬間を刻み、
    より空間としてのフロアをオーディエンスに感じさせる。
    その手法は、VJというプレイを基盤としながらも時にその枠に捕われない演出を取り入れ、
    視覚表現としてフロアへ返される。

    VJ REZ is a TOKYO based VJ team.REZ has two members,Nobuaki Kazoe&TakuyaMiyagawa.
    has working extensively with various events and large scale festival,collaborating with top DJs.
    Their VJ play based on the knowledges of technology and the creativity senses garner immense praise.
    In 2013 2014,
    REZ play VJ in New year eve event at ageHa( http://www.ageha.com/ )
    and in SummerSonic( http://www.summersonic.com/2014/ ),
    SonicMania( http://www.creativeman.co.jp/sonicmania/2014/ ) Electrox( http://www.electrox.jp/14/ ).

    In recent years,along with their VJ work,REZ has been active in CG/motiongraphics creation and direction.
    For example directed visuals of NIKE’s event and various artist concert.

    [co-star]
    Aly&Fila,BASS JACKERS,BINGO PLAYERS,BLASTER JAXX,Borgeous,Botnek,CROOKERS,DANNY AVILA,DARKO ESSER,DIRTY SOUTH,Doctor P,DENIZ KOYU,Derrick May,DIEGO MIRANDA,DIMITRI FROM PARIS,DON DIABLO,DUB VISION,ESTIVA,FEED ME,FEENIXPAWL,Ferry Corsten,Hard Rock Sofa,HEADHUNTERZ,INFECTED MUSHROOM,JAUZ,Jewelz & Sparks,Julian Jordan,Kill The Noise,KREWELLA,KRYDER,Laidback Luke,LAZY RICH,Lush & Simon,Marcus Schossow,Mark Knight,Mat Zo,Michael Calfan,Milo & Otis,MUST DIE !,NERVO,OOKAY,Paris & Simo,PEGBOARD NERDS,Quentin Mosimann,QUINTINO,RASMUS FABER,SANDER VAN DOORN,Seven Lions,Shogun,Sidney Samson,STEVE AOKI,SWANKY TUNES,Thomas Newson,TJR,TORRO TORRO,YELLOW CLAW,W&W,ZEDS DEAD[A to Z]
    ☆TAKU TAKAHASHI(m-flo),DAISHI DANCE,DEXPISTOLS,DJ KAORI,DJ KYOKO,DJ YUMMY,ISHINO TAKKYU,KAZUMA TAKAHASHI,KEN ISHII,KICK OFF,MITOMI TOKOTO,REMO-CON,SHINTARO,SHINICHI OSAWA,YOJI,80kidz[A to Z]



    [VJ略歴]
    ◆2012年
    ・ageHa COUNTDOWN-ANTHEMS-にARENAのVJとして出演。それに伴いVJ REZとして始動。

    ◆2013年
    ・東京タワーで行われた"Nike Presents: NIKEFUEL × TOKYO TOWER 55TH ANNIVERSARY"にVJとして出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2014 11th Anniversary Speial VJ出演

    ◆2014年
    ・electroX@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにてVJ
     HEADHUNTERZ,ZEDS DEAD,SHOGUN,BLASTERJAXX YAMATO,DJ WILDPARTYのVJを担当
    ・NIKE WINNER STAYS FINALにて映像ディレクション及びVJ
    ・SONIC MANIA 2014にてSONIC WAVE STAGEでVJ、KREWELLA,NERVOのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2014にて、LITTLE DRAGON,Koji NakamuraのVJを担当
    ・ageHa COUNTDOWN 2015 VJ出演

    ◆2015年
    ・electroX 2015@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにて
     ☆Taku Takahashi,DON DIABLO,QUINTINO,SANDER VAN DOORNのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2015、SONIC MANIA 2014にてVJ
    ・ULTRA JAPAN 2015にてSHINTAROのVJを担当
    ・ageHa 13th Anniversary -DAY 2- VJ出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2016 VJ出演

    ◆2016年
    ・electroX 2016@幕張メッセ、SUNRISE STAGEにて
     BASS JACKERS,QUINTINO,80KIDZ,TJO,UENO ARISAのVJを担当

    http://ifyr.tv/a6Ko
  • ALISA UENO

    ALISA UENO

    大学在学中の2009年にDJ活動をスタートしたALISA UENO。Electric ZooやElectroxなどの国内の大型フェスに多数出演し、国内外の大きなクラブでもプレイしている。海外でもDJとして活動する彼女は、メインアクトとしてプレイするイベントの他に、NERVOやAFROJACK、DIPLOやLIL JONといった海外の著名アーティストのオープニングアクトも務め、RITA ORAやICONA POP、STEVE AOKIやCharli XCX等の名だたるアーティストとも共演している。2017年にはMIYAVIのツアーにBack DJとして参加し、数々のフェスでライブパフォーマンスを行っている。YVES SAINT LAURENTやFENDIなどのファッションブランド等のイベントでもプレイし、それらを含めると年間120本を超えるパフォーマンスを行っている。2016年に渋谷区観光大使ナイトアンバサダーにも選ばれ、日本のダンスミュージックシーンの盛り上げ役にも正式に任命されている。
    2015年には、世界No.1女性DJ NERVOの「Hey Ricky」にフィーチャリングアーティストとして参加し、シンガー”ALISA”としても世界デビューを果たした。その後、2017年にSofi Tukkerの「Best Friend (feat. NERVO & The Knocks, ALISA UENO)」にフィーチャリングアーティストとしてはもちろん、作詞作曲にも参加。この曲はApple“iPhone X”のglobal TV commercialソングだけでなく、ゲーム「FIFA 18」のサウンドトラックや数々のドラマの挿入歌、CMソングとして使われた。また、iTunes Dance chart 6カ国で1位獲得と今最も話題の曲だ。センス豊かな選曲とエネルギッシュなプレイで一気にフロアロックするALISA。英語も堪能な彼女は世界中を飛び回り、様々なカルチャーや音楽、ファッションを吸収し、自身のフィルターを通して新しい作品へと融合させる。その感覚はまさにアーティスト。彼女の独特なヘアスタイル、メイクやファッションから、TOKYO出身の”IT GIRL” としてファッションリーダー的存在のALISAは世界基準で活躍するDJとしても、そのパフォーマンスで数多くの人種を魅了してきた。日本のみならず世界中にファンを持ち、DJ/Producerとして今後も活躍が期待されている。

    http://ifyr.tv/a7Hz